Dies irae ~Wolfsrudel~



あらすじ


物語は、1945年の燃えさかるベルリンから幕を開ける。そこで復活の奇跡を演じた「黄金の獣」は、秘密裏に動かされていた、とある作戦に興味を示した。その作戦名は“人狼”……。

そして、舞台は現代の諏訪原へ移る。奇妙な縁で知り合った遊佐司狼という少年に、本城恵梨依は強い興味を抱く。自分でも信じられないほどの引力で恵梨依は司狼に接近し、しだいに二人は同じシーツにくるまれるほどの親密な関係になっていく。

二人で過ごす時間のなかで、問わず語りに本城家と諏訪原の関係を話し出す恵梨依。その記憶には、なぜか異様に手足の長い外国人の姿が強く残っていた。

そして司狼は――幼い頃、人を殺したことがある――そうつぶやいた。

司狼の言葉、恵梨依の記憶、諏訪原と本城家、そして……“人狼”。あらゆる要素が複雑に絡み合い、物語はまったく予想外の方向へ動き始める。

スタッフ

  • 著者:森瀬繚
  • 監修:正田崇
  • 挿絵:港川一臣
  • 制作:light

発売日:2016年9月30日発売 年齢制限:なし

備考

Dies iraeのアニメ化プロジェクトに先駆けた公式ノベル。正田崇以外が書いた初のDies関連作品である。
また、正田曰く「シュピーネが好きな人は買っときなさい」とのこと。


