MH3G@Wiki 上位オススメ武器

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※オススメ武器追加・変更を含む各議論は、掲示板のオススメ装備検討スレでお願いします。
現在、ローカルルールに従い各武器から4種以内で、有用な武器を掲載しています。
掲載しているもの以外にも強力な武器は多いので、各武器ページや、有志によって作成された外部の各武器wikiなどを参照したり、
実際に使ってみる事で自分にあった武器をみつけるのが望ましいでしょう。
なお、レア素材が含まれる場合は武器名の前に☆が付けてあります。



オススメ武器/上位


大剣

  • 真・轟断剣
作成:港★3
攻撃力1008
会心率 0% スロット2 斬れ味: 青20
理由:DLクエストで上位序盤から作成可能な無属性大剣。
高い攻撃力に短いながらも青ゲージ付きで、これ一本で上位攻略には十分なほどの火力を持つ。
欠点は、これ以上強化できない事。したがって、上位攻略用と割り切って使うと良い。

太刀

  • 南蛮刀
作成:村★6
攻撃力528  100
会心率 10%  スロット0 斬れ味: 緑80
理由:上位序盤では太刀を強化する素材が少なく、下位武器をそのまま使用することが多い中、
クエストの消化によって無料で入手出来る割には攻撃力が高い。

  • ディオスソード
作成:村★8 港★4
攻撃力561  爆破 140
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑100
理由:作成時点での火力も高い方だが、将来性も非常に高く、最終型の破岩刀ホムラは全太刀の中でもトップクラスの強さを誇る。
上位最終ランクのディオスソード改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ウラガンキン亜種の素材が必要だが、
G級中盤のブラキディオスあたりまで通用する破格の火力を持つため、多少無理をしてでも作成する価値はある。


片手剣

  • ディオスエッジ
作成:村★8 港★4
攻撃力252  爆破 220
会心率 0% スロット1 斬れ味: 青10
理由:新しく追加された爆破効果を持つ片手剣。
リーチが短く、弱点や尻尾に届かないことが多い片手剣において、ひるみ転倒を誘発しやすい爆破属性は相性が非常に良い。
上位最終ランクのディオスエッジ改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ウラガンキン亜種の素材が必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

  • トキシックファング
作成:村★8 港★4
攻撃力252  290
会心率 0% スロット1 斬れ味: 青30
理由:ギギネブラ素材を主に用いる毒属性片手剣。
他に毒属性武器は2種(タバルジン系、ダーティー系)あるものの、
シャドウサーベル系であるこの武器が毒属性値が最も高く、また将来性もある。
特にディアブロス、ウラガンキン、ドボルベルク、ガノトトスなどの毒ダメージが大きいモンスター相手に使用すると、
それぞれの弱点属性武器を使用するよりも短時間で討伐できることもあるだろう。
また、村★5で作成できるシャドウサーベル改は、緊急ブラキディオス戦でも有用。

双剣

  • ディオスライサー
作成:村★8 港★4
攻撃力266  爆破 170
会心率 0% スロット0 斬れ味: 青20
理由:新しく追加された爆破効果を持つ双剣。
リーチが短く、弱点や尻尾に届かないことが多い双剣において、ひるみ転倒を誘発しやすい爆破属性は相性が非常に良い。
硬い部位でも、開幕罠+鬼人化乱舞で一気に部位破壊まで狙えるほど。なお、この双剣は直接生産の方が若干製作しやすい。
上位最終ランクのディオスライサー改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ディアブロス亜種の素材が必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

ハンマー

  • ガノヘッド
作成:村★7(村★6緊急) 港★3
攻撃力832  210
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑100
理由:この時期に作れるハンマーの中では頭一つ飛び出た攻撃力と長い緑ゲージで使いやすい。
水属性が効かない相手でも十分戦える上、ガノトトスのレア素材を使わないので比較的作成も簡単。
このままでも強いが強化後の仙石槌【響】も大変優秀で、下のディオステイル(改)を作る際の対ブラキディオスに役立つ。

  • ガンハンマー
作成:村★8 港★4
攻撃力884  100
会心率 5%  スロット1 斬れ味: 青20
理由:下位のウラガンキンから採掘した溶岩塊(資源稼ぎにもなる)と、火山の採掘で大半の素材が揃ってしまうのがウリ。
属性攻撃力はオマケ程度ではあるものの攻撃力はそこそこ高く、会心上乗せダメージも多少は期待できる。
短いながらも斬れ味: なので、ガノヘッドよりも幾分か弾かれにくいのもポイント。
★7の大型モンスターが軒並み火に弱いのでマラソン用にでも。

