ファイター


最初から選択できる職業。
剣と盾を装備し、近接戦闘を得意とする。敵の攻撃をジャストタイミングでガードすると、敵の体を弾き飛ばす事ができる。
力が強く、重い物を持つ・敵を羽交い絞めにする・敵の拘束から素早く脱出する等が可能だ。
 サンプルモデル①    ② 

  • 装備可能武具… 〔片手剣 / 盾〕 〔鉄製などの重装具〕

ジョブ概要

基本職の一つ。盾ガードが可能で物理攻撃・物理防御に優れた近接物理特化タイプ。
突進、範囲、自己強化等の優れたスキルが揃っているので初心者にもオススメ。
反面、空中の敵に対抗する手段がなく、足元の防御力が高い大型の敵にも苦労する。

使い勝手の良いスキルは多いが、弱点狙いが出来るスキルが少ない。
瞬間火力では他職に劣るが、無敵技が多いので生存性は高い。
盾で正面からの物理・魔法攻撃を防ぐ事が可能。直前ガードする事で相手の体勢を崩す事が出来る。
盾ガード中はスタミナが回復せずガードに成功するとスタミナを消費する。空中でもガード可能。
敵の攻撃でスタミナが0になると体勢を崩されるのでスタミナゲージに注意。
「盾弾き」習得後は直前ガードの猶予が延長されスタミナ消費が0になり反撃ダメージを与える。

アビリティ「筋力」は所持重量を20.0上昇させ、Very Lightのゲージ幅が増える。
所持重量はレベルで増加せず体格が小さいと装備品だけで移動が遅くなるのでどんな職でも重要になる。
物理攻撃力+10%の「猛攻」はウォリアーの物理攻撃力+20%「奮迅」の効果と重複する。

ステータス成長は、HP・物理攻撃力・物理防御力が伸び、物理防御力の伸びは全職中最高。
物理攻撃力はウォリアーに劣りLV101からはほとんど上がらなくなる。魔法攻撃力・魔法防御力は最低ランク。

スキル解説

剣スキル

  • 一閃突き
    • 汎用スキル。突進突き。2で移動距離延長,EXで発生時に演出追加、移動距離延長と突進速度上昇。
    • 左スティック入力方向へ突進。ニュートラルだと自動的に前方の敵をホーミング。画面外の敵にも反応。
    • 発生が速く吹き飛ばし力が高い。硬直が長くキャンセルしないと反撃を受ける可能性がある。
    • 敵に向かって高速で突進するシンプルで使いやすい技。適当に連発しているだけでもかなり強い。
    • 弱点狙いには向かず単発なので大型の敵には火力不足。しがみついた方が早い。
    • 性能を活かす為によろけ力・吹き飛ばし力の高い剣やストライクネイルを装備したい。
    • 突進中に段差があっても落ちる事はない。ポーンに装備させても安定した活躍を見せてくれる。

  • 天蓋斬り
    • 前方斜め上を薙ぎ払う。ボタン連打で1で6回、2で12回まで攻撃する。
    • 一発の威力は低いがスタミナ消費量が低くヒット数が多い。
    • 一見対空技だが攻撃範囲が狭くほぼ機能しない。主に竜の下に潜り込んでの心臓狙い用。
    • 頭上付近へのまともな攻撃手段がないファイターにとっては貴重なスキル。

  • 逸らし斬り
    • 後ろに飛び退き突進斬り。2になると飛び退きと突進の距離延長。
    • 飛び退きに無敵があり回避に成功するとスロー演出が発生して攻撃力アップ。
    • 飛び退きは動作の途中から着地までにジャンプや盾ガードする事でキャンセル可能。
      • キャンセル成功時はスタミナを消費しない。スティック方向とは逆に飛び退く。
      • LとR押しっぱなしで使うと簡単に無敵移動出来る。
    • 突進斬りは判定が狭く若干当てにくい。スティック方向へ正面180°まで方向転換可能。

  • 円月斬り
    • 汎用スキル。剣で左右に薙ぎ払う範囲攻撃。1は2ヒット。2は4ヒットし攻撃範囲アップ。
    • 発生時に無敵時間有(ダークアリズンで下方修正)。被弾中にも発動可能。
    • 吹き飛ばし効果は後方へ払う最後の一撃のみなので正面の敵には追撃可能。
    • 適当に連打してるだけで敵のメテオフォールを回避する事が出来る。
    • ミスティックナイトで魔撃砲を叩くのにも使うので覚えて損はない。無敵時間もある事からポーンにもオススメ。

