個人生徒会

個人生徒会とは

学生個人による同好会・組織の通称、正式名称は「個人生徒設立同好会」。
学園生徒会とは違い、学園の運営に携わることは基本的にないが、語呂がよかったため「個人生徒会」の通称が定着した。
これら、個人が立ち上げた生徒会は、設立者の、名字、名前、もしくはフルネームで○○生徒会と名づけられ、立ち上げた人物がその個人生徒会の会長となる。
また、その無味乾燥な名称とは別に好きに生徒会の名称を定めてもよい。その場合、「生徒会」とついている必要はない。
なお、生徒会の人員は会長一人のみでも成立する。
個人生徒会はSRC学園独特のものであり、基本的に公的な試合などに出場することはできない。
たとえば剣術を極めるための生徒会を作ったとしても、剣道の大会に出られるのはあくまで剣道部。
部活がSRC学園の名を背負っているのとは違い、生徒会は個人個人が好き勝手にしている印象が強い。

かけもち

部活、個人生徒会の二つをかけもちすることが可能。
(例:剣道部と、クルセイド学園騎士団に所属する。)
ただし、個人生徒会二つをかけもちすることはできない。
(例:MSガンボイと、クルセイド学園騎士団に所属する。)

個人生徒会得点(ポイント)

個人生徒会の予算は、学園に対する貢献によって与えられる得点(ポイント)によって分配される。
ポイントを多く獲得していればより多くの予算がその個人生徒会に与えられ、少なければ予算も相応に少ないものになる。
(貢献の例:モンスター退治、校内イベントへの協力など)
また、後述の生徒会戦争でポイントを奪うことも可能。

個人生徒会室

個人生徒会が設立されたら、SRC島内の個人生徒会用の土地の中に、簡単な生徒会室となる小さな建物が用意される。
ポイントや予算を使って敷地増設や生徒会室設備などの増強ができる。

生徒会戦争

個人生徒会が自分たちに割り振られる予算を増やすための手っ取り早い方法が、他の生徒会と戦い、勝利してポイントを奪うこと。
勝利の度合いによってポイント数が変わる。
ただし、勝手にやらせてはとんでもないことになるので、各学園生徒会、または審判委員会がジャッジをとることが必須となっている。
原則的に非人道的な行為は禁止とされている。
なお、生徒会戦争の実行には、生徒会戦争を申し込む側と申し込まれる側の同意と、各学園生徒会、または審判委員会の承認が必要である。
何をもって勝負をつけるかは両者の合意によって決定する。
(例:剣道の試合、会長同士の一騎討ち、早食い対決など)

生徒会戦争に関連する生徒会など

生徒会戦争でのジャッジ、および生徒会戦争の承認を行う。

生徒会戦争で負傷した者に対する医療行為を行う。
レッドクロス会員への妨害・攻撃行為は反則となる。


個人生徒会一覧