☆ポーンの知識 は、別項参照。

  • 属性有効度の見方
弱点 耐性あり 無効
  • 出現地に関しては、記述されている場所以外にも出現場所がある。
  • アイテムは、状況によってドロップする物とその確率が異なる。
通常 通常の戦闘(崩壊後のエヴァーフォール以外)で倒した場合。
部位破壊 身体の一部を破壊した場合。テーブルは部位によって異なるが、小型敵ではリザードマン系の尻尾のみ。
エヴァーフォール 崩壊後のエヴァーフォール内で倒した場合。出現しないモンスターについては、竜の涙所持時のテーブルも存在しない。
竜の涙所持時 崩壊後のエヴァーフォール内で、ドレイクの涙・ウィルムの涙・ワイバーンの涙の3つ全てを持った状態で倒した場合。通常の戦闘で竜の涙を持った状態で倒しても、適用されない。
盗術 ストライダーのスキル「盗術」ヒット時。盗術ができない敵(気付かれずに接触できない敵など)に関してはこのテーブルが存在しない。
黒呪島 黒呪島で倒した場合。通常のドロップとは別に適用される。




ゴブリン系

グランシス地方の各地に出現する小鬼のようなモンスター。
数も多く、フィールドを歩いていると必ず出くわす。

ゴブリン

小柄だが、残虐な性格のゴブリン。
群れで行動しながらも、個々に独自の動きを見せる。
多勢が相手では、歴戦の戦士もおもわぬ反撃を食らう。
体力 1000 攻撃力 250 防御力 75 魔法攻撃力 80 魔法防御力 75
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 -40% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
有効状態異常 非常に有効 延焼 凍結
有効 その他全部
少し有効 (なし)
弱点部位 経験値 65
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞め、押さえ付けが可能
出現地 各地 眩み砦(クエスト受注中)
アイテム 通常 (1個) 鉱石の欠片(30%) ニガヨモギの汁(20%) 小鬼の角(8%) 小さな金貨袋(5%) リムの結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 薬草(10%) 強薬草(10%)
竜の涙所持時 (1個) 薬草(10%) 強薬草(10%) 竜の鼓動の欠片(3%)
盗術 (1個) 鉱石の欠片(28%) ニガヨモギの汁(25%) 小鬼の角(16%) 漬けハーブ(8%) 漬けキノコ(8%) ぼろ布(6%) 腐ったたまご(5%) ガライモの研ぎ汁(4%)
黒呪島 (出現しない)

  • 攻略POINT
    • 同じゴブリンでも、様々なタイプがいる。
      • 種類としては、棍棒だけ持ったもの、棍棒と盾を持ったもの、胸と背中2枚に盾を装備しているもの、物を投げてくるもの、隊長(兜が目印)の5種類。
    • 隊長はステータスが強化されている(体力が2倍、攻撃力が1.3倍、機動力が1.2倍)。
    • 夜間は松明を持っていることもあり、近づくと投げつけてくる。当たると延焼になりHPを削られるので必ず避けよう。投擲スピードはさほど速くないので、横に移動していればまず当たらない。
    • 羽交い絞めにすると盾にする事が出来て、同士討ちも誘える。
    • 隊長の角笛で興奮状態になる(ポーンが知らせてくれる)と、すべてのゴブリンの攻撃力・防御力が1.2倍になり、攻撃的になる。逆に数が減って劣勢になると攻撃力・防御力が0.8倍になる。
      • さらに、劣勢状態では逃げ腰になり、こちらを怖がって逃げていくものもいる。
    • 全ての状態異常が効くが、ある程度強くなれば異常を誘わなくても容易に倒せるだろう。


ホブゴブリン

ゴブリンが巨大化しておりほぼ人間と同サイズになっている。
攻撃、武装が軒並み強化されており投げる物も薬品が混じるため放置するのは危険である。
角笛を吹く事で周りのゴブリンを招集、士気を上げる事ができ、士気が上がった個体は攻撃力と怯み耐性が若干上がる。
体力 2000 攻撃力 410 防御力 140 魔法攻撃力 100 魔法防御力 120
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 -40% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 380
有効状態異常 非常に有効 延焼
有効 その他全部
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞め、押さえ付けが可能
出現地 半島各地 眩み砦(クエスト受注中)
アイテム 通常 (1個) 鉄刃の破片(28%) 謎の酒(20%) にび色の角(9%) 金貨袋(5%) リムの結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 薬草(15%) 強薬草(10%) 竜の鼓動の欠片(3%)
竜の涙所持時 (1個) 薬草(15%) 強薬草(10%) 竜の鼓動の欠片(5%)
盗術 (1個) 鉄刃の破片(26%) 謎の酒(25%) にび色の角(18%) 目薬(12%) どぶろく(7%) 岩コケ薬(4%) 背油(4%) ガライモの絞り汁(4%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(20%) リムの破片(10%)