  • 払い斬り
    • 汎用スキル。回避しながら薙ぎ払う。1は後方へ、2は左右にも回避可能。
    • 発生時に無敵時間があるが攻撃範囲がかなり狭く打点も低いので当てるのが難しい。

  • 刀牙昇斬
    • 汎用スキル。打ち上げ斬り。2になると多段ヒットし吹き飛ばし効果が強化される。
    • 一閃突きと較べてリーチと発生速度で劣るが威力と吹き飛ばし力で勝る。
    • 横方向の判定が薄く、まっすぐこちらに向かってこない相手にはスカることも多々ある。
    • 空中コンボが強いゲームではないので純粋に拘束用。ポーンが追撃してくれる事がある。
    • 吹き飛ばし力が強いことから魔法を使う敵の詠唱妨害に有効。

  • ワタえぐり
    • 剣で突き刺した敵を更にえぐり蹴り飛ばすロック技。2で拘束時間と連撃回数アップ、EXで連撃回数と連撃速度アップ。
    • ヒット中にキャンセルボタンで即蹴り飛ばしが出せる。ロック出来ない敵には蹴り飛ばしが即時発生。
    • ロックすると強制的に敵を立たせて正面から剣を突き刺した状態になる。ロック出来ない敵は立たない。
      • 正面からの攻撃を自動的にガードするリザードマン系はロック中も全段ガードするのでダメージが大幅に減る。
    • 連撃一回はほぼ弱攻撃と同威力。連撃部分では敵を倒せず中断されられるか、蹴り飛ばした後に倒れる。
    • EXになると蹴り飛ばしの効果がアップ。遠くへ吹き飛ばすので崖から転落させるのも簡単になる。
    • 派手な技だが、ロック出来ない敵が多くロック出来てもガードされる、ロック中は無防備等の欠点がある。
    • ワタえぐり中の敵に対しても攻撃可能。ポーンがワタえぐりをしていたら追撃してやるのも手。

  • 直下突き
    • 汎用スキル。剣を両手で構えて足元に力強く突き立てる。
    • 威力はそこそこ高いがリーチがなく発生が遅く全体モーションも長め。
    • EX版になると引き抜く時に衝撃波が発生し周囲の敵をよろけさせる。
    • ワタえぐりや弐段突き(アサシン)と性質が被る。

  • 岩体術
    • 一定時間被ダメージを軽減し、よろけ・吹き飛ばしを防ぐ。2になると効果時間延長。
    • 約5秒の溜め動作があるので戦闘持は若干使いづらい。戦闘前に使っておくのが良い。
    • 自己強化なのでどんな状況でも役に立つ。戦闘前に指示すればポーンも使ってくれる。
      • しがみつき中に被弾してもかなり落ちにくくなる。
      • 高低差の激しい地形を突破する際も保険になる。
      • 地響きでよろけなくなるので大型の足元でも戦いやすくなる。

  • 蜂舞斬
    • 左右へ連続して薙ぎ払う乱舞技。2になると威力・攻撃範囲がアップ。動作速度も速くなる。
    • 発生時にスロー演出。攻撃中は無敵。攻撃範囲も広く動作が速いので全段ヒットさせやすい。
    • 被弾中も発動可能。一部の吹き飛ばされた状態からも出せる。
    • スタミナ消費が多いのが難点。スタミナ回復速度が速いポーンとの相性は抜群。
    • 高めの威力と長い無敵時間を持つ高性能スキル。これ一本でもやっていける。
    • 最後の1Hit以外は敵を倒せない。たとえ蜘蛛相手でも全段ヒットを心掛けよう。