  • ディオステイル
作成:村★8 港★4
攻撃力936  爆破 200
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑100
理由:新大型モンスターブラキディオスの素材のみで生産できるハンマー。
直接生産も強化もハンマーでは斬れない尻尾が必要なので、一時的に切断できる武器で入手しておくと制作が楽になる。
ただし、報酬で尻尾が出るので素材(特に宝玉)を集めている内に一つくらいは持っていることも多い。
火力は上位武器の中で屈指、最終的には最高クラスハンマーの破岩鎚ノヴァジオまで伸びるので将来性も十分。
爆破属性は属性カウンタが一定以上になると肉質無視の固定ダメージという強力な効果。
手数がやや少ないハンマーだが立ち回り次第で強力な武器になる。
上位最終ランクのディオステイル改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ウラガンキン亜種の素材も必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

狩猟笛

  • ドラグマ【参式】
作成:村★7 港★3
攻撃力874 音色: (黄赤白)
会心率 0% スロット1 斬れ味: 青30
理由:村★7の時点では群を抜いて高い攻撃力を誇り、攻撃力アップが吹けるためさらに攻撃力が上がる
生半可な属性武器を持ち込むよりも強力。ただし村★8でロア=ルドラを作成するまでのつなぎ程度なので
そこまで我慢できるなら作らなくても良いかも。
比較的戦いやすい牙獣種の素材だけですむ手軽さも魅力の一つ。ラングロトラはイベントクエストで出現。

  • ロア=ルドラ
作成:村★8 港★4
攻撃力920  220 音色: (緑青白)
会心率 0% スロット1 斬れ味: 青30
理由:ドラグマ同様、この時点で作れる笛の中では高い攻撃力を持っている。
G級の序盤は水に弱い敵も多いため、将来性がない割にG級でも十分な実用性がある

  • ディオスベル
作成:村★8 港★4
攻撃力874  爆破 250 音色: (黄空白)
会心率 0% スロット0 斬れ味: 緑60
理由:新モンスターブラキディオスの素材のみで生産できる狩猟笛。
入手手段が直接生産のみ。しかも尻尾が2本必要なので、一時的に切断できる武器で入手しておくと制作が楽になる。
旋律効果は7種もあるので相手によって使い分けよう。
火力は上位武器の中で屈指。最終的には破岩鈴イエログラフまで伸びるので成長性も十分。
上位最終ランクのディオスベル改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ベリオロス亜種の素材も必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

ランス

  • シャドウジャベリン改
作成:村★6 港★3
攻撃力368  240
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑50
理由:高い毒属性とレア素材を使用しない作りやすさが魅力。
手数が多くなるランスにとっては、斬れ味がやや不満に思う部分はあるかもしれないが、
逆に毒の属性値はとても優秀で、モンスターによっては終始毒状態を維持することができる。
将来性も非常に高く、最終装備候補の一つとなる。どのモンスターでも気軽に担ぐことができる一本。
村★8でトキシックジャベリンに強化可能。

  • ディオスティンガー
作成:村★8 港★4
攻撃力414  爆破 200
会心率 0% スロット0 斬れ味: 緑60
理由:新しく追加された爆破効果を持つランス。
一撃が軽いランスでは、爆破効果による怯みも発生しやすいのが嬉しい。部位破壊もさらに楽になる。
作れるようになったら、順当に強化していって損はない。
上位最終ランクのディオスティンガー改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ウラガンキン亜種の素材も必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

ガンランス

  • プリンセスバースト
作成:村★6 港★3
攻撃力345  200 通常3
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑100
理由:上位に入って早い時期から製作可能。
今作は毒の状態異常効果が高く設定されており、毒攻撃武器は相手を選ばない汎用武器となっている。
この様なガンスは、砲撃よりも突き主体の攻撃スタイルで、より多くの毒ダメージを与えると良いだろう。

  • ウルクスレイ
作成:村★7 港★4
攻撃力345  260 拡散3
会心率 0% スロット2 斬れ味: 青10
理由:短いが青ゲージを持ち、拡散3という村上位の武器としては驚異的な砲撃の強さを持っている。
また、製作が難しくないのも魅力的。砲撃が主体の攻撃スタイルの場合、付帯する属性をあまり考えなくても良いので、
上位終盤までお世話になる武器の一つでもある。また追加スキルを考えた場合、スロットが2つあるのもありがたい。

