スキルの説明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキルの説明
左から説明していきます。
●と書かれているのは、これは「物理攻撃」を表すマークです。ほかには「★(特殊攻撃)」、「◆(変化スキル)」があります。
●は自身の「こうげき」、★は自身の「まりょく」に依存します。
その横に「≫」と記載されていることがありますが、これは「クイック」スキルで「クイック」コマンドからバーを消費せずに繰り出すことができます。よって1つのバーで「クイック」→「こうげき」or「スキル」or「もちもの」という2回行動が行えます。
1つのバーにつき「クイック」は1度しか出せません。
【】のかっこはスキルのタイプを漢字で表しています。本家ポケモンをやっている方はほぼ分かるとは思いますが、タイプのマークだけでは分かりづらいと思いますので実装しています。
左の[ ]は、スキルの威力を表しています。「0」なら通常攻撃と同じです。この値が大きいほど強い威力で出せます。
中の[ ]は、スキルの命中率を表しています。「100」は必中というわけではありませんので注意。この後に自分のステータスの「わざ」と相手のステータスの「はんのう」によって上下します。
「100」は武器装備時の通常攻撃と同じです。
右の[ ]は、スキルのクリティカル率を表しています。「○」なら普通、「×」なら出ない、「◎」なら出やすいです。
次はそのスキルの追加効果を記載しています。
例の「どくばり」なら、「相手の●防御-6」と書かれていますが、スキルを命中させたときに、追加効果で
相手は物理の防御力を6減らすように「まもり」のステータスを減らします。
(ゲーム中では「まもり」のステータスが12減ったという表記がされています。)
この場合次にこちらが通常攻撃や●スキルで物理攻撃した場合、約6ダメージ余分にダメージを与えられることになります。

≫のマークを持つスキルは火力のお供になります。
基本的に「スキル」でこういったスキルを出すと効率が悪いでしょう。
しつこいようですが「クイック」で繰り出しましょう。

この場合、スキルを命中させると相手の攻撃と守りを上げてしまいます。
説明をよく読んでからスキルを繰り出しましょう。
ちなみにこれは「ばかぢから」のスキル説明です。

※ほかにも「貫通ダメージ」や「天候変化」などさまざまな効果を持ったスキルと出会うと思いますが、
自分で使ってその効果を試しましょう。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。