盾スキル

  • シールドバッシュ
    • 盾を使った連続攻撃。1で3回。2で5回まで追加攻撃を出せる。
    • 最後の一撃で小型の敵を吹き飛ばす。打撃属性。

  • シールドアタック
    • 盾で殴りつけてよろけさせる。打撃属性。
    • リーチが短く攻撃力は低いが、ガード崩し効果がありよろけ力が高く攻撃の起点に優秀。
    • リザードマン系に特に有効。オートガードを無効化して正面から普通に殴れるようになる。
    • 動作が遅いので高速で移動中の敵に当てるのは難しい。
    • 大型の敵でも連打すればよろけ、2になると動作中も盾ガード状態になるので積極的に使っていける。

  • 盾惹き
    • 汎用スキル。盾を叩いて敵の注意を惹く。2になると挑発モーション追加、ウォリアーの「獣惹き」と同程度の効果範囲になる。
    • スタミナを消費しない優秀なヘイトコントロールスキル。盾役として運用したい時は必須。
    • 2の挑発部分は盾ガードでキャンセル可能。アサシンなら発動即構え直しで効果を残してキャンセル可能。
    • ポーンに装備させる場合は、性格の第一・第二優先から「覚者の安全を~」「安全を優先して~」を外しておくこと。
      • 上記2つの性格を付けていると、盾惹きで注意を引いた後に、後衛がいるところまでモンスターを連れて来てしまうことがある。


  • センチュリオンスパイク
    • 盾を構えたまま連続突きを繰り出す。1で5回、2で10回、EXで15回までボタン連打で攻撃回数を増やせる。
    • 攻撃中は盾ガードが発動。正面からの物理・魔法攻撃を防ぎながら攻撃出来る非常に優秀なスキル。
    • 動作が素早く敵を一方的に攻撃出来るので非常に強力だが、リーチが短くスタミナ消費が激しい。
    • 盾ガードするとスタミナを消費するので注意。
    • 聖属性を付けて強心剤を飲んで密着から連打すれば大抵の敵を完封出来る。
    • EXになると凄まじい瞬間火力が出せるようになる。
    • ポーンにオススメなスキルの1つ。小型モンスター相手に通常ガードを狙う頻度が下がるため、戦闘の効率が良くなる。

  • 空舞の盾
    • 盾で味方一人を空中へ放り上げる補助スキル。1で約6m、2で約10m放り上げる。

  • マーズソウル
    • 全方位からの多くの攻撃に耐える防御の構え。2になるとスタミナ消費量軽減。
    • 盾ガードの上位版。構え中は移動が出来なくなりスタミナを消費する。
    • 構えは移動以外の行動で好きなタイミングでキャンセル出来る。
    • 掴みや風圧は防げない。(ドラゴン系の掴みはガードできるのを確認)※要検証
    • ポーンはまともに使えないので非推奨。


ステータス成長率

  • レベル 2~10
HP ST 物攻 魔攻 物防 魔防
ファイター 30 20 4 2 3 2

  • レベル 11~100
HP ST 物攻 魔攻 物防 魔防
ファイター 37 15 4 2 4 1

  • レベル 101~200
HP ST 物攻 魔攻 物防 魔防
ファイター 15 5 1 - 3 -



片手剣スキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
一閃突き 1 初期 敵に向かってダッシュした後、鋭い突きを放つ。小型の敵であれば吹き飛ばす事が可能。
一閃突き2 3 600 一閃突きの上位版。移動距離が延長される。
一閃突きEX     移動距離がさらに延長され、突進速度も上昇する。「片手剣極意の指輪」が必要。
天蓋斬り 1 250 真上に向かって剣を振る。空を飛ぶ敵や高い位置にある部位など、通常では届きにくい場合に有効。
天蓋斬り2 4 1300 天蓋斬りの上位版。連続斬りの回数上限が増加。
逸らし斬り 4 1300 一度後方へ身を引いた後、敵に斬りかかる。攻撃を避けつつ即座に攻撃を始められる。
逸らし斬り2 6 1800 逸らし斬りの上級版。敵の攻撃を回避した後の攻撃力増加
逸らし斬りEX     回避後の斬撃が2段攻撃に変わり、さらに高威力の反撃を狙える。「戦士極意の指輪」が必要。
円月斬り 5 1400 体を捻り円弧状に剣先を一回転させる。攻撃を受けている時にも発動可能で、緊急脱出手段としても使える。
円月斬り2 7 2000 円月斬りの上級版。多段ヒットに変化、攻撃範囲増加
払い斬り 1 200 薙ぎ払いを繰り出しながら避けつつ後退する。
払い斬り2 4 1000 薙ぎ払いを繰り出しながら避けつつ後退する。左右に方向転換可能に
刀牙昇斬 2 400 敵に武器を突き刺し、上方へ切り上げる技。小型の敵であれば浮かせる事ができる。
刀牙昇斬2 6 1600 刀牙昇斬上位版。より重い敵を打ち上げられる。斬り上げ時に多段ヒットする。
ワタえぐり 3 300 敵の体に剣を突き刺してその場に拘束しつつ連撃を加える。動きの素早い敵にも大ダメージを狙える。
ワタえぐり2 6 1800 ワタえぐりの上位版。長時間拘束、攻撃回数増加
ワタえぐりEX     連撃回数上限がさらに拡張され、連撃中の攻撃速度も上昇する。「戦士極意の指輪」が必要。
直下突き 5 1400 -
直下突き2 7 2000 直下突きの上位版。刺してから抜く2段攻撃に変化。攻撃力が増加し、効果範囲が拡大される。
直下突きEX     抜く動作の攻撃に多段ヒット性能が付き、さらに攻撃力が増加される。「片手剣極意の指輪」が必要。
岩体術 6 2000 気合を溜めこみ、耐性強化状態となる。一定時間、攻撃を受けても一切怯まなくなる。受けるダメージ量も軽減。
岩体術2 8 4000 岩体術の上位版。効果時間延長。
蜂舞斬 9 5000 高速・高威力の連撃を広範囲に繰り出す。被攻撃時にも発動可能。スタミナの消費が激しいため要注意。
蜂舞斬2 9 7500 蜂舞斬の上位版

盾スキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
シールドバッシュ 1 250 盾で素早く敵を殴る。3回まで連続して出せ、3発目のヒットは小型の敵を吹き飛ばせる。
シールドバッシュ2 4 1300 シールドバッシュの上級版。攻撃回数が増加する。
シールドアタック 1 200 力を溜めた後、盾で豪快に敵を殴りつける。怯ませる効果があり攻撃の起点として優秀。
シールドアタック2 4 1000 力を溜める動作が短くなり、さらに動作中はガード効果発生。
シールドアタックEX 敵の態勢を崩す性能が強化される。「盾極意の指輪」が必要。
盾惹き - - 敵の注意を自分に引きつけるスキル。ポーンが敵に囲まれた時や、敵をまとめて攻撃したいときに重宝する。
盾惹き2 3 600 敵を引きつける効果の範囲が拡大
センチュリオンスパイク 3 800 防御体勢のまま剣で連続突きを繰り出す。攻防一体の便利な技だが後方は無防備なので注意。
センチュリオンスパイク2 6 1800 -
センチュリオンスパイクEX     連撃可能回数が増加し、攻撃速度も上昇する。「戦士極意の指輪」が必要。
空舞の盾 2 400 盾を踏み台として構えて仲間を空中へ放り上げる補助技。壁越えや高所への攻撃など使用用途は幅広い。
空舞の盾2 6 1600 空舞の盾の上級版。
マーズソウル 6 2000 特殊な防御体勢で構える。盾の性能にかかわらず、あらゆる攻撃を防御する。
マーズソウル2 8 4000 マーズソウルの上位版。スタミナゲージの減少が大幅に軽減される。

ノーマルスキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
強連撃 1 600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。連続技の派生パターンが追加される。【片手剣・メイス】
強刺し崩し 1 600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。鋭い突き攻撃の後に体当たりの追撃を放つ。【片手剣・メイス】
回り受け身 - 1200 ノーマルスキル。転倒の瞬間に素早く回転し、受け身体勢をとる。
盾弾き - 200 ノーマルスキル。敵の攻撃にタイミングを合わせてガードすると、スタミナを消費せずにガードできる上、ダメージを与えつつ敵を弾き飛ばす事が可能になる。通称ジャストガード。

アビリティ

名称 解放JR 必要JP 詳細 海外表記
剛腕 2 700 持ち上げや羽交い絞めのスタミナ消費が半減
活性 2 700 体力の上限が上がる 最大HP100増加
速離 5 2800 敵の掴みから簡単に逃れられる
筋力 5 2800 最大重量が10kg増える
本領 7 4500 体力が一定以下の間、攻撃が1.5倍になる
見極 7 4500 ジャストガードを容易にする
猛攻 8 6000 攻撃力を10%増す

