@PAGESご利用ガイド

仕様やサイト作成について


利用するのにお金はかかりますか?


無料レンタルですのでご利用に料金は発生いたしません。
有料プランもご用意いたしております。



HTMLやPHPの書き方など、ページを作成する方法を教えてください。


申し訳ありませんが、これらのお問い合わせはサポート対象外となっております。

PHPに関しましてはこちらにPHPガイドをご用意しております。



Shell(シェル)は利用できますか?


現在、Shell(シェル)のご利用には対応しておりません。
ご了承ください。


WordPressの設置方法を教えてください。


インストール方法につきましては、
簡単なインストールガイドを下記URLのようにご用意しております。
http://atpages.jp/install.php
バージョンが古い可能性があるので最新版をお求めの場合は作者にお問い合わせください。

それでも解決できない問題には、プログラム作成者にお尋ねいただくのがよろしいと思われます。
下記URLを参考にしてください。
WordPress


mysqlを利用したいのですが。


mysqlのご利用をご希望の場合は管理画面より、
データベース利用項目がございますのでそちらよりお手続きください。
http://atpages.jp/admin/login.php


mySQLを使ったときに文字化けするのですが。


mysqlの保存は、必ずutf-8で保存されますので
DB接続時にSET NAMES SJIS; というSQL文を発行することで、
shift-jis で応答することが可能となります。

なお、SQL文での命令方法につきましては
弊社のサービスのサポート対象外となります。
詳しくはmysqlのウェブサイト・関連書籍をご覧ください。


PHPは使用できますか。


www2.atpages.jpからご利用できます。


CGIは使用できますか。


www4.atpages.jpからご利用できます。


PHP/Javascript/CGIのインストール方法や、使い方が分からない。


PHP/CGIに関しては下記URLにガイドを作成しております。
PHP:http://www10.atwiki.jp/atpagesguide/pages/16.html
CGI;http://www10.atwiki.jp/atpagesguide/pages/27.html

個別の「PHP/Javascript/CGI」の問題に関しては、作成元にお問い合わせいただけますようよろしくお願いしいたします。


form,mail関数が利用できない。


申し訳ありませんが、セキュリティ上メール関係の関数はご利用を許可していません。


商用サイトを作成してもいいですか?


アフィリエイトのみ許可しておりますが、アフィリエイトのみのご利用の場合は、制限させて頂く場合がございます。
くわしくは、こちらをご覧ください。


登録サーバーがわからないのですが。


管理画面からログインしていただきますと、登録サーバーが表示されます。
そちらでご確認ください。


容量はどれだけ利用できますか。


1GBまで提供しております。


ホームページを作成してもらえませんか。


ホームページの作成につきまして、サポートは行なっておりません。
Webや書籍をご参考になさってください。


サーバー上のファイルを間違って削除してしまったので復旧してほしい。


個別の削除されたファイルの復旧には対応することが出来ません。
ご自身でバックアップを取ることおお勧め致します。


アップロードできないファイルのサイズ上限はいくつですか?


1Gの範囲ならファイルサイズの上限はありませんが、1回の転送で1MByteを越えると5Kbyte/sに転送量を制限させていただくことがございます。


認証付きのページは作成してもいいですか。


ホームページ全体に認証をすることは禁止しておりますが、
一部のページに認証をつけることはできます。
また、CGIにおける管理画面等で認証を必要とする場合は問題なく認証ページを作成しても問題ありません。
しかしながら、規約違反となる可能性もありますので、節度あるご利用をお願いします。


.htaccessは使用できますか。


ユーザー認証のコントロールコマンドのみ記述を許可しております。
それ以外は現在のところ、使用できません。

フルパスは、www1~www3サーバーは、/usr/local/www/htdocs/ユーザーID/アクセス制限したいディレクトリ/
www4サーバー以降は、/usr/local/www/htdocs/ユーザーID/public_html/アクセス制限したいディレクトリ/