  • 攻略POINT
    • 基本的な性質はゴブリンと同じだが、二枚盾がいないので武装のバリエーションは減っている。能力値が強化されているのでゴブリンと同じ感覚で戦うと痛い目を見る。
    • どのタイプも共通で転がって攻撃をかわす場合があるので、立ち止まったかこちらに向かってきたところを迎撃すると効果的。
    • 片手剣を持っている個体はたまに狂ったように武器を振り回しつつ突進してくる。連続ヒットするので注意が必要。前進しながら振り回してくることもあるので距離が離れているからといって油断はできない。
    • 角笛を吹いている者は仲間を呼んだり味方のテンションを上げる役割を担っているので、優先的に倒したい。吹いている最中は無防備なので一気に接近して仕留めてしまおう。
    • 武器を持っていないタイプは遠距離攻撃型。投げてくる薬品に当たると暗闇状態にされることもあるので動きには注意。このタイプはバックステップで素早く後退して距離を取ろうとするので鬱陶しいが、ある程度近づくとタックルを仕掛けてくる。
    • 眩み砦で出現するゴブリン司令官は通常のものより能力が高い。


グリムゴブリン

ゲーム後半にゴブリン、ホブゴブリンに代わり出現する。
見た目は体色が灰色(紫?)になった程度しか違わないが、元のゴブリンとは段違いの強さを誇る。
ゴブリン種の例に漏れず一度に複数が登場するので危険度は高い。
体力 6000 攻撃力 800 防御力 240 魔法攻撃力 400 魔法防御力 230
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 -50% 聖 ±0% 闇 -50% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 920
有効状態異常 非常に有効 延焼
有効 その他全部
少し有効 感電
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞め、押さえ付けが可能
出現地 各地(領都崩壊後) エヴァーフォール(崩壊後)
アイテム 通常 (1個) 黒刃の破片(25%) 血飲壺(20%) 夜鬼の角(7%) 金貨袋(5%) リムの大きな結晶(4%) ドクロ(3%) 雷石の欠片(1%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 強薬草(15%) 軟化の秘薬(10%) 竜の鼓動の欠片(7%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時 (1個) 強薬草(15%) 竜の鼓動の欠片(10%) 軟化の秘薬(10%)  刹那の飛石(5%)
盗術 (1個) 黒刃の破片(27%) 血飲壺(25%) ハッカの実(24%) 夜鬼の角(14%) ガライモの煮詰め汁(4%) 隣国の薬(2%) 特効強精剤(2%) 強心薬(2%)
黒呪島 (1個) リムの小片(30%) リムの大片(5%)

  • 攻略POINT
    • 基本的な性質及び弱点はゴブリンと同じだが、耐久力と攻撃力、そしてのけぞり・吹き飛び耐性は段違いに高い。
    • 下位種と違い非常に好戦的になっており、積極的に襲い掛かってくる。興奮状態にもなりやすい。
    • 怯み耐性も大きく上昇しているため、小攻撃→突きなど吹き飛ばし&打ち上げ技の前に攻撃を挟む必要が有る。押し切ろうとすると反撃を受けるため、延焼や暗闇といった状態異常を誘発させ、まずは動きを封じることを優先したい。
    • ダウン中の味方にも踏みつけで追撃を行う。集団に囲まれた状態でダウンすると一気に体力を奪われる。
      • 剣を持っているタイプは大きくジャンプしてからの振り下ろしで頻繁にダウンを奪いに来る。踏みつけも相まって被害が広がりやすいので足を止めないよう心がけよう。
    • リーダーは骨の帽子をかぶっている大型の個体。ホブゴブリン並の大きさがあるので一目で分かる。リーダーはあまり好戦的ではなく、回避を連発する。

◆ グレーターゴブリン

黒呪島に生息するゴブリンの最上位種。
弱った相手に集団で襲いかかる習性はゴブリン族そのものだが、体躯は格段に大きく、
それに比例する腕力の高さから繰り出される攻撃は凄まじい。
体力 14500 攻撃力 1450 防御力 430 魔法攻撃力 400 魔法防御力 380
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 +10% 聖 ±0% 闇 -50% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 1800
有効状態異常 非常に有効 延焼
有効 (ほぼ全部)
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞め、押さえ付けが可能
出現地 虚実入り混じる倉庫 凱旋者なき庭園(2周目以降) 嘆きの水脈(2周目以降)
アイテム (1個) 通常 (1個) 歪んだ長爪(30%) 飾りドクロ(15%) 戦鬼の角(10%) ドクロ(10%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 戦鬼の角(35%) 飾りドクロ(30%) 歪んだ長爪(20%) 泥漬けの小瓶(10%) 岩ゴケ薬(5%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(25%) リムの大片(5%)

  • 攻略POINT
    • ダウンしたところを集団で踏みつけてくる点はグリムゴブリンと変わらない。
    • 集団で現れる上に攻撃力が高く、大柄で武器も巨大なため攻撃のリーチも長い。ジャンプしながらの攻撃は特に素早く、反応が難しい。
    • ゴブリンシャーマンと同時に現れると苦戦は必至。どちらを先に始末するかよく考えよう。
    • 状態異常への脆弱さは変わらないので、スローや暗闇にしてしまえば楽。