◆ 黒呪島では

序盤こそ火力に押されるが周回に入るごろにはバランスのいい装備、スキルのおかげで攻守ともに立ち回れる。
エリミネーターの装備などで吹き飛ばし能力を上げると各種攻撃スキルが更に使い勝手がよくなるし、
自動回復のある不滅装備などで非常に硬くなれる。
前線を直前防御やマーズで防ぎ、攻撃スキルで吹き飛ばすことで維持が可能。
ただし大幅に強化されている飛竜系には飛ばれたり、ガードが難しい(直前のみ可能)ブレスに悩まされる。
懐で注意を引きつけ味方ソーサラーに転倒まで支援してもらおう。
心臓などの弱点に攻撃する分には変異3強化までいった片手剣であれば問題なく削ることが出来る。
また、一部の謎解きに空舞の盾が有効になる。


▼ 情報提供はこちら

追記はできないけど、情報提供がしたいという方はこちらへ。
(追記の手順: ページ上部の“ページ編集” → 該当部分をコピペして書き換え → “ページ保存”でOK。簡単です)

不確定情報の議論以外の雑談・質問は Dragon's Dogma wiki BBS でお願いします。

  • メインポーンをファイターとウォリアーに転職させて、それぞれグレーターゴブリンの群れに単騎決戦挑ませて検証してみた。ファイターはスキル「逸らしEX、蜂舞2、円月2、センチュEX、バッシュ2、盾惹き2」ウォリアーは「大輪斬EX、かわし斬り2、獣惹き2」を装備。結果、ファイターはほぼ無傷で瞬殺。ウォリアーは大輪決まれば良い感じだけど、大抵ジャンプで逃げながらもダメージ受けてた上に、更に時間かかってた。メインポーンのジョブなんて最終的には愛情だろうけど、単純な使い勝手なら、ポーンは俄然ファイターが向いてるように個人的には感じた。因みに性格は両方、第一優先「弱い標的」第二優先「積極的に」でした。 - 名無しさん 2013-08-18 13:02:08
    • やっぱファイターの方が安定っつーか、無難と言うか・・・好みとか愛情とか言われるとアレだけど、ポーンにやらせるならファイターになるなぁ - 名無しさん 2013-08-19 09:39:39
    • 集敵して殲滅となるとやっぱファイターだね。囮役としてはフィスタミナつけたウォリアーのが優秀かもしれんが - 名無しさん 2013-08-19 14:29:39
  • 蜂舞2連発するポーンは黒呪島で要らない子だな・・・すぐ息切れするからバンバン吹っ飛ばされて死ぬ - 名無しさん 2013-10-15 16:05:22
  • パーティーにファイターが一人居るか居ないかでやっぱ全然違うね - 名無しさん 2013-10-29 19:38:41
  • そうでもないw - 名無しさん 2013-11-19 11:20:33
  • 飛行タイプが苦手ってだけで近接では個人的に一番安定感ある。重装斬着れるのもでかい。 - 名無しさん 2013-12-22 13:04:47
  • なんで岩体術が片手剣スキルなんだろう?アサシンの威武気は盾スキルなのに… - 名無しさん 2014-09-02 20:32:22
  • いまさら過ぎるし既出だろうけど、強刺し崩しってあれ盾攻撃扱い…?(アルマスでリザードマンに食らわせたら、左手分では凍らなかった ガードされてたのかもしれないけど - 名無しさん 2015-11-28 15:21:06
    • ↑ああ、ごめん”体当たりだから”無属性って事なのか(ほんとごめん - 名無しさん 2015-11-28 15:23:02
  • ワタえぐりの説明にリザードマンは全段ガードでダメージ減って書いてあるけど、リザードマンの胴体がダメージ通りにくいだけでしょ - 名無しさん 2015-12-18 18:50:16
  • 闘志リング二つ装備してセンチュリオン面白いわ - 2016-01-16 08:54:02
  • 岩体術が盾スキルなら理想の戦い方ができたのだが・・・ - 名無しさん 2016-07-12 17:07:17
名前:


.

|