  • 何で司狼はエリーとエッチが出来るんだ? -- 名無しさん (2016-09-27 06:20:29)
  • 一緒に寝るとは書いてあるけどシてるとは書いていない。 -- 名無しさん (2016-09-27 06:29:39)
  • つまり濡れ場無し!!! -- 名無しさん (2016-09-27 06:30:11)
  • お茶の間の代表格にまた会えるのか! -- 名無しさん (2016-09-27 06:52:06)
  • なんだ添い寝か -- 名無しさん (2016-09-27 07:22:54)
  • 手○ンとか○ンニの可能性は無いんですかね・・・ -- 名無しさん (2016-09-27 08:15:11)
  • これ大丈夫なのかね。原作やってりゃ司狼がサックスできないことくらいわかるだろ。未プレイだったら怒るぞ -- 名無しさん (2016-09-27 09:58:33)
  • サックスじゃない、セックスだ… -- 名無しさん (2016-09-27 09:59:06)
  • ジャズ司狼という新たな可能性 -- 名無しさん (2016-09-27 09:59:34)
  • ライターさんぽっと出の人とかじゃなくいろんな厨二エロゲーライターと交流のある人なのでその辺信頼はあるけども、どういうシーンなんだろうねアレ? やっぱ勃たないと気づくにはそーゆー経験がいるというそーゆー…… -- 名無しさん (2016-09-27 10:33:05)
  • バイク事故でインポになったんだから、その前なら普通にやる事できるのでは?このエピソードは多分前日談だし -- 名無しさん (2016-09-27 10:50:40)
  • と思ったが、バイクで事故ったのってもっと前だったか ↑は忘れてくれ まぁ添い寝という線もある -- 名無しさん (2016-09-27 10:52:54)
  • エリーが司狼を掘れば矛盾しないじゃん -- 名無しさん (2016-09-27 11:32:45)
  • そんな手足長いの?シュピーネさん -- 名無しさん (2016-09-27 11:33:53)
  • 正田絶対設定に齟齬があったら口出すタイプだからきっと問題ないよ。勃たないだけで性欲はあるのかもしれんから、胸は揉んでそう。 -- 名無しさん (2016-09-27 11:36:10)
  • お前の尻がヤッベェ柔らかで俺がヤベェ、というくらいにはあるんだろうな。 -- 名無しさん (2016-09-27 12:05:31)
  • インポのこと司狼って言うのはやめろ!!(?) -- 名無しさん (2016-09-27 12:45:15)
  • インポ!お前をどこにも行かせはしない! -- 名無しさん (2016-09-27 13:31:24)
  • ベットシーンあるじゃんヒャハーと喜んだはいいが、司狼が不能者であることを思い出した。これはエリーの方がたまったもんじゃないな -- 名無しさん (2016-09-27 15:05:54)
  • ああ、むしろ挿絵のシーンで不能者であることに気づく感じか。 -- 名無しさん (2016-09-27 15:07:42)
  • エリーがドギツイ玩具で弄ばれちゃうのか… -- 名無しさん (2016-09-27 15:56:25)
  • エリー「勃たないならぁ、2人に入れればいいじゃない」(名状しがたいカドゥケウス片手に) -- 名無しさん (2016-09-27 21:11:55)
  • ジューダス以降から完全に都合良く観測者を操れなくなった暗示も描写してるかもしれない。一天の頃は完全に思い通りだったけど、ジューダスの時は僅かだけ思い通りにならず、司狼に至っては本来異性に対し起こる筈など無い性欲が現れたから無理矢理事故でインポにしたとか?流石に無理が有るか -- 名無しさん (2016-09-27 22:08:23)
  • 一般書店に流通すんの?コレ -- 名無しさん (2016-09-27 23:15:17)
  • 司狼メインか、期待する -- 名無しさん (2016-09-27 23:47:51)
  • 幼い頃ってことは、蓮の父親関係のことも入れてくるのかね。07年版では蓮の父親殺ってるし -- 名無しさん (2016-09-28 03:33:25)
  • エリーの記憶にシュピーネさん(仮)が……そうか、本城家はシュピーネさんが世界中にばらまいた種の一つか -- 名無しさん (2016-09-28 03:34:41)
  • ↑4 KADOKAWAの本だから当然。さすがに地方だと店頭にはなかなか並ばないかもしれないが、ネット書店なら色々なところで取り扱いが始まってるよ -- 名無しさん (2016-09-28 10:22:08)
  • ↑2 オデッサ機関の実質トップがシュピーネさんで、蓮を虐待してた虐待おじさんとは別の任務を与えられていた人物の子供が本城家の父とかなんだろう。エリーやエリナって名前も父が外人だから -- 名無しさん (2016-09-28 10:47:41)
  • エリーとシュピーネさんにまさかの接点が。転生後では出会ってるけど -- 名無しさん (2016-09-28 19:24:36)
  • 人狼って作戦名は亡命の事なんだろうか?駆除される狼(ナチス残党)が人に紛れて身を隠すって意味合いの。オデッサ機関に関係した話っぽいし -- 名無しさん (2016-09-28 19:30:34)
  • そもそも、これが正史とは限らないわけで。 司狼が事故ってない可能性もあるんじゃねぇかな -- 名無しさん (2016-09-29 08:22:51)
  • 地方在住の方はネット注文、または店頭にはやめに問い合わせするしかないな。KADOKAWAなら取り寄せも容易だろう -- 名無しさん (2016-09-29 10:49:23)
  • これ本屋に乗ってないだろうねぇ… -- 名無しさん (2016-09-29 11:45:07)
  • アニメイトに置いてあったから買ってみた。実質、シュピーネさんの前日譚だよコレw -- 名無しさん (2016-09-29 21:01:30)