  • ディオスガンランス
作成:村★8 港★4
攻撃力437  爆破 250 拡散2
会心率 0% スロット1 斬れ味: 緑100
理由:新しく追加された爆破効果を持つガンス。
毒の状態異常効果が薄いナバルデウス亜種にも大きな効果があり、G級への緊急クエストに担いでいくと効果的でもある。
その爆破効果で怯みも発生しやすく、部位破壊もしやすい。
緑ゲージは少々短いが、下手に属性を選りすぐってあれこれ作るより、
作れるようになった瞬間からこれ一本を順当に強化していけば、最後まで火力に困る事がない程に高性能。
なお、このガンスは強化していくよりも直接生産の方が若干製作しやすい。
上位最終ランクのディオスガンランス改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、ベリオロス亜種の素材も必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

スラッシュアックス

  • ナバルタスク
作成:村★5
攻撃力690  150 強撃ビン
会心率 0% スロット0 斬れ味: 緑70
理由:村下位ラスボスであるナバルデウス素材のスラッシュアックス。
下位素材で作れる武器の中で最も高い攻撃力を持ち、下位武器では珍しい強撃ビンの為、汎用性も高い。
水属性が上位序盤で活躍する機会こそ少ないものの、上位武器を揃えるまでの繋ぎとしては充分な性能。
欠点としては、これ以上強化するにはラギアクルス亜種の素材が必要な為、上位攻略中の強化はほぼ不可能という点。
強化できる頃には他にも同等の性能の武器も出揃ってくるので、使い続けるかどうかは好みで判断しよう。

  • フィンスラッシュ
作成:村★7 港★4
攻撃力736  睡眠 150 強撃ビン
会心率 0% スロット0 斬れ味: 緑40
理由:スラッシュアックスでは珍しい睡眠属性をもつ武器。
ガノトトスとドスバギィの素材で比較的作成しやすく、作成段階としては不足無い性能。
上位攻略中に、もう一段階強化することが可能。
強撃ビンのお陰で剣モード時の威力が高い。
また、睡眠属性が武器自体に備わっているお陰でモンスターを睡眠状態にする頻度も他武器に引けを取らない。
属性解放突きの多段ヒットを存分に有効活用しよう。
睡眠爆破がスラッシュアックスで出来る点から、ソロプレイはもとよりパーティプレイでも重宝するだろう。

  • ディオスアックス
作成:村★8 港★4
攻撃力874  爆破 220 強撃ビン
会心率 0% スロット0 斬れ味: 緑100
理由:新たな属性・爆破属性を持つ武器。
もともと部位破壊のしやすかったスラッシュアックスとは高い打点、剣モードでの心眼効果など、非常に相性が良い。
強撃ビンのため、剣モードの火力が高い。また、手数を稼ぎやすいため、爆破させやすい。
上位最終ランクのディオスアックス改への強化は、レア素材である 砕竜の宝玉*1 に加え、リオレウス亜種の素材も必要だが、
G級中盤のブラキ討伐まで活用できる火力を持つ。

ライトボウガン

  • ハンターライフル
作成:村★6 港★3
攻撃力221
会心率 0% スロット2
リロード:普通 反動:中 ブレ:なし
速射:Lv1散弾(3)/中
理由:アオアシラから入手できる堅牢な骨以外は、採取で必要な素材が集まる。
上位に上がったらすぐに作っておきたい一丁。 火・氷属性弾が装填でき、凍土クエストが続く上位序盤では活躍の機会が多い。
上位火山にいけるようになれば、さらに上位のスナイプシューターに強化可能。

  • ブリザードタビュラ
作成:村★9 港★5
攻撃力260
会心率 15%  スロット0
リロード:やや速い 反動:中 ブレ:無し
速射:Lv1貫通弾(3)/中 氷結弾(3)/小
理由:ベリオロスの素材と、ベリオロス亜種の強靱な胸膜が必要なライトボウガン。
貫通弾の運用に適しており、氷結弾の速射も可能。
また、Lv1睡眠弾も装填可能で、睡眠爆破もこなせるため、臨機応変な活躍が期待できる。
レア素材は強いて言えば竜玉*2くらいであるが、ここまでクエストをこなしていれば揃っているはず。
サイレンサーで強化すれば、Lv2、Lv3の貫通弾が反動なしで撃てるためおすすめ。
Lv1貫通弾の速射は、モンスターの疲労時などのチャンス時に威力を発揮。

