※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ―――惑星デゴ 天使軍基地―――
「天使軍ゲルニア基地壊滅!!悪魔軍がここに向かっているようです!!」
「ついにきたか・・・・君の出番も、もうすぐだな」
「はい!!がんばります」
「よし!!先手を打つぞ!!」



 ―――ルボノス宇宙港―――
「わー懐かしいなぁ・・・・」
クウが言った
「気をゆるませたらあかんよ、いつ天使軍の攻撃がくるか分からんのやで?」
ゲイルが言った
「わかっております、なれた土地だということはすみからすみまで知っている僕が重要な役割を持っているのですから」
クウが言った
「うむ、頼もしいあまりや」
ゲイルが言った




ピピピピピピピピ

ピピピピピピピピ
ピピピピピピピピ



「ねっ熱反応!!天使軍きます!!」
デルピンが言った
「クウ!!期待してるで!!」
「了解」



キュィィィィィン



「敵、ダルマスターの軍団です!!リーダー格らしきテラノスケが一体!!・・・・それと・・・ラピー?」
デルピンが言った
「!?ラピー?まさか・・・・」
クウが小さな声で言った



「!?敵ラピー、ポーンジャーに変形!!来ます!!」
デルピンが言った
「よーし、クウ先導頼むで!!とりあえず基地代わりになるところまで頼むや」
ゲイルが言った
「・・・・・・・・・・」
「クウ?聞いてるんか?」
「あ・・・すみません、とりあえずドーピス山まで行きましょう、あそこなら隠れられます」



そういってクウ引き入る悪魔軍ゲイル部隊はドーピス山へと向かうのであった