※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ROSKOPFのAFV

ドイツ(旧西ドイツ)のROSKOPFは1955年創業の老舗メーカーです。
初期の軍用車模型は1/100ですが、HOと記されている場合もあります。
1982年に1/87のトラックをメインとした路線に切り替えられました。

ROSKOPFの軍用車はバリやゲートの処理がされないまま接着された未塗装組み立て済となっているので、
加工には手間が掛かります。

「KV1」

「KV2」


「KV85」

(未塗装)

「ISU122」
1972年10月10日、池袋パルコ屋上・ポストホビーブースにて購入。
ロスコフオリジナルの「SU122」と思っていましたがカタログでは「ISU122」となっていました。
ISU122のベースはKV系ではないので、いずれにしても変です。

「ISU122」

「SU152」

「KV・SU系」
当時の簡易模型としては珍しく履帯の弛みが表現されています。
足回りがフェンダー・車体上部と一体になっているのですが、前後フェンダーと履帯部分の造形処理は上手くありません。

「T34/85」

「BTR152」

「BTR・ZPU2」

「ASU57」 (未塗装)

ISU122のブリスターパック台紙とポストホビーの1972年当時の値札

ROSKOPFを紹介しているサイト→http://www.87thscale.info/roskopf.htm

TOP

INDEX


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