カサディス

主人公の故郷であり、ドラゴンが目覚めて最初に襲った場所でもある。
詳細は個別ページカサディスを参照

◆DAでは町の外に戻りの礎が設置されている。ただし、利用できるようになるのは領都到着後。

紺碧の鍾乳洞

漁村カサディスの井戸から入る事の出来る小さな洞窟。
サブクエスト「淀みに潜む影」でリザードマンが沸いている場所でもある。
サブクエスト「淀みに潜む影・決着」を受注しないと、最深部である「光浴の入江」には行けない。
蛇が居る部屋でちょっと高いところに登ると宝箱がある。
多くの人が見落としている非常に分りにくい要素として、かんぬきを壊す前に裏口(宿営地北側)から入り開かない扉を調べるというフラグがある。
普通は表口から入りそのままかんぬきを壊して外に出てしまうものだが、これをこなさないとポーンの知識が☆2から増えず、その周回内では何時まで経っても知識が埋まらない。
別にかんぬきを壊しても特に通行の役に立つわけでもないので、あえて壊さず残しておいてもいい。その場合は雇ったポーンの知識が☆2で止まっていたらここに連れてきてあげるのもいいかもしれない。
紫アニス、ヨドミタケの産地。
採掘ポイントと水辺の採取ポイントが多い。光浴の入江では巨大魚も獲れる。



海風の街道

カサディスと宿営地を繋ぐ整備されていない街道。
昼間の場合は大抵街道沿いにウサギが居る。クエストで狩る場合はカサディスを出入りすれば簡単に稼げる。
最初に村を出て街道沿いに進む際、レイナードと初めて会う場所でもある。
しかし、浜や丘沿いに進み宿営地に入ってしまうと、このイベントがなくなりレイナードと会えなくなるので注意。
丘を上っていくと呪い師の森裏口が見える。基本的に出口専用だが、魔職のフローティングを使えば強引に登ることもできる。戻りの礎を設置しておくのもいい。
カサディスから向かって左の森林地帯にはゴブリンがいるが、昼間なら1体ずつパラパラいる程度なので簡単に倒せる。
ただし夜になると数が増え、街道まで出向いてくる。オオカミも出るようになるので、最序盤ではうかつに近付かないほうが安全。
主に採取できるのは薬草や夜啼き草、甘い花粉、ベリーなど。
街道から外れた森の中や、常凪ぎ浜との間の崖近辺にロケーション知識のチェックポイントが結構ある。
グランシス地方の知識を☆3にしたい人は念入りに歩き回ろう。

常凪ぎ浜

海風の街道の北側に位置する海岸。まき木や小石が多く落ちており、採掘ポイントや魚の採取ポイント(夜の方が大魚が出やすい)もある。
昼間は海鳥ぐらいしかいないが、夜間はゴブリンが多数徘徊している。
サブクエスト「過ぎた探究心」でバルミロが倒れている場所でもある。
「決戦」後はゴブリンと入れ替わりでゴアキメラが配置される。カサディスから近い上に見晴らしがいいので戦いやすい。
海岸沿いを宿営地方面に進んでいくと、宝箱が二つある。中身はアイアンシールドやショルダーケープなどで、初回プレイの際は役に立つ。
また、宝箱のそばには探究心の証が二つ置いてある。「異国からの取り寄せ願い」で必要な際はここに来るのもいい。
ちなみに、反対にカサディス方面に進むと同じく宝箱があり、この宝箱からも探究心の証が出やすい。
夜間は崖際などに月光花が咲いているのが散見される。また、カサディス側の高台には岬の花が咲いている。
浜の中央付近、街道まで登れる段差付近に密閉瓶あり。



宿営地

ゴブリン対策の為に立てられたという小さな砦。多数の兵士がいるほか、レイナードもたまにやって来る。
初めてメインポーンと会い、レベルが上がると雑魚化するサイクロプスと出遭い、二周目では下手すると矢が一本当たるだけで首が吹き飛ぶハイドラと出遭う場所。
後にレイナードから捜索を依頼される日記の切れ端もある。

  • 指令本部
    • 宿泊や倉庫の管理を行うイクバールがいるテント。いわゆる宿屋。彼のそばの棚からは強心薬などの有用なアイテムが採取できる。
    • 宿泊費用:300G
    • スキル取得・装備:可能
    • ジョブの変更:不可能
    • 倉庫管理:全ての機能が使用可能

  • リム(宿営地)
    • リムのある部屋にRショップを開いているジョナサンがいる。
      • 「決戦」クリア後に転身の奥義が販売される。たとえリムが足りずとも訪れるのを忘れずに。

  • 知らせの立て札(宿営地)
    • 主に討伐クエストが貼り出されている掲示板。
    • バーンとタイマン勝負を行うクエスト「もう一つの最終決戦」はここに貼られる。

  • バーン兵法訓練所
    • ポーンを雇った後に御世話になる施設。
    • 以降、入るのは次の周か「もう一つの最終決戦」くらいしかない。



マナミア街道

宿営地と砦の関所を繋ぐ街道。
ポーンが闊歩していたり、恐らく初めての盗賊に出会うなど人の往来が多い。
宿舎地を出て少ししたところで左手に曲がるとベステダ丘陵地帯。坂の上から岩が転がってくるので避けよう。
北へ道なりに進むと峠の関所。道中は盗賊があちこちにいる。
道を逸れて海沿いを進もうとするとオオカミが集まってくる。
峠の関所西にはゴブリン、ホブゴブリンがいる場所がある
更に右手洞窟に採掘箇所がある。
街道の中腹あたりから東に降りていくとコバル海岸。

戦士の墓標

墓場。これといったものはないが、護衛クエストでここを指定される。
宿営地を出て海沿いに行けばすぐ見つかる。寄ったらついでに岬の花を摘んでおこう。

朽ちた倉庫

盗賊が多数いる場所。
しかし、これといったものはない。

コバル海岸

海へと流れる滝付近にサイクロプスと水辺で羽を休めるハーピーx2がいる。
一段上に生息しているオオカミを倒してから戦いに臨むと邪魔をされにくくなる。
光浴の断崖側からのみ、段差を降りる事でショートカットが可能。
落下ダメージ無しで降りる事も可能だが、ポーンが必ずそこから降りてくれる訳ではない。
崖沿いに奥へ進むと行き止まりに墓。近くに岬の花と異国のナイフx2がある。

峠の関所

小さな関所。ジェロームとロネルの二人が見張りを行っている。
北に行けば月噛峠、南に行けばマナミア街道。
また月噛峠から脇道へと段差を降りていくと光浴の断崖、勇気の石方面へ出る。
西に行くと人呑み滝、そしてその後ろに水神の祭壇跡がある。
これらの中継点として、ここに戻りの礎を設置しておくのも良い。
竜征任務や護衛クエスト、サブクエスト「喉元の刃」で役に立つだろう。
メインクエスト「戦果献上の道」の開始地点。
メインクエスト「陰る領都」で行かされる場所でもある。
テントはあるが宿泊は不可能。ただしリムがあるのでポーンの回復は可能。

人呑み滝

裏に水神の祭壇跡がある滝。
滝をくぐる際にずぶ濡れになるので注意。ポーンに万能薬を持たせているなら一時的に没収しておくこと。

水神の祭壇跡

いわゆる滝の裏の洞窟。
メインクエスト「叡智は武勇より尊し(遺跡調査協力)」で赴く場所。
水さえなければ落ちてもダメージで済む場所だからか、レバーを拾って水を抜かないと割とポーンが落ちてロストしたりする。
マップの知識を☆3にしたい場合は、水を抜く前に浸水部分に近づくと良い。
主な出現敵はリザードマン、スケルトンメイジ、サイクロプス。数は少ないがサルファーリザードマンもいる。
水を抜いた後に行ける地下部分の地底湖のような場所にはサイズが小さいサイクロプスがいるが、ここのサイプロプスはHPが通常の半分しかない特別仕様。HPゲージも大型ではなく小型扱いになっている。
ドラゴン撃破後は、サイクロプスのかわりにウィルムが出現する。エヴァーフォールのものとはセリフが異なり、また若干強い個体。
レッドリング、パープルリング、バイオレットリング、清浄のイヤリングなど多くのアクセサリーが入手でき序盤の金策として有効。
滝壺リンドウ(葉・根)の産地。



月噛峠

領都グラン・ソレンへ初めて向かう際に通る事になるであろう峠道。
ハーピーやオオカミが生息し、夜間には盗賊の一団まで現れる。
峠入口と出口付近にある細い横道は、ハイドラの首を輸送する際に通る大きな峠道より直線的なルートでタイムロスが少なく、こちらの方が利便性は高い。敵もほとんどいないため安全だが、たまに盗賊がいる。
ハーピーに掴まれたポーンは早々に救い出してあげないと、ロスト確定範囲まで連れ去られるケースもある。
「決戦」後はハーピーの代わりにゴーレムやジオリザードマン、敵がいなかった細い横道にもオーガ、グリムゴブリンなどが配置されるため越えるのは少し大変になる。
クエストで領都に向かう時にも言われる通り、落石には注意。

峠の小屋

月噛峠の途中にある小屋。
小屋の中には宝箱があるが、夜は盗賊がいる。
「決戦」後はスケルトンロードが2体いるので、討伐クエを行っているなら数を稼げる。
また、山小屋と領都方面の関所との間にある木の周辺にもスケルトンロードが数体現れるようになる。



領都グラン・ソレン

詳細は個別ページ領都グラン・ソレンを参照。



ベステダ丘陵地帯

宿営地北東の出口方面から左の細い道から入れる、割と広大なエリア。
南南東に呪い師の森、その西にエルンスト城砦跡、更に西に掃討戦跡地があり、更に西へ進む事でベルダ森林地帯へ入る。
エルンスト城砦跡と掃討戦跡地の間に流れる、小さな水路を北上すると夜鳴きの淵。
盗賊が多数いる上に、序盤から来られる場所なのに熟練の盗賊も多めに配置されており、戦果を焦ると致死率が高まる。
逆に、序盤に敵を倒す順序などを学べる格好のエリアでもある。
盗賊を避けたい場合は夜に向かうと、一部を除きオオカミに差し替わる。
城塞跡に近づくほど、強い盗賊が現れる。宿営地方面からの坂を登りきったあたりで出る盗賊を楽に倒せたからと油断していると痛い目に遭うだろう。
右側の森に滑り降りると、リザードマンが多く生息しているのでレベル上げに使える。奥にはキメラがうろついているので注意。
遠目に見える砦と、呪い師の森の間あたりを目指すと、結構な数の盗賊、さらに南下するとサイクロプスと盗賊がいる。
砦の西にはゴブリンが多く生息している。

呪い師の森

常に霧がかった森。森の中には魔女が住むと言い伝えられている。
霧のせいでマップも見えず、進行方向をちゃんと見定めないと非常に迷いやすい。
霧発生魔具を壊すことで一定範囲の霧が晴れるが、霧発生魔具は数日経過すると復活する。
木の枝にかかっているものもあり、弓か魔法が使えるジョブでないと壊せないこともある。
森に入って道なりに進み、川を渡った先に1つ(魔具A)。
さらに道なりに進み、T字路を南下し、次のT字路を左手へ、ジャンプで上れそうな段差が見えたら右へ(段差は上らない)。壁を左手に進み、突き当たりに1つ(魔具B)。魔具Aの南東に位置する。
魔具Bを壊した突き当りの壁を右手にし、壁沿いに回りこんだ先の木(大木ではなく、普通の木)の枝に引っ掛かってるのが1つ(魔具C)。ジャンプ強攻撃などで破壊可能。
出現する敵はオオカミがメインなので楽に進める。ただ、夜になるとファントムが湧くので対策がないと厳しい。
サブクエスト「ポーンの夢」受注後、さらに奥地に続く道が開放される。キングローリエはこの奥地でしか採取できない。
「ポーンの夢」クリア後に奥地の沼地へ行くとメタルゴーレムと戦闘になる。弓が使える職またはソーサラーならば比較的対処しやすいが、それ以外の職は上空に配置されたメダルを破壊する手段が著しく限られ、苦戦を強いられるためパーティ構成に注意。

  • とりあえず大雑把にメモ
    • 川沿い右手に行くと、淑女のコルセット、採掘箇所2箇所,魔導弓マギアキクロス、1万G。
    • 確認せずに壊したけど突き当たりの滝左登ったところに恐らく前半部の霧発生魔具。
    • 右手は緑葉のフード。滝の地図右のでっぱりに採掘。そのまま右にいくと3500G*2
    • 後半部の魔具は呪い師の家への道なりで木にぶら下がってる。
    • マップ右上の2つのでっぱり(抜け道の洞窟じゃない)上側に紺碧のプリーツ。
    • ※注 2回目はコルセットの場所にホワイトサイハイ、プリーツはそのままだったりとランダムなのか複数なのかわからず。

海風の街道の裏口はダッシュジャンプ→フローティングで登ることも可能。
二段跳躍でも一瞬着地判定が起きる箇所があり、そこからずり落ち→落下→2段跳躍を繰り返して右側へ位置を変えればよじ登る事は可能。ただし大分シビア。
当然ながら裏口前に戻りの礎を配置したほうが楽。
どうしても礎を他の場所に置くためにカサディスから目と鼻の先であるここは節約したいのでなければ、素直に置いておこう。
マグサの地下茎、南部オレガノがよく採れる。

エルンスト城塞跡

盗賊団「鉄槌団」が根城にしている、所々壊れているものの堅牢な城塞跡地
周辺の盗賊達は問答無用で襲い掛かってくるが、当エルンスト城塞跡内の盗賊達は統率が取れているのか、会話も可能で基本的に襲っては来ない
塔の頂上にクエストで使う「サロモの魔術書」がある。途切れてる階段から壁の上を歩いていった場所の宝箱の中。ただし「魔性の力を持つ資格」を受けていないと宝箱はない。
城塞跡の宝箱からは「盗賊マスク」「覆面マスク」「賊徒の手袋」などが手に入る。序盤なら役立つ。
掲示板クエストで必要な「竜尾の香水」もこの砦にある。出現確定の上に復活するので、複数個入手可能。
他には「竜の鼓動の欠片」が北側見張り台に落ちている。探して拾っておくとよい。
船着場船の先端に刹那の飛石

掃討戦跡地

なにが掃討されたのかわからないが、ゴブリンさんよろしくリザードマンさんも一杯いる。
当ロケーションから西側の牛がいる平原には「天を衝く咆哮」を受注したあたりからグリフィンが現れる。
竜征クエ進行中にグリフィンと遭遇するイベントを発生させても現れるようになる。
エスタン中原やヒルフィギュアの丘と異なり、他の大型との抽選は無くグリフィン一択。
ただし「決戦」クリア後はコカトリスのみ現れるようになる模様。

夜鳴きの淵

掃討戦跡地を縦断する水路を北上していくと見つかる洞窟。リザードマンの群生地があるので注意。
DLCクエストのメダル集めで立ち寄ることはあるが、本編やサブクエストで訪れることはまずないため見落としがちなロケーションの一つ。
洞窟内外ともに大魚、巨大魚の漁獲が期待できる。
洞窟から出て川を海まで辿っていくと、いくつかマップ知識チェックポイントあり。

坑夫の道具小屋

ベステダ丘陵地帯とベルダ森林地帯の中間に位置する朽ちた小屋。
ゴブリンやホブゴブリンの溜まり場になっている。
ここから北に行くと野営の休憩所につながる道がある。



ベルダ森林地帯

ベステダ丘陵地帯の西、鬼火の森の南。
ゴブリン&ホブゴブリンいっぱい。北西に癒しの泉があるので夜通し闘えるがメキメキレベルが上がってしまう。
キメラがいる他、夜はスペクターも出現する。

癒しの泉

坑夫の道具小屋から西に位置する泉。鬼火の森方面からなら西側の山沿いに進むと発見しやすい。
ベルダ森林地帯に位置するこの泉は護衛クエストの目的地ではないので注意。
昼夜問わずゴブリン達の群れがたむろしており、角笛を吹かれると相当な数が集まってくる。

旅人の野営跡

癒しの泉より南にある、誰かのキャンプ跡地。
荒れ果てて往時の面影は無い。ここにもゴブリンやホブゴブリンが集まっている。
夜間になるとスペクターも現れる。

名も無き旅人の墓標

ベルダ森林地帯から南西に海岸沿い進んでいけば解る。
岩にグレートソードが刺さっていたり、ある程度クエストが進むとゴーレムが丸くなっていたりする(低確率でグレートソードの位置でリットゥとフレイムエッジの出現を確認)。
この近くの海岸線沿いの崖に豪薬草やオノノキの実、岬の花が採取できる。
また大量の南部オレガノとオオブドウが収穫可能。

覇者の狩場

ベルタ森林地帯の西側に位置する、大きな窪地
窪んだ場所にサイクロプス2体(片側は兜を装備)、ホブゴブリンを含めたゴブリンが10体ほど確認出来る
窪地をのぞむ丘にはバリスタが置いてあるが、放っておくとゴブリンが操作を始め、炸裂弾を窪地のプレイヤー目掛けて撃ってくるので注意
北に抜けるとベルタ森林地帯の癒しの泉方面へ、南に抜けると血洗い浜方面へ出る
メインクエスト「決戦」後はサイクロプスのかわりにドレイク一体が出現。他地域のドレイクとセリフが違う上、若干強い個体。

血洗い浜

海岸付近に宝箱3つが固まっており、真ん中の豪華な宝箱ではバレットファイア(メイス)、ディバインステム(杖)、
チェインメイル(胴:インナー / ハズレ枠?) の内のどれかがランダムで入手出来る。
逃げ足が速ければレベル一桁でも取れそう。
岩のそばにある袋からは白銀布が採取可能。
浜辺に出る前のキャンプがあるところ、下からは見えないが上に小さい洞穴があり、中に金と深紅のプリーツ。
その手前のくぼみに竜の鼓動の欠片。
途中でよじ登ったところでジョングルーラー(胴:アーマー / ランダム)を拾える段差を進んでいく。太陽の花あり。
またそのキャンプにあるテント横の段差の上に必ず10000Gがあり、これも時間が経過すると復活する。
よし登るには二段跳躍かフローティングが必要。無いなら覇者の狩場から高台に登って上から来よう。
海の採取ポイントでは巨大魚が入手できる。夜鳴きの淵よりも高確率の模様。
護衛目的地に指定されることも多い。太陽の花の近くに戻りの礎を配置しておくとなにかと便利。

惑いの洞窟

名も無き旅人の墓標の東側に、細い谷状になった地形がある。
ポーンがよく探せば降りられる地形がある旨を教えてくれる。
その谷を南に進むと砂浜があり、その片隅に小さな洞窟が口を開けている。
中には宝箱がある。ゴールドリングや冒険者のマント、チェインブレイサーなどを確認。
浜の採取ポイントから巨大魚。血洗い浜とセットで回ると大漁が期待できる。



鬼火の森

隣接エリアは南方のベルダ森林地帯。
北西には眩み砦。北東には石切り場跡南口がある。
石切り場から南方向に下っていけば、野営の休憩所が見つかる。(鬼火の森全体で見ると南東に位置している)
西側にはゴブリンやホブゴブリン、北東側にはリザードマンが生息しており、所々にブービートラップが仕掛けられている。
恐らく覚者がドラゴン以外で初めて対峙するであろう龍族、ドレイクの生息地でもあり、レベルが低い内は注意が必要。
各地にイバラ花が点在しているが、夜間は咲いていない。見通しも悪くなるので昼間の探索を推奨。
北側の森はタソガレタケの産地。強薬草やマグサの地下茎も何ヶ所かに群生している。

白憂湖

鬼火の森中央に位置する湖。
昼間なら対岸は目視できる距離だが、それなりに水深があるため渡るのは不可能。
周囲の岩ではリザードマンが日光浴をしている姿がよく見られる。
ロケーション確認したい場合は、北側中央付近の少し突き出た陸地に進むこと。

野営の宿泊地

  • 宿泊費用:100G
  • スキル変更と習得:可能
  • ジョブの変更:不可能
  • 倉庫管理:預けることのみ可能
  • 備考:付近に行商人ジャイスがいる。レイナードもたまに来る
  • リムと語らいの肘掛がある
  • 東側の森に入ってすぐのところにマグサの地下茎が群生している。

石切り場 南口

エスタン中原方面と鬼火の森方面とを結ぶ洞窟。その南口。
最初に入る場合、こちらではなく北口から。
一応南口からも入れるが、クエストの知識を埋めるためには北口にいる人物との会話が必要。
詳細は下記北口及びサブクエストを参照。

眩み砦

ゴブリンの侵攻を防ぐ為の砦。しかし後にゴブリンに乗っ取られる。
メインクエスト「奪われた砦(魔物侵略対策) 」により解放される。
ただし、「決戦」後は再びゴブリンに奪還される。
マモノノコシカケ、大輪の花の産地。大輪の花は昼間しか咲かないが、袋の採取ポイントからは昼夜問わず入手可能。
ハシゴや木箱を踏み台にして登ったり、城壁から降りて行ける足場などに宝箱や採取ポイント多数。
地面にいくつか穴が開いており、うちひとつは最果ての洞窟に続いている。それ以外は小柄な人物(キャラメイクで身長最短)なら通り抜け可能。
ゴブリンが占拠している状態では、バリスタと城壁の上のサイクロプスに注意。
装備品が出る宝箱もあり、グレートソード、フェザリーペルテー、サーコート、スケイルコート、ブロンズガントレット、スケイルグリープ、チェインレッグス、ブロンズサバトン、フェザークローク、シルバーリングなどが出る。
ちなみに、城壁から降りて行ける岩場の上の宝箱はウルフヘッドで固定。

最果ての洞窟

ゴブリン達の巣窟。ゴブリンが多く生息している。
ゴブリンとホブゴブリンがわんさか。一度に表示しきれないのか、第一陣を倒した直後にいきなり次が涌いたりする。油断なきよう。
奥の扉は、掲示板クエスト「邪眼必倒」が出現する頃になって開く。
武具屋、或いはマデリンが彫像を求めだしたらポーンギルドの報せの立て札に「邪眼必倒」が出る。
メインクエスト「決戦」クリア後はカサディスに「ハタシジョウ」が貼られる。
オニグサの産地。

最果ての洞窟 大空洞

最果ての洞窟の奥、開けた場所の事を指す。
メインクエスト「決戦」クリア前はサイクロプスが出現(掲示板クエスト「邪眼必倒」での討伐対象)。
メインクエスト「決戦」クリア後はハイドラが出現(掲示板クエスト「ハタシジョウ」での討伐対象)。
ハイドラが出現するとサイクロプスはここに出なくなるので「邪眼必倒」はクリア不能になる。
「ハタシジョウ」討伐成功で、気になっていた宝箱の部屋への格子が開く。やったね。



エスタン中原

領都グラン・ソレンを囲む広大なエリア。
生息モンスターは生息域がバラけているが、盗賊、ゴブリン、オオカミ、ハーピー、リザードマンなど。牛も多くいる。
夜にはアンデッドも出現する。
大型敵はサイクロプスが昼夜問わず闊歩している。
グリフィン出現後はここにもグリフィンが現れるようになり、よく牛さんが襲われる。
夜間の異教の地下墓所(裏口)周辺では覚者を狙うメイジ、ソーサラーの集団が現れるので注意。
グランシスハーブが全域で取れるが、それ以外にめぼしいものはない。

崩れた会合所

領都南口から出て最初の分かれ道を右に向かうと、次の分かれ道の少し先にある小屋。
昼間は盗賊、夜間は”救済”の魔術師がたむろしている。

物置小屋

エスタン中原から北東へ向かう橋、その中央の支柱に扉がついている。
中には宝箱が一つ。中身は装備品。
すぐ横には異教の地下墓地の裏口があるが、非常に見落としやすいロケーションの一つ。
東には浅瀬が広がっており、リザードマンが大量に出現する。討伐数稼ぎにはうってつけの場所。
決戦後には周辺にドレイクが出現する。

誓いの岬

グラン・ソレン南口からほど近い所にある岬
護衛クエストで指定される場所。領都の住民にも指定される。昼間に自分で行けよ

光浴の断崖

エスタン中原から月噛峠に入ってすぐの分かれ道を右。
特に何もなくゴブリンが日光浴中。ホブゴブリンもいる。
「天を衝く咆哮」でグリフィンと対峙する場所。

勇気の石

光浴の断崖の南東部にある石柱群
護衛クエストで指定される場所(海岸沿いの大きな石の前)。割と遠いので戻りの礎を置いておくと楽に済ませられる。
敵はゴブリン、ホブゴブリン、カブトグモ程度。これといったアイテムもないのでわざわざ探索する必要もないかもしれない。
強いて挙げるなら、薬草の群生地ということぐらいか。

坑夫の待合小屋

石切り場跡北口のやや北に位置する小屋。
さしてめぼしい物もなく、周囲にはゴブリン、中にはカブトグモが棲息している。
強いて挙げるなら小屋の周囲のカボチャ畑ぐらいか。

石切り場 北口

エスタン中原方面と鬼火の森方面とを結ぶ洞窟。その北口。
入り口周辺の段差は登ることが可能。宝箱や固定配置のトゲの実などがある。

石切り場跡

かつては坑道として栄えていたという洞窟。
最初に訪れた時はオーガや盗賊の巣と化しているが、グラン・ソレン側の入り口付近にいる商人(アロン)からのクエストをクリアする事で
中にはコウモリやクモすら居なくなり、ワールドマップ北東と南西を繋ぐ、スタミナも消費しない(街扱いの)抜け道となる。
更にアロンが中で店を開き、ベルセルクとのコラボ装備も販売されるようになる。
クエストクリア後は兵士や工夫など一般人が歩いているので、盗賊と間違えて斬りかからないように。
オーガの居るドーナツ状の通路になってる場所(マップでは右下)に宝箱が隠されており、序盤では高性能の武器が見つかる可能性もあり。
マップの知識を狙う場合は、鍵で開くドアと踏んで開けるドアを開ける前に調べる事。
解放後、中の商人から売られる「投資の証明書」を2枚買うことで一部の場所が2カ所解放されるようになる。それぞれ先に宝箱がある。
ホワイトセージ、カゲキノコの産地。また、採掘ポイントが大量にあり、金鉱石、古代の鉱石、蛍石、南鉄鋼などが入手できる。ピッケル片手に来れば大量の鉱石を入手できるので金策に便利。
ちまちま掘るのが面倒な人は、カサディスの道具屋で火炎弾でも買い込んで持って来よう。
装備が出てくる宝箱も多い。出てくるのはアルマス、スパイラルワンズ、サウザントトゥループス、アイアンスケイル、カットラスなど。
洞窟中央付近の木箱を壊すと固定配置の腐りかけの幻の肉。近くの骨の残骸からは大量の髪の毛が採取可能。



立ち枯れの森

葉の無い枯れたような木ばかりの異常に不吉な感じがする森だが、昼間は盗賊が少し現れる程度で比較的平和。
しかし夜になると一変。大量のアンデッドやオーガが現れる。
キノコノコ、人恋草、はぐれ花の産地。人恋草は目立たない場所にあることが多い。茂みの草花採取ポイントも覚えておくと調達に便利。
祈りの滝付近の宝箱からは呪われた像が出てくることがある。
この呪われた像を集めて欲しいというトレジャークエスト依頼人の語るところによると、ある魔獣使いが実験に使ったもので、これのせいで不毛の土地になったらしい。
森の南東には昼間はキメラ+ゴブリンが、夜間はオーガが2体いる。(夜間のほうが目印の焚き火が見えるため発見しやすい)
また修道院すぐ西側には夜間のみオーガが2体、どちらも岩山沿いに歩いていけば見つかる。
森の北側の崖近くにあるキャンプにもオーガ2体が出没する。計なんと6体。大丈夫か修道院。
修道院そばに夜中オーガが現れる付近、はぐれ花が輪状に群生している。

修道院

キナが移ってくる場所。
昼間は比較的安全だが夜間になると異様な数のアンデッド(ファット・ウォリアー含む)が沸き、ここの神様の御利益のなさを実感できる。あるいは周辺を囲むように呪われた像が配置されているので、コレのせいかもしれない(西、北に少し歩いて川沿いの岩場、南東に少し歩いた採掘ポイント近くの岩場の上)。
裏の墓場に竜の鼓動の欠片が落ちている。再入手可能。近くには宝箱もある。
夜に行くと、こちらも大量のアンデッドが湧いてくる。
周辺にいるカラスは敷地内にあるリムに入ると復活するので、カラス退治のクエストの際に利用すると5分もあれば終了する。
メイソンが昼間お祈りに来てる場合がある。きっと何か企んでるに違いない

祈りの滝

修道院から北西に位置する場所にある滝。
しばしば護衛クエストの目的地になる。
修道院のシスターがここを指定してくることも。わざわざ領都に依頼を出さなくても昼間に直接行けばいいのでは…



デオス丘陵地帯

木立が美しく、比較的敵も少ない地帯
昼間の森はウサギ、豚、鹿、牛といった野生動物の姿がよく見られる
しかし夜はアンデット集団が街道沿いをはじめ広範囲に発生しその凶暴ぶりを発揮してくる
また、南西の川沿いはサルファーリザードマンの住処なので低レベル時は近づかないように
緋色のアンゼリカ、碧花の産地。
前述のサルファーリザードマンの住処近辺の川の中にクエストアイテム「白蛇皮の財布」が落ちている

名も無き滝

ギリギリ崖側の川を渡っていける滝。崖の上から見つけても発見した事にはならない
気をつけていてもポーンが勝手に水没することがある。ここをチェックしに向かう時は事前にセーブしておこう。

遠征街道沿い

風断ち砦へ向かう道中。地味にロケーション扱い。
墓地付近にはランダムでゴブリンかリザードマンが登場する。
牛が生息しているあたりはリンゴが大量に収穫できるポイントだが、付近の街道にスノーハーピーの群れがいる。
またメインクエストが進行するとワイバーンが出現するようになる。

兵士の駐屯跡

風断ち砦に向かう道の途中、橋から北に向かうとある野営跡。
昼はゴブリンやホブゴブリン、夜はファントムが出現する。
南西のあたりには昼間なら野豚やウサギがいる。

癒しの泉

兵士の駐屯地の西側にある泉。
デオス丘陵地帯に位置するこの泉は護衛クエストの目的地ではないので注意。
昼間は鹿や野豚がいるぐらいだが、泉から西の林に入るとゴブリン&ホブゴブリンにサイクロプスがいる。
また夜になるとスケルトンやファントムが出没するようになる。

風断ち砦

北方からの敵を防ぐ重要な拠点。
グラン・ソレンから風断ち砦に行く場合、街道を通った方が敵に襲われる事が多い。
それもそのはずでどうやら、風断ち砦は重労働+予算不足で兵士がまともに働けないのが表現されているっぽい。
しかし、兵士の駐屯跡あたりから森の中に入り、そこから砦を目指した方が敵と会わなかったりする。謎。
ただしこれは昼間の話。夜になるとこの森の中にもスケルトンやファントムが蔓延るようになる。
この街道から森に入り込んだルートではよく大きな木のそばにビャクランの花が咲いているので、敵を避けつつ回収しておくのもいい。
砦の南側には牛さんがちらほら。ただし夜になるとここもファントムがふよふよ漂うようになる。


北壁の森林

ダイアウルフ、スノーハーピーなどやや強めの敵が現れる地帯。
ここの大型はサイクロプス、キメラ、グリフィンなどが現れるが基本一種しか現れない。
氷結のハーブの名産地だが、目覚まし草ばかり生えていてがっかりすることもある。
他、サダメ草や風車花が採取できる。

ヒルフィギュアの丘

領都から北に進んだ場所にあるストーンヘンジと地上絵があるエリア。
ストーリー上、重要な人物が住んでいる。
大型の敵は丘の南にサイクロプスか、西のキャンプ跡近辺にキメラか、どちらかが現れる。
グリフィン出現後はグリフィンも現れるようになる。
また、夜間は多数のウォリアーアンデッドが湧いてくる。
地上絵の心臓に当たる箇所に「竜の鼓動の欠片」が落ちている。
また、剣の先端付近に採取出来るポイントがあり、短剣の「ブレイブスピアー」が採取出来る。
関係ないが、ブレイブスピアーは元は槍として使われていたとあるので、あれは剣ではなく恐らく槍。
と、思いきや「丘の上の見上げる矢をさがせ」というヒントがあり、もしかしたら矢かもしれない。
ちなみに、股間に当たる箇所には想像力が掻きたてられる、あるアイテムが落ちている。

祠の中では多数の採取出来るポイントがあるが、グリフィン出現前後で種類が変わる。
特にグリフィン極意書3・サイクロプス極意書1・ゴーレム戦術書はグリフィン出現前しか採取できない。

放置された野営跡

街道の北の森の中にある野営跡。
男盗賊が大量におり、攻撃力が高いファイター、ウォリアーを中心とした編成となっているので序盤に付近を通行する際は注意。
宝箱がいくつかある。

荒びの谷

領都・風断ち砦方面から涸離宮、パストナ岩窟方面へと続く谷間の道。
手前の崖際にサダメ草が群生しているが、スノーハーピーが近くにいるので吹っ飛ばされて海に転落しないように注意。
谷に入ると常に強風が吹きすさび、風下へ向かって体が流される。スキル「耐風」では防げない。
重量が軽いほど風に流されやすくなる。気になるなら近辺の氷結のハーブでも集めて重量を増しておこう。

癒しの泉

護衛クエストで癒しの泉を指定された場合、北壁の森林に位置するこの泉が目的地。
領都から遠く、道中に強い盗賊も現れるので戻りの礎の設置を推奨。
周辺にはダイアウルフとシカが多数いる。
泉から東に進んだ崖の上にはぽつんと人恋草が。

人足の休憩所

宿泊・スキルの取得と装備、アイテムの輸送をしてくれる兵士がいる。
リムと語らいの腰掛もある。
ここから先へ強風地帯(追い風)を進んだところには涸離宮の裏口があり、周辺にはキメラがいる。

涸離宮

かつて領王が来賓をもてなすのに使われていたという離宮。
こっそり内部に通じる裏口があるが、現在は封鎖され外からは開けられない。

『領都兵正式騎士鎧』を装備していないと入れない。
『領都兵正式騎士鎧』はエリノア(王妃)関係のクエストを進めて行くと手に入る。
なお、この『領都兵正式騎士鎧』を装備していると夜の領城を歩いていても注意されない。

  • 『領都兵正式騎士鎧』入手までの手順
    1. メインクエスト「謁見」でオルダスと話す前にエリノアと話しておく(「逢瀬の代償」発生条件)
    2. サブクエスト「逢瀬の代償」をクリアする(「救いの手」発生条件)
    3. メインクエスト「陰る領都」にてコカトリス撃退後、領城一階のマーベルよりサブクエスト「救いの手」を受注する

「救いの手」クリア後に入ると城内にゴブリン、ホブゴブリン、スペクターが住みついている。
水路の盗賊も変わらず出現する。
そこそこ広く、配置されている宝箱は結構多い。
宝箱からはメイデンキャミソールやメイデンペティコート、淑女のコルセットなどの女性用装備が出やすい。また、袋の採取ポイントからは絹布、白銀布が取れる。
出てくる装備は杖スペルキャスティング、大杖グラブドハート、防具は隠者のローブ、サニーパレオ、足装備紅革のオーバーニー、ストライカーグリープなど。
カワキダケの産地。
探索する際は足場の上だけでなく、水路部分もちゃんと探索しておこう。特に柵の部分には色々な物が流れ着いている。
ちなみに、ポーンから「崩れそうなので早く渡りましょう」と言われる橋は6人以上の人間が乗ると崩れる。
橋が崩れるとマップの知識を得られなくなる。できるだけ盗賊は橋の上に踏み込ませないようにしたい。
もし橋の上で盗賊を倒した場合は、死体を担いで水路にでも放り捨てておくと安心。



パストナ岩窟

領都から遠く離れ、人の手もほとんど入っていないとポーンは語る地。
…だが実際のところ採石場跡らしき場所を根城にする盗賊がわらわらしていたりする。
サダメ草と風車花、氷結のハーブの産地。
採掘ポイントも多数。黒鉄鉱などが採れる。

盗賊の住処

結構強めの盗賊達が一杯ひしめいている。珍しいマジックアーチャータイプの盗賊もいる。
途中2段ジャンプなどの長距離ジャンプが必要になる洞窟があるので、入りたい場合はそれ系のジョブとスキルを用意
入り口付近にゴーレムがいる。

盗掘者の隠し通路

大量の宝が置いてあるが、鍵のかかった扉ばかりなので開錠手段がないとあまり収穫できない。
訪れる際は5本以上の牢屋の鍵を忘れずに。
出現する敵はスケルトンナイトばかりなので聖属性があると便利。

太刀岬

蒼月塔に至る岬と、そこへ通じる山道。
昼間はヘビやカブトグモがいる程度だが、夜間になるとスケルトンナイトやメイジが涌いてくるようになる。
どういうわけか大きなキノコが大量に生えている。

蒼月塔

「天を衝く咆哮」でグリフィン、「魔性の力を持つ資格」でサロモを追っていく事になる城。グリフィンを追わずに来ると一部ルートが解放されなくなるので注意。
入口にはリムがあるので回復ができる。
ポーン曰く、古代にかつての領主が建てたらしいが、目的や用途は不明で今となっては確かめる術がなく「ドラゴン対策に構えた砦」「天の神に祈りを捧げる祭壇」という説も本当かどうかわからない (ん?つまり何もわからない?)
廃墟ながら荘厳な作りはボス戦にふさわしいが、とにかく領都から遠く、着くまでが大変。
通路がせまく高所にあるため、よくポーンが落ちてロストし入り口のリムまで戻る事になるのはご愛敬。
出現するのはスケルトンナイト、スケルトンメイジ、スノーハーピーが多い。来る際はこれらの討伐クエも受領しておくと手間が省ける。
なお、「魔性の力を持つ資格」では盗賊しか出現しない。
ちなみに、「天を衝く咆哮」でグリフィンを逃がさずに撃破してから来ると1階の南の方にオーガ2体とスペクターがいる。

隠された宝箱が多く、様々な装備品が手に入る。
グリフィンと出会う場所の手前の階段の脇(ピッケルが落ちており、降りたところに採掘ポイントもある)などから外周を回れる。
入手できるのは武器はヴォウジェダガー、モルゲンステルン、フリューテッドボウ、スカイアンカーなど。防具は獅子王のバデッド、ブレシングベスト、トルーパースーツ、獅子王の兜、紅革の鎧、グランサーコート、アサシンボトム、アサシンマスク、トワイライトフード、バイオレットリングなど。
グリプスシリーズ一式、 コートオブプレート(ランダム)、ストライカーアームといった豪華な装備もあるので行って損はない。
見栄えも性能も良くしばらく使えるのでファイター系は是非手に入れておこう。
グリプスグリーブは頂上に続く階段の一番上から脇へ降りた裏にあり、この宝箱には貴重な知識「グリフィンの極意書2」が手に入ることもある
かんぬきを壊して開けた一個めの扉あたりで外側へジャンプして降りた所のそばにあり近くにはお宝が一杯ある
戻りの礎が頂上にあるので、2回目以降は入り口に置いて刹那の飛石で来ることをオススメする
メインクエスト「決戦」後は頂上にワイバーンが出現する。他地域のワイバーンとセリフが異なり、若干強い個体。
ブレードリーフ、古泥層の鉱石が入手できる。



不吉の森

川を挟んで立ち枯れの森の北側に位置する森。
街道は女盗賊とサイクロプスが縄張りとしている。
木立の中に入るとシカがたくさんいるが、油断しているとキメラがひょっこり出てきたりする。
強めの男盗賊も集団で固まっていて厄介。
夜になると女盗賊はアジトの衝天砦跡に続く山道に集合、代わりに森にはオオカミがうろつくようになる。
オーフィスの友好の証を所持していると女盗賊は現れなくなり、昼夜問わずオオカミが現れる。
また霊吸いの渓谷・東口近辺には夜間のみスケルトンロードも現れる。
ムカシガタリの産地。数が多い上に少々重量があり荷を圧迫するかもしれない。

獣の穴ぐら

祈りの滝近く(北側の対岸)に存在する小さな洞窟。
微妙にわかりにくい岩場の隙間にあり、場所を知っていても捜しにくい事この上ない。周辺に盗賊が多くいるのでそのあたりを重点的に探せば見つかるはず。
中にも盗賊がおり、攻撃力の高いウォリアータイプも混ざっているため注意。
宝箱がある。(ブラックマター出現確認)

霊吸いの峡谷 東口

街道から少し外れた崖裏にある。周囲には女盗賊がたむろっている。
内部は昼でも薄暗いが夜に来るよりはイイ。むしろ昼夜問わずランタンは点火しておきたい。
細い道や崖ばかりで足場が悪い。一方通行の滑り落ちる崖などがあり、構造は複雑。
スノーハーピーが不意打ちで現れることも多く、弓で狙っていたら足を踏み外して転落、等とならない様。
スノーハーピー以外にはサルファーリザードマン、ホブゴブリン、ファンタズムなどが出現。
最上階の通路にいるサイクロプスは足場が悪く、下手すると吹っ飛ばされて転落死の危険がある。ポーンを引き留めて、足場の広い通路入口までおびき寄せると安全。弓や魔法が使えるなら足を狙って落としてしまうと楽。
一角にある「身投げの岩棚」はコカトリスの巣になっているが、出現するのはメインクエ「陰る領都」で撃退後から。
逆に言うと、クエを終わらせる前に探索すれば楽にトレジャーハントできる。
優秀な氷属性片手剣アルマスも身投げの岩棚の豪華宝箱からゲットできる(ランダム)。

序盤で来れる場所ながら、宝箱から取れる装備が高価&高性能。
メインクエスト決戦間近の装備品が取れるため、セーブ・ロードで粘るのも手。
確認した(覚えている)武器は片手剣バスタードソード、氷大剣マリグニティ、雷片手剣カラドボルグ、闇ダガークナイ、氷片手剣アルマス、
メイススティールピーク、ハンマートライヘッド、弓フリューテッドボウ、大弓カスタムロングボウ、ビッグボウ、魔導弓シュバルツフォーゲル、グノエツィール、大杖グラブドハート。未確認だが炎片手剣リットゥも出るらしい。
防具は魔獣のアーメット、クラウンフード、魔獣のハーフプレート、魔獣のガントレット、獅子王のバデット、アルケミーホーズ、アルケミーベスト、マスターブレイス、ラプターキュイス、スカーレットクローク、ブラックリングあたり。

場所は固定か解らないが属性武器だけ一応おおまかに。
西口から進みサイクロプスの方へ、細い通路上の宝箱に獅子王のバデット(リットゥもここらしい)。滑り落ちる箇所では右に進んでいき梯子を降りて少し進んだところで宝箱にカラドボルグ(マリグニティ)。

身投げの岩棚に滑り降りた右手段差上宝箱にアルマス、シャーマンローブ、グノエツィール。
グノエツィールのドロップが高い。次いでシャーマンローブ。アルマスは出にくい。
東方向の宝箱にはトライヘッド、10,000G。ここはトライヘッド固定のようなもの。
岩棚から上へ戻る崖付近の突き刺さった剣?採集場所からクナイ。
その他、マスターブレイス、グラブドハートも出現する。

カミノザの花の名産地。数も多く咲いている。
他、氷結のハーブやビャクランの花も採取できる。夜間は月光花も多く採取できる。
採掘ポイントからは赤銅岩。
ファンタズムがいる水場の採取ポイントからは白蛇皮の財布が出てくることも。
また、1階の南(西口から入ると近い)には旅のお守りが固定配置されている。



バルト岩山

ほぼ岩場の地帯。昼間は状態異常にかかる沼地(夜はかからない)がある。
昼間はゴブリンやホブゴブリン、サルファーリザードマンなどが沼の瘴気に当てられている姿が見られる。
北壁の森林と同様に北方ゆえかダイアウルフにスノーハーピーも多く生息している。
岩山草の産地。ただ、群生している場所が少なく、まとまった数を集めるにはかなり広域を歩き回る必要がある。
草が大量に生えててやったぜ!と思ったら毒消し草でした、というのはよくある話。
長城砦の南側、崖の斜面にはそこそこの数が生えている。
中央のあたりにキメラがいるが、瘴気のたまり場の北西の方から近づくと気づかれることなくじっくり生態を観察できる。寝転がっているキメラが見れたりもします。

衝天砦跡

女性盗賊団の根城。そこまでの狭い道中にサイクロプスがおり、最初は正面から入る門が閉じられている。
内部にシルクランジェリー他、女性装備数種類が手に入る固定ランダム宝箱がある。
盗賊団の長は男性嫌いで、覚者・ポーンに男性がいる場合女装していないと長に見つかった時点で交戦となる。
砦の門は城壁上にあるレバーで開門できる。開けても別に咎められることなく以降も開けっ放し。…いいのかそれで?
砦の北西は夜になるとスケルトンナイトやソーサラーが現れる。

瘴気のたまり場

大きな沼地。瘴気が溜まっており、踏み込むと毒、暗闇、スキル封印の異常にかかってしまう。
ポーンは平気で沼に浸かるのであまり近づかないようにしたい。耐性も無効で掛かってしまうのが厄介。
一応、気付けの地酒で正常ステータス維持を付与しておけば安全に沼を渡れる。
さり気に敵にも有効なので、逆利用してのたうち回る敵を眺めほくそ笑むのもまた一興。
夜になりホタルが飛ぶ時間帯になると状態異常効果は無くなる。マップ知識「グランソレン地方」の埋まりにくい知識の一つ。
中央の陸地には宝箱や竜の鼓動の欠片があるが、サルファーリザードマンも多数いる。
南にはキャンプの跡と思わしき場所があり、宝箱が多数(日記の切れ端もある)。
スノーハーピーとサルファーリザードマンがうようよしているので経験値は稼げる。
夜に来るとファンタズムの群れがおり、中央の陸地にワイトも出現する。
護衛クエストで指定される場合、南西の船が差し掛かっているあたりが目的地。キャンプ場のほぼ真北。
西の方では毒キノコが多く採取できる。

霊吸いの峡谷 西口

西口から峡谷に入り、Y字路を右に行って梯子のある突き当たりに旅のお守りが固定配置。
5~6日でリスポンするので長上砦で6泊すれば確実に入手できる。
ついでに梯子を降りて身投げの岩棚まで行き装備品を採取して売れば中々良い値段で売れる。
こちらも5~6日でリスポン。
2段ジャンプかフローティングが使える職なら、西口側の崩れた橋から東口側へ飛び移ることができる。

オーフィスの私有地

彼女が飼っているサイクロプスがいる場所。見張りの女盗賊も一人いる。
奥には宝箱が3つ置いてあるので近くを通ったら寄ってみるのもいい。
装備が出てくることも多い。
私有地近くの岩場には通常の場合は夜にホブゴブリン、昼はダイアウルフがいるが、エサやり受注時にはエサ用のゴブリンが昼夜問わずいる。

長城砦

マップ北西にある砦。宿泊・ショップがある。またすぐ近くにホブゴブリン・ダイアウルフ・スノーハーピーの集団がまとまっているので経験値稼ぎにもいいかもしれない。
ただし、メインクエスト「決戦」クリア後は宿屋だけがいなくなってしまうので注意。
夜間になると砦北西の橋辺りにワイトが出現する。
砦内部はメインクエスト「滅びの讃歌」受注で入れるようになるが、
クリアすると建物内の大部分が進入不可能になるので探索は念入りに。
北方キノコの産地。積んである材木に生えている。

穢れ山

ゲーム開始時に一番最初に訪れた場所はここ
かつての人類が築いた町だが今は廃墟となっている
監禁部屋に続く手前の部屋の宝箱には、ここ限定の両手剣ランスソード(ランダム入手)がある
ジオリザードマン、ヘルハウンド、サキュバスが現れ、奥部にはゴアキメラが待ち構える。
溶岩花の産地。


▼ 情報提供はこちら

追記はできないけど、情報提供がしたいという方はこちらへ。
(追記の手順: ページ上部の“ページ編集” → 該当部分をコピペして書き換え → “ページ保存”でOK。簡単です)

不確定情報の議論以外の雑談・質問は Dragon's Dogma wiki BBS でお願いします。


  • バルト岩山-霊吸いの峡谷 西口のマップ知識「グランソレン地方」は「グランシス地方」の誤植かな? - 名無しさん 2012-10-20 19:15:47
  • 常凪ぎ浜、カサディス側には金が、宿営地側には宝箱(メイスやハイドアーマー等)が落ちてる - 名無しさん 2012-12-18 13:24:49
  • 蒼月塔の塀の上の宝箱は、カンヌキ扉前からフローティングで塀を渡っていけばいけるよ。2段ジャンプじゃ届かない - 名無しさん 2013-02-23 15:22:40
  • 救いの手クエストを完了しなくても、そのクエストを受注してすぐに城内に入ろうとすれば、クエストはキャンセルされますが、アイテム『領都兵正式騎士鎧』は手に入りました。 - 名無しさん 2013-03-28 18:52:22
  • 紺碧最深部のトカゲの巣は、夜中に行くと霊魂とゾンビの巣 - 名無しさん 2013-05-02 19:44:39
  • 誤字もここで良いのかな。涸離宮の説明が「装備しているないと入れない。 」になってる。 - 名無しさん 2013-06-06 17:23:46
  • カサディスに兵士が来た。ローへっていうやつ。 - 名無しさん 2013-08-12 16:38:23
  • その兵士が宿屋で「どうも」っていってきた。ナイフあげたからかな? まさかカサディスの宿屋に兵士が来るとは… - 名無しさん 2013-08-12 16:49:44
  • 石切場の知識を埋めたいんですが、確実な手順ってありますか?wiki見てもイマイチ要領が・・・ - 名無しさん 2013-10-22 02:44:27
  • 石切り場自己解決しました。2箇所の行き止まりは証明書買って1日置かないと開かないんですね。 - 名無しさん 2013-10-23 20:40:25
名前:

|