入速出やる夫

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶
       /:::::::::::::::::::::::::              \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │
 /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |
 l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
 l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
 l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \
 ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン
 \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /
   \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ
     \:::::::::::::}  `丶、  \            /
       \,,ノ     `>          _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
   / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、

ポケモントレーナー
本作の主人公。15歳。
所属 黒の騎士団下っ端
フタバタウンで母・入速出春夏、姉・入速出さか奈と共に住んでいる。
ある日シンジ湖で襲われていたホシノルリを助けるために戦ったことをきっかけにトレーナーの道を歩み始める。
ホーエンハイム博士のポケモンのつららを正式に貰い受ける条件として、「ポケモン図鑑」を持ってシンオウ地方を旅するように言われている。
母・春夏のスパルタ教育によって元々ポケモンのイロハを叩き込まれていたために机上の知識は豊富だが、それ以外はジム戦のシステムも知らないなど、歪な知識量の持ち主。

カンナギタウンの巫女に伝わるという子守唄を覚えているが、いつどこで覚えたのかは謎に包まれている。
風花真白によれば先代の英雄「サトシ」(=レッド?)の息子であるらしいが、やる夫本人はその事実を知らない。

スレの紳士たちの安価によって北斗指圧術と料理を学び、紳士的な態度との合わせ技によって女の子の好意を着実に獲得していき、多数の恋人を作っている。
たまに紛れた変態紳士たちのスナイプによってエロに走りそうになるのはご愛嬌。
大量の恋人とエロいことをし続けていたせいで66スレ目でついにスキル「竿師」を獲得。
さらに71~72スレ目において手持ちの恋人ポケモン5人と驚異の6Pを成し遂げ、スキル「安心と安定の6時間後」「性技・弱点特化」を獲得した。
甘味作りに関する才能の持ち主で、甘味に関するスキルを取得しやすい、甘味作りで失敗しないなどの恩恵を受けている。得意料理は料理の道を進むきっかけとなったプリン。
何人かのメシマズを更生させてまともに料理が作れるようにしている。

レンジャーの間で何故か「マナー違反もなくまともに仕事をしてくれる数少ないトレーナー」ということで名前が知れているらしい……。

トレーナーとしては歩みは遅いものの、慎重なレベル上げと情報収集によって着実に金バッジを集めている。

77スレ目で黒の騎士団に入団、下っ端になった。
備考:
  • ポケモンマスターは目指してはいない。
  • 入速出の名前はそれなり有名なため何人か聞き覚えがあるもよう。

117スレ目(143日目)、バラライカがうっかり喋ったことでやる夫の出自が明らかとなった。
実の両親は銀河団の前の団体との戦いで亡くなっており、引き取り手がいなかったために春夏に育てられた。
入速出さか奈も同様の境遇で、やる夫の実の両親の妹(つまり血縁上は叔母)にあたる。

119スレ目(141日目)、遠坂凛が黒の騎士団下っ端団員になり、やる夫の部下扱いになったことで下っ端-隊長に自動的に昇格していた。
143日目、ヴィヴィオも部下となり、部隊名を「ホワイトトラベラーズ」と命名した。

120スレ目(147日目)、春夏から実の両親についてのことを教えてもらい、サトシ=レッドの息子であることが確定した。
128スレ目(170日目)、ノモセシティ豊穣祭バトルで優勝。
小ネタ置き場36スレ目、2016年人気投票で16歳になっていた(作中173日目)。
131スレ目(176日目)、ポケモン大好きクラブに入会。コトブキ、トバリのポケモン大好きクラブのサロンに自由に出入りできるようになった。

現在の能力

スキルに関してはスキルを、持ち物に関してはやる夫の持ち物参照。

能力 初期値 現在値 備考
最大HP 23 262 肉体労働系バイト、ゲロドロンドリンク(要安価)等で上昇。
手持ちポケモン枠制限 6 192 泉こなた冴羽鈴音が解除できる(1つにつき5000円)。
最大値に近い時に依頼するとMAX上昇。

バッジ


名称 ジム
コールバッジ クロガネシティ
フォレストバッジ ハクタイシティ - -
レリックバッジ ヨスガシティ - -
コボルバッジ トバリシティ - -
フェンバッジ ノモセシティ - -