画像の外部呼び出しは可能ですか。


外部からの画像への直リンクは禁止させていただいております。


音楽、動画ファイルはアップロードできますか。


著作権違反を防止するため、音楽や動画ファイルのアップロード・ダウンロードは禁止しております。
ご理解の程宜しくお願いします。


独自ドメインは使用できますか。


独自ドメインはご利用いただけないようになっております。


広告が入らない拡張子はないんですか。


拡張子が
.rss
.txt
.log
.bin
.xml
.rdf
.dat
のファイルには広告が表示されないようになっております。


圧縮ファイルは使用できますか。


Zip形式以外の圧縮ファイルはご利用いただけないようになっております。


ユーザーIDの前に~がついてもアクセスできるのですが、何とかなりませんか。


index.phpファイルを作成し、
index.phpファイルの上部に
if (strpos($_SERVER['REQUEST_URI'], '/~')===0) {【exit; // ~ つきアクセスなので表示しない】
を追加すれば http://wwwX.atpages.jp/~ユーザID/ というアクセスを拒否することができます。

詳しい解決方法はWebサイトや書籍をご参考になさってください。


ホームディレクトリまでの絶対パスを教えてください。


www1~www3サーバーは、/usr/local/www/htdocs/ユーザーID/
www4サーバー以降は、/usr/local/www/htdocs/ユーザーID/public_html/

になります。


GoogleやYahoo!など検索エンジンの検索結果に表示されないのですが。


検索エンジンにチェック(巡回:クロール)され、検索エンジンに認知(インデキシング)されていないと結果に表示されません。

検索エンジンにチェック、認知されやすくなるポイントとして
  • さまざまなページからリンクを貼られること。
  • 更新頻度が高いこと。
  • 作成ページ数が多いこと。
以上の3点が挙げられます。

アクセス数を上げることが、検索結果に表示されるカギとなります。
アクセスアップのコツをご参考になさってください。


ファイル、画像のアップロードができません。


時間をおいてもう一度接続しなおして下さい。

FTPに関してはまとめた【FTPに関して】をご用意しております。

それでもアップロードがうまくいかない場合はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


FTPでファイルがアップロードできないのですが。


IDとパスワードが合っているか今一度ご確認ください。
再度接続しなおして下さい。

それでも解決できない場合は
サーバー側の不具合の可能性がございますので
  • ユーザID
  • 発生時刻
を添えてお問い合わせフォームよりお問い合わせいただけると幸いです。

FTPに関してはまとめた【FTPに関して】をご用意しております。


FTPでログインできません。


FTPの操作方法などは、クライアントの説明書をご覧頂きますようお願いします。

【FTPに関して】というガイドをご用意しておりますので、ご参照ください。



サーバー上のフォルダやファイルが削除できない


下記の2つ理由と対処方法が考えられます。

1. ftpクライアントソフトのなかには、ファイル名の先頭が【.】(ドット)のファイルを表示しない設定になっている場合がございます。
この設定では、表示されていないファイルが原因でディレクトリを削除できない場合がございます。
ファイル名の先頭が【.】(ドット)のファイルを表示するようにftpクライアントソフトの設定を変更していただき、ディレクトリを削除ください。

2. PHPを実行してファイルやフォルダが生成される場合のときです。
PHPは、ユーザの権限では実行されず、webサーバの権限で実行されるため、
ユーザがオーナーではなく、webサーバがオーナーであるファイルやフォルダがされます。
この場合、削除するには、PHPを実行していただいて削除する必要がございます。
PHPによる削除が困難な場合、弊社でも対応いたしますので、下記3項目をそえて
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  • サーバ名
  • ユーザー名
  • 削除対象となるフォルダやファイル(個別に列挙・記載していただくなど、具体的に記載してください)


ftpでアップロードしたcssファイルやjsファイルがブラウザで閲覧しても更新が反映されていない


システム的にキャッシュを一定時間保持しています。
同じファイル名で内容を更新されましても、キャッシュが有効な間
ブラウザからの閲覧に更新された情報は反映いたしません。
更新の反映を急ぐ場合は、以下の2点のいずれかの対処方法でご対応ください。

1.既にアップロードされていたファイル名と異なるファイル名でアップロードする。
 (例)
 旧ファイル名
 style.css
 新ファイル名
 style20140214.css

2.当該ファイルを指定するする際、以下のような形でファイル名を指定する。
 (例)
 style.css?20140214