※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オペ割り

オペレーションを場から除去するカードの事。

代表的なカードはグリプス始動敵拠点の制圧未知の脅威等。

  • 語源はMTGの「ネビニラルの円盤」。
    「円盤を破壊する」→「割る」という表現が発生し、後にエンチャントやアーティファクト、転じてオペレーションカードを破壊する事を全て「割る」と表現するようになった。