ページングファイルを置く

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 どこまで有効かは微妙ですが、ページファイルをRamDiskに作成できます。
システムでメモリを2GBまでしか認識しないマザボの人とかには便利かも。

0.事前に、エクスプローラー >ツール >フォルダオプション >表示タブ  
  にある「保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない(推奨)」の項目のチェックを外しておく

1.ページファイルのサイズを一旦ゼロにする

  システムのプロパティー >詳細設定タブ >パフォーマンスの設定 >詳細設定タブ >仮想メモリ >変更

2.他のドライブを「ページングファイルなし」にして設定ボタンを押す

3.RamDiskのページファイルサイズをカスタムサイズで設定する
  (例)初期サイズ 64MB
     最大サイズ 900MB

  ※初期サイズをRamDisk容量ギリギリに大きく取るとバグるので注意(後述)。
   おすすめは、初期サイズも最大サイズもRamDisk容量-100MBぐらいの値

4.設定ボタンを押してからOKボタンを押す

5.再起動

6.Cドライブにあるpagefile.sysを削除する

78 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 10:18:56 ID:9dvKNWO6
PagefileとRamDiskの前後はどうだかわからんけど
起動にPagefile無ければ勝手に作ってるようでなんの問題もなし
正直なところ拍子抜けした
今は各種一時キャッシュとPagefileが起動ごとにきれいさっぱりになるのでホントありがたい

なんか2G以上のPagefile作れないとか前出してるけど
そんなバカでっかいPagefile要らんだろとも思う

237 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 00:19:24 ID:Dr0K7+7U
pagefile.sysの削除は再起動しないとできないな。
追加は再起動無しでできるけど。

252 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 01:31:51 ID:CR6XgZII
確認した所、ramdiskにpagefileを作るように設定したのに作られず、C直下に物理メモリと同じサイズのpagefile.sysが作られていた。
ramdiskにpagefileを2-1024MBで設定していたところこの状態になり、Cのpagefileも削除出来なかった。
これを64-64MBに変えたらうまくいった。

ページファイルの初期サイズをRamDisk容量ぎりぎりまで取ると↑(>>252)のバグ現象が起こる。
こうなる場合は、初期サイズを下げること。
また、この現象をやらかしたときは、レジストリが少々バグった状態になり、
C:をいくら「ページファイルなし」に設定し直してもC:のページファイルが作られ使われるという(表示と実際が違う)事態に陥るが、
こうなったら、バグ状態のドライブ(C:)を一度「カスタムサイズ」にして初期サイズ・最大サイズを0にして再起動、その後C:を「ページファイルなし」にして再起動すれば直る。


274 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 09:29:57 ID:eAH5pIEG
上でもでてるが、意図しないドライブに勝手にスワップファイル(Pagefile.sys)が出来てる場合は、カスタムサイズに変更し、作り直されるようなサイズに指定してやるといい。
例えばC:ドライブはページファイルなしの設定してあるのに、2Gくらいのが出来てる場合
カスタムサイズの初期サイズ、最大サイズともに500MB程度にして再起動
再起動後、ページファイル無しに設定

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。