トップページ

やる夫はポケモン世界で何かを成すようです@wikiへようこそ


         _二ニ==ニ二_   _二ニ=------ミ___
     >  ´         ) ̄))  }/ ̄`ヽ---く
     {  ,.'´ ̄`ヽ-、_.....-‐‐-ミf⌒く /⌒ヽヽ ヽ)‐- _         【感謝感謝の6周年!!】
     {/    ,イ;ア        `寸ヘ     .,ヘ     ̄  ‐‐‐、
    /   /  ,';;ア            .マ;ハ    / .ハ           ヘ
   , '   /   :{;;,′  ノハ   `メ廴  マノ     / ハ   `ヽ、      ハ.       _ _
.  /  /   /マ   A-く   ,ィ斧㍉-〈 ,    / ハ     \    .ハ.... ´  、  }'´ィ'`ヽ
 /  /    ./ /,ヘ-{,ィ斧x`ヽ从乂ツ ノ}ノ '、     / ハ      ヽ    '  ,' }',}`:.、ヽ`:.、 ム
...′ :{    {/  マヘ弋ツ     -彡′ }ヘ    / ハ       \.゙//! ,ハイ、::ト;ヽ\';:::ヽ}::‘:,
..|  ハ  /    /ゝム    _'_,  ,イ   /:i:i:i>、  / ∧        /:::::Y::{';::{ ヽ{´x笊㍉:::ト::::::‘:.,             _
..|   ゝ'     , '   >s。  _ ,ィ( _,ィ升:i:i:i:iム   / ハ...._   /イ´::::::{イ{_、:\/' ゞ 'j!::::{ソ::::::::::ヽ       _ 。s≦ ̄  ㍉
..乂       /  ,ィ(ニニニ圷叨三ニォx:i:i:i:i:i:i:i:i∧.. ,ィi〔 ̄ ㍉_ /イ:{::::::':,笊㍉、  :.:.:/イ:::}ィi〔_Y\::`::_¨::ア ´         ヽ:':,
  ハ     /  /  マニニノリニニニ7::::::`マ:i:i:i:i.。s}!= - s。<  _ }:ハ::::::ヽ:.:¨   r, イj!:/≦_〈〈㍉::::≧=―::::-:::=s。       }:::!
  { {ゝ---イ{  ,イ/   }ニアイニニニニ{::::::::::::::..../イ ‘:,     ` <:::>イ_>介s。 _/ノイ/ - 、`ヽ!:`::、::_::::::::::>-<:::`::..、  ,:::;'
  弋:ー‐‐‐'ノ  / ,′    マノリニ=-‐…'´ヽ:::::::::: ,::::{  >≦〈〈≧s。,.:´ィ¨ノ ̄>s。_ィi〔〉〉,'     ', ,∨:、:\ ̄     `  、::Y:/
    ̄ ̄ |  / ,′     }¨´.      , .、 ::::.゙‘,:::レ' 〉〉 '   ̄ ̄   、....=-ァ‐ァ-´<〉〉〉〉j!     i { ';:::ヽ:::\     ー=≦}::i!
     ,ィ´|Ⅳ-ハ        辷ニコ../  ヘ....: /〈〈./          \....' , ヽ  ヽ_イ!      :! ,:'  ',:::::',ヽ::‘:,       }::!
   / ,r'´   ノ     /.       l ミ  ヘ:iヽ,:'〉.//   _,       ヽ !  {_¨ヽ'Y´      ,'/    ;:::::'_ }:_::」   、_ ,:ノ
.  / /   ,く ,′   /     ,ィ..゙l ミ  .∧.  /〈 _x≦__,        ‘,  'ァx'ア      ,{'   _&#8550;-. . -. ≧.= .ァ ̄
  Ⅳ    ノ,ム {         /   _j_7ヘ   ∧. 冫`   マj/            }.... / { ':,     ハィi〔. . . ≧=.-. ≦. ./
       ///ハ    ,ィ====ォ゙_r">’、 ヘ   ∧/    `          /_  ,' /   、    / }. . . . . .ヽ'; . . . . イヽ
       ////∧  ,イ//////゙「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7 ,'      ヽ   从≦“㍉._. . . . . .ィ_
       ム/∨//ーく///////,...l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'/ :.      \ /. . 。s≦ ̄ ≧=≦≪_≫`ヽ
      ム//,∨/////////,ア/.゙!: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!'           ̄ ̄ ̄ ̄ `   ≪_,≫ ≪_‘,
.     ハ///,'ヘ///////ア///゙',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉   ::..    ,..:'               ≪_≫ ‘, /
     i//////,ヘ//////////..゙,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ  - .                  ≪_≫ ≪_ ∨ /
      i/////>く///////∨//..゙,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l    >、       。s≦≧s。_  ≪_≫≪_∨
     {////////ヘ////∨////..ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!. {  /,ィ  ヽ _ _ イ    从     ̄ ‘ ≪_,≫j!
.     i///////////>、ア゙_n..,n_  ___゙"´ .jΠ..  l.゙n _n__.       `ヽ  .!゙{/    /´     }    /          \,/
      i////////>--. └i rっ_) ア∠、 ,三 三、 l l└i七..゙_ z = z ヘ  l _> '´        ,     /
.      マ/////ア::::::::::::::マ゙U   l└(ヌ.ノ  ,ノ人ヽ、  LK⊆T..,.        j  !           ィ'    イ
       ',マ//ア::::::::::::::::::::',::::: __,n__◎   n____  ,⊆ ⊇、 __    __rt__rt_rt__  rェ‐ェ┐.'  / !
.      ∧`¨´:::::::::::::::::::::::::::'.゙└┐r┘  く勹 r┘  ̄l 匸 └┘/7 └┐r┐rュ.r┘ l,五_五l  r‐―00
        ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::: <フLK゙>   くノ      ゙ー┘  <ノ   | L,二ニ'   <,ィ'/.l l、>  `ア/
           ム::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::/......V     ,イ j! 、       ,ム/゙└──┘  <ノ Ll    ヽつ
           ヽ:::::::::: 『  /─┬ _|_\    _,n__  『 __L_、 -┼    n_   ,⊆)   r‐―00. __n_,
                    ノ| ロ |   |  |    Zn幺   |_ |  .C|   . _」 己 └っ ) `ア/  `て 「
                     |  」  /  」  』   (⊆^  ノ ノ メ、 _ノ 』 .(⊆广゙  └‐'    ヽつ   .r'丿

