決勝大会レギュレーション

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

決勝大会レギュレーション

ガンスリンガー大会で合計40ポイント以上を獲得し、5勝以上している方が参加できます。
参加人数は8人を上限とし、ガンスリンガー大会開始時から14:00まで、先着順にて受付を行います。定員に満たない場合は、その人数で大会を行います。


  • 試合形式
    • 25分1本勝負スイスドロー
      参加人数が4人以下の場合は25分1本勝負総当りとします。
    • スタートフェイズ、チャージフェイズ、ラッシュフェイズ、バトルフェイズのいずれかの途中で勝敗が決定した場合、その時点で発動している効果の処理を終えた後すぐにそのフェイズを終了し、エンドフェイズを除くその後のフェイズをすべて飛ばし、ターンを終えてください。
      • (例1)
        自軍エリアに「RK-169 仮面ライダーゼロノスVF」があるとき、自軍チャージフェイズ中に自軍パワーゾーンのカードが8枚になり【グランドストライク】の効果で相手に7点目のダメージを与えた場合、自軍ラッシュフェイズ・バトルフェイズを飛ばしてエンドフェイズ・ターン終了の処理を行ってください。
        (例2)
        自軍ラッシュフェイズ中「RS-084 VRVロボ」をラッシュして【必勝合体】の効果で相手に7点目のダメージを与えた場合、「RS-084 VRVロボ」をラッシュしたときに同時に発動した効果が他にあればその処理をすべて行った後ラッシュフェイズを終了します。その後、バトルフェイズを飛ばしてエンドフェイズ・ターン終了の処理を行ってください。
        (例3)
        自軍バトルフェイズ中、自軍「RS-572 デカマスター」がバトルエリアに出たとき【ディーソードベガ】の効果で相手に7点目のダメージを与えた場合、「RS-572 デカマスター」がバトルエリアに出たときに同時に発動した効果が他にあればその処理をすべて行った後バトルフェイズ索終了します(「RS-572 デカマスター」はアタックやストライクはできません)。その後、エンドフェイズ・ターン終了の処理を行ってください。
  • カードの使用制限new
    • コマンダーカードを除く、大会開催時点で販売・配布されているすべての公式カードと、自由レンス党・外道レンス党製作のオリジナルカードが使用できます。なお、自由レンス党製作のオリカについては、1デッキにつきカードナンバー毎に1枚まで、カラーコピーでの使用が可能です。
      プロキシカードの使用についてnew
      実際のカードと同程度のサイズ・カラー印刷であることを前提に、1デッキにつき10枚まで使用可能とします。ただし、同じカードナンバーのカードのプロキシは「このカードはデッキに3枚以上入れてもよい。」または「このカードはデッキに好きな枚数入れてもよい。」と書かれたカードを除き、1デッキにつき1枚まで使用可能とします。
  • デッキ構成
    • 40枚以上1組(39枚以下は不可・40枚以上であれば何枚でも可)。
      同名カードは最大3枚まで入れることができます。
  • スリーブ
    • デッキのカードはすべて裏面の透けないスリーブを着用してください。
  • デッキ変更
–大会開催中のデッキへのカードの入れ替え・追加はできません。
  • 時間切れの勝敗判定
    • その時点で進行中のターンを終了した後、以下の項目について(1)から順番に比較して、該当するプレイヤーの勝利とします。
      (1)相手に与えたダメージ数が多いプレイヤー
      (2)ユニット+手札+パワーゾーン+コマンドゾーンの合計が多いプレイヤー
      (3)手札の枚数が多いプレイヤー
      (4)後攻のプレイヤー
  • 大会専用ルール
    • 対戦終了後、お互いに確認しながらスコアシートに必要事項を記入してから提出してください。その後、次の対戦が決まるまで着席して待機していてください。
      投了する場合は自軍ターンを開始する前に宣言してください。その後、対戦相手の同意が得られれば投了成立とします。スコアシートには双方その時点での情報を記入して下さい。