黒人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

でーじ強そう。日本人の赤子なら16秒ぐらいで瞬殺できる程のガタイ。無茶苦茶な外見とはうらはらに、そのバンボシュスタイルは理にかなっている。
テーブルに並べられるのは常に皿いっぱいの「パイナップル」だ。その「パイナップル」の脇には、大量の「肉」が所狭しと並べられている。

「パイナップル」と「肉」を交互に食べる姿は一見異常に見えるのだが、肉文化の浅い日本人だからこそ理解したい食べ方なのだ。
「パイナップル」は、糖質の分解を助け、代謝を促すビタミンB1を多く含み、さらにビタミンB2やC、クエン酸なども含まれ、疲労回復や夏バテ、老化防止などに効果がある。
またパイナップルには、肉を柔らかくしたり、消化を助けるタンパク質分解酵素のブロメリンが含まれており、胃液の分泌を活発にし、消化を促進。
食後の胃もたれを防ぎ、胃腸の健康を保つのに効果がある。

これだけ言えばお分かりだろう。「パイナップル」と「肉」は非常に相性がいいのだ。水を得たバンボシュとはこの事やな。

まさに俺らのアメリカンは行く。どこまでも合理的スタイルで焼肉だって焼いて行くのだ。

好きな肉

牛肉

出現店舗

国際道り牧志店

USA!USA!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。