  • ☆鳳仙火竜砲
作成:村★9 港★5 レア素材: 火竜の紅玉*1
攻撃力286
会心率 0% スロット0
リロード:普通 反動:中 ブレ:無し
速射:Lv2通常弾(4)/小 火炎弾(3)/小
理由:リオレウスとリオレウス亜種の素材をメインとしたライトボウガン。
火炎弾の速射に加え、Lv2通常弾の速射が可能なため、様々なモンスターに対応可能。
作成は大変であるが、G級序盤を見据え、ぜひ作っておきたい一丁。

ヘビィボウガン

  • ペコキッシュガン
作成:村★6 港★3
攻撃力251
会心率 10%  スロット2
リロード:普通 反動:中 ブレ:右側/小
しゃがみ撃ち:Lv1散弾(20) 火炎弾(20)
理由:主にペッコ素材で強化された散弾系のヘビィボウガン。入手難易度が比較的に低い。
散弾の装弾数がずば抜けており、散弾と相性のいいボスであれば、雑魚を散らしながら攻撃できる。
Lv3通常弾が多く入ることから、水中での戦闘もこなすことができる。
強化先のペコキッシュサンダーも強力で、将来性も非常に高い。

  • ガノスプレッシャー
作成:村★7 港★3
攻撃力266
会心率 0% スロット1
リロード:やや速 反動:やや小 ブレ:無し
しゃがみ撃ち:Lv2貫通(20) 水冷弾(20)
理由:ガノトトス素材のヘビィボウガン。
高火力で、装填速度、反動ともに高水準であり、補正なしでLv2、Lv3貫通弾を反動小で撃てる。
各種装填数はかなり少ないが、Lv2貫通弾しゃがみ撃ちは非常に強力。
ブレも無く、通常弾追加を発動させることで、汎用性が大きく上昇する。
一発生産可能なうえ、レア素材も必要ないので、村★7になったらすぐに作成できる。
強化を続けると反動が中になるため、将来性には不満が残る。

  • 妃竜砲【姫撃】
作成:村★9 港★5
攻撃力:296
会心率 0% スロット2
リロード:やや遅 反動:中 ブレ:無し
しゃがみ撃ち:火炎弾(20) Lv2毒弾(4)
理由:通常弾で狙撃しやすいブレ無ヘビィボウガン。一発生産可能。
高めの攻撃力を持ちながら、Lv2、Lv3の通常弾がそれぞれ8発入る良性能。
Lv2毒弾のしゃがみ撃ちがあり、相手を毒状態にしやすい。火炎弾しゃがみ撃ちも可能。
スロットが2つ空いているため、スキルを追加しやすい。
また、姫撃には補うべき弱点が特にないので、スキルの自由度も高い。
このため、汎用性が非常に高い一丁となっている。
強化前の 妃竜砲【飛撃】も村★6で作成可能で、順当に強化しながら使っていける。

  • メテオキャノン
作成:村★8 港★4
攻撃力:281
会心率 0% スロット3
リロード:やや遅 反動:中 ブレ:無し
しゃがみ撃ち:Lv2貫通弾(20) 斬裂弾(5)
理由:採掘だけで作成する事ができ、入る弾に偏りが無い。
また、スロットが3つあるのでスキルの自由度も高い。
滅龍弾が入るのでレウス・レイア狩りのお供に。

  • ハートブレイカー
作成:村★6 港★3
攻撃力180  200
会心率 0% スロット1
拡散2 拡散3 拡散3 (拡散4) 曲射:放散
ビン:麻 睡 接 ペ
理由:上位に上がってからすぐに強化できる、ペッコ素材の火属性拡散弓。
レア素材は使わないので、特に苦労せず作成できる。
上位から登場する亜種モンスターの多くは火属性が有効であるため、上位序盤から活躍できる。
強化していくと、更に属性値が強化される。

  • エーデルバイス
作成:村★9 港★5
攻撃力240  200
会心率 25%  スロット1
連射2 貫通3 連射4 (拡散3) 曲射:放散
ビン:強 睡 接 ペ
理由:溜め3に連射4、溜め2に貫通3と単純に使いやすい。
なおかつ高めの攻撃力と会心率を持ち、属性値も低くなく、更にはスロット1とかなり高性能。
特に氷が通るリオレウス亜種、ディアブロス、ジンオウガ等に対しては非常に心強い性能。
また矢自体の威力がそこそこ高いため、相手を選ばないのも魅力の一つ。
強化前を含めても作成はさほど面倒ではない、と入手面も優秀。


| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|