※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブン回り

初期手札やドローの内容が非常に良く、デッキの想定している動きを最高の形で実現する事。
対義語は事故

多くの場合、事故は自分自身の機嫌を損ねるが、ブン回りは対戦相手の機嫌を損ねる。
TCGというシステム上事故やブン回りは起こり得て、かつ回避し得ない要素である。これらとは上手く付き合って行くべきであろう。

また例外として、ネタ系コンボデッキのブン回りは、その場にいる全てのプレイヤーとギャラリーのを大いに盛り上げる事になる。

  • 他人に対して多用すると、運を重視しないプレイヤーに嫌がられる事も。仲間内以外で使う場合は、自分の好結果についての謙遜程度に留めて置くのがベターだろう。