大容量RAMディスク活用例


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんなんに使うと良いよって例




>>698 
・Windowsの一時ファイル 
・アプリケーションのキャッシュ(ブラウザのキャッシュや2chブラウザのdat等) 
・読み込み速度が要求されるファイル(ゲームのマップデータ、アプリ独自のデータベース等) 
・アプリケーションの設定ファイル(FirefoxのProfile、IEのFavorites等) 
・各種エンコーダ/デコーダ/アーカイバの一時ファイル領域 
・Windowsのページングファイル 
・アプリケーション独自の仮想記憶領域(PhotoshopやIllustrator等) 
・共有ファイルやライブラリ(JavaランタイムやGTK、AdobeCSの共用ファイル等) 
・その他一時作業領域 

高速化だけじゃなくてディスクアクセスの低減や 
フラグメントの抑止の観点から見ると選択肢が広がる 

RAMディスク上のファイルへの変更を保存したい場合は 
シャットダウン時に一括保存するより常駐監視がお勧め 
http://www.sunvisor.net/modules/pico/script/robocopy.htm 
このページの「モニタリング」の項を参照  
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。