@PAGESご利用ガイド

@PAGES cron機能(スクリプト定期実行機能)利用ガイド


cron機能って何ですか?

スクリプトを定期的に自動実行してくれる機能です。



cron機能は誰でも利用できますか?

@PAGES 有料プランに入会頂いているユーザ様のみご利用頂けます。




cron機能は何個まで設定できますか?

1ユーザ、10個まで設定できます。



cron機能で設定できる実行間隔はどうなっていますか?

実行間隔は、5分、10分、15分、20分、30分から選択できます。



cron機能の設定はどうやってすれば良いですか?


cron設定ページから設定できます。


※うまく行かない場合は、ユーザ専用ページにログインして、メニューから
cron設定ページ」をクリック。


①実行間隔指定欄で、スクリプトを自動実行する間隔を選択します。
※実行間隔は、5分、10分、15分、20分、30分が選択できます。

②実行ファイルパス欄に、自動実行させたいスクリプトのファイルパスを入力します。
※例えば、testディレクトリ内のtest.phpを実行したい時は、
「test/test.php」と入力します。

③入力後、「作成」ボタンを押し、「cron設定一覧」に表示されれば設定完了です。



cron機能は設定後、すぐに反映されますか?

反映されるには、30分程、時間が必要です。



cron機能で設定したスクリプトが実行されませんでした、見直す点はありますか?


①実行するファイルの権限が「700」もしくは「744」になっているか確認して下さい。
 ファイルの権限の変更は、「こちら」のガイドを参考にしてください。

②実行させたいスクリプトのファイルパスが適切に入力されているか確認して下さい。
ファイルパスは、ユーザのトップディレクトリを起点として下さい。
例えば、testディレクトリ内のtest.phpスクリプトを実行させたい時は、「test/test.php」と入力して下さい。



設定した cron機能は削除できますか?



cron設定一覧の削除ボタンから削除できます。
※反映されるには、30分程、時間が必要です。