  • 周りの反応と諏訪原を支配する黒幕っぷりからシュピーネさんが大物に見えてくるw「彼がそこに戻ることは、二度となかった」って最後の一文が哀愁を誘う -- 名無しさん (2016-09-29 21:52:33)
  • 読んでて思ったんだけど、「シュピーネが一番最後にシャンバラ入りした」という本編の記述と矛盾してるね。あと、「1944年からアメリカへ渡っていた」という記述も。まあ、前者は考え方でいくらでもカバーできるし、後者も魔城決戦の前にちょうど戻ってきてたと解釈すればなんとかなるかな? -- 名無しさん (2016-09-29 22:20:16)
  • ココでのネタバレは、せめて発売日まで止めよう(血涙 -- 名無しさん (2016-09-29 22:43:27)
  • マジで実質シュピーネさん主人公なのかwww 司狼・・・ -- 名無しさん (2016-09-29 23:11:36)
  • いや、ちゃんと司狼と恵梨依が主人公ですよ。 -- 名無しさん (2016-09-29 23:34:26)
  • ↑ おお、良かった 楽しみだなぁ -- 名無しさん (2016-09-29 23:37:24)
  • まだ買ってないひともいるのだからネタバレはやめてくれ。 -- 名無しさん (2016-09-30 00:31:13)
  • 14歳神って孤高のボッチ神なのに他の人が書いてるのか。いや神だから爪牙は沢山いるのか・・・Gは友達だろうけど -- 名無しさん (2016-09-30 09:31:16)
  • スマホ使ってるやつが出てきたけど時代設定変わったんかね -- 名無しさん (2016-09-30 16:35:32)
  • ↑ アニメの時代設定は現実と合わせるらしいからそこら辺も現代にあわせたんだろうね 入門用ノベライズでもあるだろうし -- 名無しさん (2016-09-30 16:40:23)
  • ツァラトゥストラの精子を採取って... そりゃしろう君もキレますわ -- 名無しさん (2016-09-30 17:20:17)
  • 野郎に筆おろしされたのか…(未読ホモガキ -- 名無しさん (2016-09-30 19:21:47)
  • 昨日今日と地元のメイトに足を運んだがなかった…さすが田舎だ。ポチった -- 名無しさん (2016-10-01 01:32:34)
  • ( ≖‿ゝ○)≖‿ゝ○)≖‿ゝ○)≖‿ゝ○)≖‿ゝ○)≖‿ゝ○) ツァラトゥストラのクローンって見てこんなイメージをしてしまったw -- 名無しさん (2016-10-01 08:48:33)
  • アニメイトにも本屋にも置いてなくて絶望 -- 名無しさん (2016-10-01 13:13:00)
  • ↑2マッキーが発狂しちまうw -- 名無しさん (2016-10-01 15:49:40)
  • バ香純のクローンも作ってたんかな。ただしほくろは無い失敗作 -- 名無しさん (2016-10-01 18:07:31)
  • グレイくん、素顔に何か秘密あんのかな? ボトムの「訓練場」って普通に面白いのいるな -- 名無しさん (2016-10-01 20:52:04)
  • グレイとチャコって本編に名前だけでも出ていたっけ? ボトムにいたままなら中尉殿に食われてるけど -- 名無しさん (2016-10-02 15:14:28)
  • 「肌を重ねた」が本当にそれ以上の意味がなくて逆に驚いた(褒め言葉) -- 名無しさん (2016-10-05 10:53:45)
  • 過去話でメトシェラのこと出てこなかったのは残念。あいつのせいで世界の半分が恐慌状態へと墜落したはずなのに -- 名無しさん (2016-10-05 11:35:50)
  • 見開き二頁挿絵とかなければKindle一択なのだが、その辺どうなのか誰か読んだ人教えてください。 -- 名無しさん (2016-10-05 15:25:19)
  • 時期的に当たり前だけど、異能超人アクションは皆無やったね まぁ司狼と練炭クローンの格闘やボトムの闘技場の面々も結構常人離れしてるけど -- 名無しさん (2016-10-05 16:35:59)
  • 挿絵は全部1ページだけだ -- 名無しさん (2016-10-05 19:03:43)
  • 蓮「家族が増えるよ」司狼「やったね練炭」 -- 名無しさん (2016-10-05 20:36:55)
  • ↑↑サンクス。買ってくる。 -- 名無しさん (2016-10-05 22:11:53)
  • 暑苦しい(褒め言葉)思想の殴り合いとインフレのないdies、ないのにdiesだから凄い。そんな感じだった。 -- 名無しさん (2016-10-05 23:28:03)
  • 暗黒ストーカーに魔城にクローンと家族に事かかないな -- 名無しさん (2016-10-05 23:41:27)
  • 本当の意味で諏訪原市"だけ"を舞台にした時のシュピーネさんの黒幕感は異常。本当に優秀なんだよな -- 名無しさん (2016-10-06 01:05:22)
  • これって主役である司狼とエリーが霞むから、人狼とルサルカの戦闘カットしたんじゃないの。ただのワルサーPPKと見せかけて、実はエンチャントが施されていたとかさ。 -- 名無しさん (2016-10-06 06:07:48)
  • やっと買えた。結構楽しんだ -- 名無しさん (2016-10-07 19:42:53)
  • 司狼とエリー周辺の話だけだといかにも中二ヤンキー物なのに、いきなり精神感応やクローンが出てくる(ただしオカルトではなく科学)のは異彩を放ってたな。まさにジャンル違い -- 名無しさん (2016-10-07 23:44:59)
  • 同じ意味合いの文章がたびたび出てくるが、これは既知感を味合わせる為のワザとやってるように感じたがどうなのだろうか -- 名無しさん (2016-10-07 23:48:27)
