通常技


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・5A
マントを手の形にして攻撃する。
連キャン可能。
他キャラの5Aよりも攻撃判定が低いため、
対空として機能しにくい。


・5B
マントを前に伸ばして攻撃する。
Fullの主力であったAF対策コンボがなくなり、
前作よりも存在感の薄い技になった。
相変わらず相殺判定があり、相殺狙いで振ることも可能だが、
そこまで頼れるものではないので注意。
jc可能。


・5C
ミケを前に突き出して攻撃。
Fullよりもリーチが短くなった。
各種キャンセル可能に。5C>1Cのチェーンがコンボとして繋がるようになった。
また、単発での隙が減少。相殺判定を生かして振れる技になったかも。


・溜め5C
リーチが大幅に伸びるが(5Cの3倍程度)その分隙も大きくなる。
ヒット時は壁ふっとばし。
各種キャンセル可能で、ヒット位置によってはC苦悶が入る。


・2A
マントが地を這うように伸びて攻撃。
連キャン可能の下段技。近距離での主力の1つ。
前作では他キャラより若干発生が遅いことに泣かされたが、今回は果たして・・・?


・2B
しゃがんでマントを前に伸ばして攻撃。
Fullより若干リーチが伸びたかも。牽制として使っていける。
jc可能。


・1C、2C、3C
地中に潜ったミケが地面から顔を出し相手を攻撃。
1C、2C、3Cでミケの出現位置が変化。
1Cだと頼子の手前、2Cだとミケの頭1つ分遠く、3Cだと更に頭1つ分遠くに出てくる。
1C>2C>3Cとチェーン可能でコンボになる。
Fullの時よりも硬直が減少し、AFで反確をとられることが少なくなった。
すっごい!ですべてに飛び道具跳ね返し判定がつき、
1Cは発生が遅くなり持続、硬直が短く
2Cはカウンターヒットを受ける時間が短く
3Cは硬直が短くなり、カウンターヒットを受ける時間も短くなった。


・6A
ミケを斜め下に突き出す。下段技。
溜め6Aに比べると存在感の薄い技。
意外とコンボ補正が緩い。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がついた。


・溜め6A
6Aの2倍程度のリーチに。
下段牽制として振っていける。
ヒット時は溜め3Bに繋いでコンボにもっていける。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、硬直も短くなった。


・3A
ミケを斜め上に突き出す。連キャン不可。
技の判定から想像できる通り、対空として使う。
・・・が、Fullより対空として使いにくくなった感が。発生が遅くなったか?
jc可能。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、硬直も短くなった。


・溜め3A
3Aが広範囲化。空中ガード不可。
各種キャンセルも可能で、C突進に繋いでコンボにもっていくこともできる。
隙が甚大なため使用する機会は限られるが、要所で使っていけば相手の行動を制限できる。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、硬直も短くなった。


・3B
しゃがんでミケを斜め下に突き出す。下段。
技の性質はまさに足払い。
1C、2C、3Cへチェーン可能。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、発生が遅く、硬直が短くなった。


・溜め3B
リーチが2倍ほどに。技の性質は3Bと同様。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、発生が遅く、硬直が短くなった。


・6B
ミケを斜め上前方へ突き出す。空ガ不可。
ヒット時は6C、C突などに繋げられる(C突進は先端だと繋がらない)
相手がしゃがんでると当たらない。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、硬直も短くなった。


・溜め6B
リーチが2倍ほどに。カウンターヒットだと溜め6Cが繋がる。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がつき、硬直も短くなった。


・5E
ミケに振り回される頼子の脚で攻撃。Fullの6Cに相当。
最大溜めだと2段技になり、しかも2段目は一部キャラ以外のしゃがみにも当たる模様。
最初のうちはわからん殺しで使えるかも?


・2E
マントでアッパー。
コンボの中継と、対空として置いておくのが主な使用用途。
Fullの3Cに相当する技だが、
前方への攻撃判定が強化されたため対空として使いやすくなった。


・JA
ミケにもマントにも攻撃判定あり。
発生の遅さは相変わらず?


・JB
空中でミケが顔を突き出して攻撃。
Fullよりも若干リーチが伸びた。
攻撃判定とともに食らい判定が伸びるのも相変わらず・・・。


・JC
ミケによる叩きつけ。
前作と同様の感覚で使っていける。
J2Cが優秀なため、使用機会は少ないかもしれない。


・J2C
マントを振り回して相手を叩きつける。
J2C、J3C、J6C、J9C、JEへチェーン可能。
各種必殺技へキャンセル可能。相殺判定あり。
めくりも健在と、非常に面白い技になった。
なお、地上ヒット時にもダウン属性あり。
すっごい!で飛び道具跳ね返し判定がついた。


・J3C
ミケが火の玉を斜め下へ吐く。
射出角度は斜め下60度くらい。
下方への牽制に使える。
空中ヒット時はJ3C>JB>C突>hc>~とダメージを取りにいける。


・J6C
ミケが火の玉を斜め下へ吐く。
射出角度は斜め下30度くらい。
空中での牽制技の主力。


・J9C
ミケが火の玉を斜め上へ吐く。
射出角度は斜め上30度くらい。


・JE
空中でミケが下に突き出て攻撃。
下への攻撃判定はかなり広く、前Jから即出しても相手のしゃがみに当たるほど。
しかし、発生の遅さと下方向以外へはほとんど攻撃判定がないことから
なかなか使いにくい技である。
磁アルカナを使用時には、コンボパーツとして使われることが多い。