ふゆあおいのページ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福マスター:ふゆあおい
福マスターのふゆです~^^*ノ
まだこのギルドに入って日は浅いですが、みなさんすっごく暖かく迎え入れていただき、とっても感激です!

おばかで頼りない私ですが、どるるにかける情熱は本物です~><
こんなふゆをこれからもよろしくですっ!




こんなふゆについてちょこっと紹介したぃと思います。

ある3月の桜が綺麗に咲き誇る春に、私は一人でただ桜を眺めていました。

きれぃね~・・・

そして、春の陽気で少しうとうとしていると、いつのまにか目の前に、真っ白でふわふわのかわぃい羊さんがいたのです><


ふゆ:(なんてかわぃい方なんでしょう・・・)
まるでその方は桜の妖精さんみたいでした・・・

私は勇気をふりしぼって挨拶したのです。

ふゆ:「こんばんわぁ><」
桜の妖精さん:「こんばんは♪」

その声はとても綺麗で、まるで夢を見ているようでした。
そして二人でただゆっくりと、夜桜を眺めたのです。

風が少し肌寒くなる頃、その方はゆっくりと魔法の本に手を伸ばしました。

ふゆ:(暖かくなる魔法でもかけてくれるのかしら・・・?)





桜の妖精さん:「どっこぃしょっと!」
ふゆ:「・・・・・・・」



桜の妖精さん:「まぁ飲みなさい^^b」

Σお酒!?

桜の妖精さん:「これさえあれば春の寒気なんてへっちゃらだね!」


ふゆ:「・・・・・・あれ?なんだかイメージと・・・」




こうして二人のふぁんたすてぃっくな夜は過ぎていったのです☆



(ほんとは通りすがりのお方が、あのアイテムを落としていってくださいました!ありがとぅございますっ☆ それから桜の妖精さんっ、一緒にお花見してくださってありがとぅございました~♪)


いつもふらふらしてるふゆですが、見かけたらお気軽に声をかけてください!とっても喜びます☆どるるのお誘いはもちろんです~~♪
こんなふゆですがよろしくお願いします^^*





おまけ・・・
月ちゃんと♪

かぶりものはお気になさらないでくださいっ><♪
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

  • 総計: -
  • 今日: -
  • 昨日: -

メニュー



更新履歴
取得中です。