唐揚げ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

食材に味付けされた衣をからめて高温の油で揚げたもの。
中国より遣唐使によって日本にも広められる。

漢揚げ、三国揚げ、隋揚げ、北宋揚げ、モンゴル揚げ、明揚げ、などに比べ圧倒的なシェアを得て今日に至った理由は諸説あるが、
入手の容易い鶏肉に適した調理法であったのに加えパリパリとした衣の食感が子供から大人にまで支持されたなどが挙げられる。
以上のような経緯もあり単に唐揚げといった場合は鶏肉の唐揚げのことを指すが、様々な肉に対応可能な柔軟性もある。
鶏の場合は胸肉かもも肉が使われるのが普通で、手羽先や手羽元などはそれぞれ別の名前で呼ばれがちである。

日本における一般的な唐揚げ(京都四条大宮の餃子の王将一号店で撮影)

バンボシュにおいて

バンボシュにおける唐揚げも鶏肉の唐揚げである。
特に浦添店の唐揚げは胸ときめく。

言葉

唐揚げは人を裏切らない。人もまた唐揚げを裏切ってはならない。

関連項目

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル