※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



iEdit


ツリー構造とネットワーク構造でノードを組み合わせるソフト。
文書の構成・フロー図・小説のストーリー構築など、様々な用途に使えます。
高性能というより多機能なのでより多くの人に使えるようなインターフェイスになっています。




特徴


  • アウトラインプロセッサとしてもダイアグラムエディタとしても使える
  • 図が描ける


長所


  • ネットワーク図はクリップボード経由で他のアプリケーションに貼り付けることができる
  • 複雑な構成が可能

短所


  • 慣れないと使いにくい


関連リンク



-