※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ノスタルジア1907 -メガCD専用ソフト



ノスタルジア1907 発売日:1991年12月14日 ジャンル:ADV
メディア:CD-ROM 定価:7,200円 メーカー:タケル(シュールド・ウェーブ)

ノスタルジア1907は株式会社タケルが発売したメガCD用ソフトウェア。


■ゲーム内容

プレイヤーは主人公ヤマダ・カスケとなって客船ノスタルジア号に突如起きた爆破事件を解決に奔走することになる。
日露戦争に勝利した当時の世界が舞台で、なおかつ豪華客船が舞台であることがノスタルジックであり、全編セピア色調で統一されたグラフィックがさらにノスタルジックさを演出する。

ゲームは基本的にグラフィックと文字を見て進むオーソドックスなシステムとなっています。
独特のシステムとしてはプレイヤーの主観、思考をを表示するアイキャスウィンドウやプレイヤーの感情を態度で示すことで選択に幅を持たせるナビゲーションディスプレイシステム等。

ナビゲーションディスプレイシステムは以下のように表示される
(相手との位置関係によりにより積極⇔逃げのは逆になる場合もある)

            ↑
           関心
                  ■
          ■■■
   ←積極的 ■■■■■ 逃げ→
          ■■■
           ■
          無関心
           ↓

プレイヤーは■を選択することで態度を示す、それにより台詞などに変化がもたらされる。


このゲーム独自の要素として他に爆弾解体モードがある。


■注意
説明書にはセーブモードがあると表記されているが、実際には途中の決まった場所からリスタートするスキップ・モードが採用されており、セーブは出来ない。
このことはマニュアル内容の訂正として製品に付属しているが、中古などの場合は注意されたし。   

■蛇足
メガCD用として旅客機を舞台とした「ノスタルジア2」が予定されていたが発売中止になった。
2はパソコン版のみ発売された。



▼このゲームに対し流布する誤解

主人公ヤマダ・カスケ役の声優がルパン役で有名な山田康雄氏であると誤解されることがありますが、
(多分俳優の)金田一仁志氏がカスケ役を演じられています。
メガドライブ大全でもこの誤情報が掲載されている。


■外部リンク

ノスタルジアの攻略を扱うサイト
ゲーム研究所3948


  • 雰囲気と爆弾解体は良かった。とにかく最初は解体手順を見ずに自分で考えてやってみるのが吉。どうしてもクリアできない場合は攻略サイトへGO! -- 四拾尺 (2006-07-02 15:40:37)
  • ♪~なが~れてゆく~と~き~のな~かに~ 爆弾解体は当時のBEEP -- ほりぃ (2006-07-27 18:20:42)
名前:
コメント:




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー