※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

『SはVする』と訳せる文を『S+Vの文型(第1文型)』という。

しかし実際の英文でSとVのみで構成された文というのは少ない。通常はS+Vの後に『時間や場所を表す副詞語句など』が続く。これらの副詞語句はS(主語)やV(動詞)などのように文の要素には含まれない。