  • シュピーネさんマジ優秀、転じて黒円卓に雑魚など一人たりとも存在しないって事実を再確認 -- 名無しさん (2016-10-08 02:07:49)
  • ベイ「(ヴァルキュリアの後釜だけは)ないです」 -- 名無しさん (2016-10-08 16:38:22)
  • ↑彼女のルートで彼女に倒されてんじゃねーか -- 名無しさん (2016-10-09 12:01:09)
  • 実際強くなる為の時間が他の連中に比べて足りなかっただけだからなぁ、螢は。兄さんの方は黒円卓の聖槍(先代の経験込み)でブースト掛かってたってのもあるだろうし。 -- 名無しさん (2016-10-09 17:46:46)
  • イカベイ時点のベイと本編の螢を戦わせたらどうなるかな -- 名無しさん (2016-10-09 18:45:45)
  • 読み終わったけど、何というか諏訪原市という舞台を補強したお話しだった。空気感は凄い良かった -- 名無しさん (2016-10-11 07:29:13)
  • 三ケツして事故ったはずなのに香純と練炭がいなかったのは何故だ?今回の小説ちょっと本編との噛み合わせ悪いと思ったのは俺だけ? -- 名無しさん (2016-10-11 14:14:05)
  • ↑それは俺も思った…司狼はシュライバー戦でも「三ケツすると事故るんだぜ」って言ってるのに…それとシュピーネさんの本編外での大物振りがやばい -- 名無しさん (2016-10-11 14:34:47)
  • ↑2 エリーが司狼しか見えてなかったか、近くの草むらまでぶっとばされたかのどちらかだと補完してる -- 名無しさん (2016-10-11 19:38:16)
  • ↑3練炭達と事故った後にまた同じような事故をしたとか?ないな -- 名無しさん (2016-10-11 20:13:38)
  • 確か三ケツして二人と別れた後に一人で走ってる時に事故ってたはず -- 名無しさん (2016-10-11 21:07:10)
  • 三ケツと聞いて司狼の穴に性技の柱を挿し込む蓮の穴にティーガーを捩込むマッキーをブリアーッ! -- 名無しさん (2016-10-11 21:10:42)
  • ↑滅尽滅相(∴) -- 名無しさん (2016-10-11 21:15:47)
  • 司狼もやっぱ主人公向けのキャラクターしてるよなぁ エリーもいい感じにヒロインしてくれてる -- 名無しさん (2016-10-12 02:19:57)
  • 本屋のどこにもないよぉーー!! -- 名無しさん (2016-10-12 10:25:43)
  • ↑そんな時に通販があるじゃない -- 名無しさん (2016-10-12 12:47:08)
  • ↑2取り寄せはもうできないのか? -- 名無しさん (2016-10-12 13:23:28)
  • シュピーネさんが本編で香純使って蓮を引き込もうとした理由が自壊衝動抜きで分かった気がする。クローンの生成や実験でツァラトゥストラを実験動物としか見てなかったとしたら、蓮を対等に見る訳がない。本編の無謀な交渉ですらシュピーネなりに実験動物への最大級の譲歩だったのかもしれない -- 名無しさん (2016-10-12 13:32:11)
  • ↑そうでなくとも、よりによって副首領閣下の代替品だしなぁ。むしろ交渉しようと思えたシュピーネはある意味凄い -- 名無しさん (2016-10-14 02:13:22)
  • セブンネットでドラマCD探してたらこれもあったからポチった -- 名無しさん (2016-10-14 09:30:08)
  • 司狼はすぐわかったよって言って本物と偽物を夜都賀波岐メンバーの前に出したらどうなるだろう? -- 名無しさん (2016-10-16 21:54:57)
  • やっと読めた。エリーの本編組とは違う超人感とシュピーネさんのラスボス感よ -- 名無しさん (2016-10-23 18:46:58)
  • シュピーネが活躍すると聞いてポチってきました -- 名無しさん (2016-11-02 15:00:00)
  • 精神感応による蜘蛛操作能力ってKKKの蜘蛛の軍勢となんか関係あんのかね?司狼が無駄話として話してたことを真似したとか -- 名無しさん (2016-11-02 20:07:59)
  • 面白かったけど、訓練場が作られた理由と黒衣婦人の夢の謎が明かされてないのが気になった -- 名無しさん (2016-11-18 19:02:31)
  • 大物なシュピーネさんにそれなりに満足。でももっとだ、もっと強いシュピーネさんを寄越せ -- 名無しさん (2016-12-09 11:14:30)
  • ↑後は万仙陣回すしかないな(スパ王 -- 名無しさん (2016-12-09 11:23:23)
  • シュピーネさんはディエスの外伝が出る度に評価が上がっていく協力強制にハマっているから -- 名無しさん (2016-12-09 18:06:39)
  • ひたすら大物感が漂うシュピーネさんホント好き -- 名無しさん (2017-01-26 17:51:43)
  • 小物なのに大物→シュピーネさん、小物だから小物→六条さん -- 名無しさん (2017-01-26 23:11:04)
  • シュピーネさん戦後からDies本編までは裏社会の帝王やからなあ -- 名無しさん (2017-01-28 20:12:13)
  • ニートやらコミュ障やらヒッキーやらといった非リアに限って強者なのがこの世界なんだよ。だから反対にリア充であるシュピーネさんは負けちまったんだろうな -- 名無しさん (2017-02-26 14:21:14)
  • リア充ってことは現世界に沿った思考で順応もしてるから欲が満ちやすい。だからまともで立派な人が多い -- 名無しさん (2017-02-26 17:04:09)
  • 満たされてれば渇望なんてないわな(納得) -- 名無しさん (2017-02-28 19:08:51)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。