アクセライト(仮)開発@Wiki アーキタイプ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アーキタイプとは、「アクセライト」に登場するメカニックをその特徴や由来などによって分類したもので、以下の8種類が存在する。
アーキタイプを決定することで、[性能値]と取得できる[アビリティ]が方向付けられる。

●ラストリゾート…先端科学の粋を結集して建造された、文字通り切り札的性格を有する機体。
 先進の材料工学による高い耐久力や、特殊なエネルギーのもたらす高い出力などを有する。

●アーセナル…あらゆる状況・あらゆる目標に対応しうる豊富な兵装を持つ万能型の機体。
 戦況に対応して、様々な特性を持つ武器を縦横に駆使し得る能力を有する。

●ミリタリー…軍、あるいはそれに類する集団で組織的に運用するため、特定規格に則って建造された機体。
 規格品ならではのコストの低さや、組織戦を行ない得る物量、軍用ならではの確かな信頼性を有する。

●アダプター…水中や地中、空中などその他さまざまな環境下で、傑出した性能を発揮できるように造られた機体。
 各種の特殊な環境で、抜きん出て有利に戦闘を運ぶための能力や、状況に応じてその姿を変化させる機能を有する。

●ディファイド…魔力や超能力などといった、人知を越えた力を原動力とする機体。
 超自然的なパワーによる特殊な機能や、操縦者の力を引き出して行なう様々な能力を有する。

●バイオス…機械ではなく、筋肉や神経、外骨格などといった生体組織で構成された機体。
 強靭な生命力による自己再生や、機械では到底為しえない俊敏な運動性を発揮することなどができる。

●イレギュラー…人知の及ばぬテクノロジーの産物か、あるいはそれすら全く超越した存在である機体。
 制御困難なほどの威力を有する武装や、原理の解明すら困難な様々な機能を有する。

●マザーシップ…各種のロボット兵器を運用するための母艦として建造された大型戦艦。
 強力な武装や高い耐久力、部隊の機体を収容・整備する設備など、部隊全体をサポートし得る様々な能力を持つ。