Ubuntu Linux 9.04 - ThinkPad X60s


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Thinkpad x60s に適応される設定事項

トラックポインタの有効化

/etc/hal/fdi/policy/mouse-wheel.fdi というファイルを作成し以下の文章を打ち込む
$ sudo vim /etc/hal/fdi/policy/mouse-wheel.fdi

/etc/hal/fdi/policy/mouse-wheel.fdi の内容
<match key="info.product" string="TPPS/2 IBM TrackPoint">
    <merge key="input.x11_options.EmulateWheel" type="string">true</merge>
    <merge key="input.x11_options.EmulateWheelButton" type="string">2</merge>
    <merge key="input.x11_options.XAxisMapping" type="string">6 7</merge>
    <merge key="input.x11_options.YAxisMapping" type="string">4 5</merge>
    <merge key="input.x11_options.ZAxsisMapping" type="string">4 5</merge>
    <merge key="input.x11_options.Emulate3Buttons" type="string">true</merge>
</match>

再起動後に反映される。


グラフィック関係をちょっと快適にする。



元ファイルのバックアップと編集
$ /etc/X11
$ sudo cp xorg.conf xorg.conf.orig
$ sudo vi xorg.conf

/etc/X11/xorg.confSection "Device" ~ EndSection 間に次の一文を追加
Option "MigrationHeuristic" "greedy"
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|