                     _ _ _
                 「 ̄    .:.:.:.:::::|
                |, -───‐-|
                __」.-──‐─┴‐‐-、
              く______ ____ _/
              <´フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、
               Y:::::::●:::::▼::::●:::::::::l/
                l:::::::::::::.__人__.::::::::::::::l
                .、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 \::::::::::::::::::::::::::/
                  ` ー-   -‐´
                  ,.イ ´ ノ ̄ ̄ / ',-、,,,_
                _//`y'´    / .',:::::::.`',:=‐‐ー-:、
            __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /:::::::/::::::::::::::::::i
           ,.:' /:::::,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">:::::::::.i::::::::::::::::::::::::|
          ,:'::::/.:::::,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::',
         r':::::.,':::::::l `/、 Y.| ,-l,.|'  /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l
        /:::::::::i:::::::::i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i

      ※スレ主こと紳士・カモ ◆XgbQ/TPi8Yの理想のイメージ↑

         ※現実↓             ※ヘブン状態↓

         ,. -─-               *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
      ./::::::::::::::::::::::::::`、        o○+ | ∨    ,. -─-:     + |!*l::j o ○。
     <´フ:::::::::_ノ::::::::ヽ_:::::::ヽ`ヽ  .・+     ,-i| ./::::::ノ::':::ヽ::::`、_ *゚}‐ 、゚ + |
      Y:::::::三:::::▼::::三::::::::l/  ..゚ |i   | { <´フ:::::::三:::▼:::三::::::ヽ`ヽ、 .}  |
      l:::::::::::::.::::::::__,.イ::!::l      o。!    |! *..Y:///:、__人__,:::///:::l/  ノ  ゚|
       .、::::`'マ二.__/::::::/       。*゚  l ・  l:::::::::::::|r┬-|.::::::::::::::l . o  ゚。・ ゚
        \:::::::::--::::::::::::/      *o゚ |   *.、::::::::::::`ー '::::::::::::::/   *|
         ` ー-   -‐´        .。 | ・   o ゚ l  .\::::::::::::::::::::::::::/*゚・+゚ ||
        __       ___      .|o   |・゚ ,.‐- . ` ー-   -‐´.* | * ゚   |
      ,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`'''ー- * ゚  l| /    、 !    i \  o.+ | ・
    /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´:::::::::./ ´::.|l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
   _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,:::::::/:::::::::::::.o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
 / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:':::::::i:::::::::::::・| + ゚ o }  }                ヽ O。
..i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'::::::::::::|::::::::::::::::O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
..|.,'::::| .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./:::::::::::::、i:::::::::::::::.o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
..|.|::::.| | `、!'/  .i  /::::::::::::::::::|:::::::::::::::|・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
このスレは『ポケットモンスター』を原作とした『紳士達』による二次創作の安価スレです。
原作では全年齢対応ですが、スレ主と紳士達の安価による展開次第では非紳士的な内容になるためR-18に指定はさせて頂きます。
エロが苦手な方や18歳未満の方はどうぞご遠慮下さい。

それでは、紳士・淑女の皆様宜よい安価を宜しくお願いします


基本的な編集。
WikiにAA貼る時は #aa{{この中にAA}} にしないといけないとか初めて知ったよ ( ’A`)

やる夫板Ⅱやる夫板EXやる夫板のシェルター
[[JST>http://www.nict.go.jp/JST/JST.html]]・・・秒数安価を取るのに使用してください。これとスレを別窓に開けば秒数安価が楽になります。
ダイス安価の時には「!xDy」と半角英数で入力してください。xが振るダイスの数、yがダイスの面を決定します。
「!1D10」と入力すれば10面ダイスを1つ、「!2D6」なら6面ダイスを2つ振ることになります。

▼ステータス参考表
やる夫のポケモン

名前:
コメント:

添付ファイル