◆ ゴブリンシャーマン

知能が高い、ゴブリン族の魔術師。
各属性の攻撃魔法に加え、仲間の防御を固める魔法を使いこなす。
体力 5500 攻撃力 650 防御力 280 魔法攻撃力 1500 魔法防御力 1350
属性有効度 炎 -50% 氷 -50% 雷 -50% 聖 ±0% 闇 -60% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 1650
有効状態異常 非常に有効 沈黙
有効 (ほぼ全部)
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞め、押さえ付けが可能
出現地 虚実入り混じる倉庫 凱旋者なき庭園(2周目以降) 裏切り者の処刑塔(1周目)
アイテム 通常 (1個) 飾りドクロ(20%) 歪んだ長爪(20%) ニガヨモギの汁(15%) 子鬼の呪具(10%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 飾りドクロ(40%) 子鬼の呪具(30%) 泥漬けの小瓶(15%) 銀麦の錬り粉(10%) 頭の欠けたイコン(5%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(25%) リムの大片(5%)

  • 攻略POINT
    • ファイアボール、フロストスパイク、サンダーレインの3種類の属性攻撃魔法を唱える。
    • マジックシェードで仲間の防御力と魔法防御力をアップさせる。乱戦時は優先的に仕留めたい。
    • 魔法に関するパラメータが非常に高い。
      • ファイアボールでも簡単に吹き飛ばされる。また、魔法防御力が極めて高く、耐性もあるため、攻撃魔法では殆どダメージを与えられない。
    • 無属性の物理攻撃で、魔法を詠唱している個体から狙うとよい。体力や防御力はグリムゴブリンと大して変わらない。近接攻撃は持たないが、接近されるとしつこく転がって攻撃を回避する。
    • 沈黙が非常に有効。黙らせれば一気に雑魚と化す。


オオカミ系

半島全域に生息する獣。
個々の戦闘力はさほどでもないが、
集団で獲物を取り囲み執拗な噛みつきを見舞ってくるため油断はできない。
吹き飛び耐性が総じて低いので、ダウン威力の高い攻撃を活用したい。

オオカミ

体力 800 攻撃力 220 防御力 60 魔法攻撃力 70 魔法防御力 100
属性有効度 炎 +10% 氷 -15% 雷 -10% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 ±0% 打撃 -10%
有効状態異常 非常に有効 スロー 沈黙 延焼
有効 その他全部
少し有効 (なし)
弱点部位 経験値 50
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 半島各地
アイテム 通常 (1個) オオカミの毛皮(30%) 小さな牙(15%) 腐りかけのケモノ肉(12%) リムの結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) ケモノ肉(73%) 麻布(10%) 毛織物(6%) 発奮のエキス(4%) 光の秘薬(3%) ウルフヘッド(2%) 絹布(1%) タギルスの秘薬(1%)
黒呪島 (出現しない)

  • 攻略POINT
    • 動きが素早いので、まず動きを止めるかこちらも素早い攻撃で。
    • メイジとソーサラーは詠唱を阻害されやすいため、逃げ回りながら杖での小攻撃を中心に戦うこと。ファイアギフトは早めに攻撃役にかけておこう。
    • 群れで襲いかかり、連携攻撃を仕掛けてくるが、群れのリーダーを倒すと統率力がなくなる。
    • リーダーは他の個体と比べると明らかに身体が大きく、体力と攻撃力も高い(体力1.5倍、攻撃力2倍、防御力1.2倍)。
    • 遠吠えをしているオオカミは仲間を呼んでいるので優先的に倒そう。
    • 噛みつかれたら左スティック回転で振りほどくか、HELPの指示で助けてもらおう。


ダイアウルフ

北方に生息する大きく、白い毛並の個体。
オオカミに比べ格段に耐久力と攻撃力が軒並み上がっている。
体力 2500 攻撃力 400 防御力 150 魔法攻撃力 100 魔法防御力 180
属性有効度 炎 +40% 氷 -70% 雷 -20% 聖 -20% 闇 +20% 斬撃 ±0% 打撃 -20%
弱点部位 経験値 420
有効状態異常 非常に有効 スロー 沈黙 延焼
有効 その他全部
少し有効 凍結
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 北壁の森林 涸離宮付近 バルト岩山 苦渋の間
アイテム 通常 (1個) 白狼の毛皮(28%) 大きな牙(15%) 腐りかけのケモノ肉(13%) リムの結晶(4%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 強薬草(10%) 竜の鼓動の欠片(5%)
竜の涙所持時 (1個) 強薬草(10%) 竜の鼓動の欠片(7%)
盗術 (1個) ケモノ肉(75%) 毛織物(10%) 絹布(6%) 発奮のエキス(5%) 白銀布(1%) ホワイトウルフヘッド(1%) ホワイトウルフケープ(1%) タギルスの秘薬(1%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)

  • 攻略POINT
    • オオカミに比べて飛びかかりにダウン威力が高いので、正面には立たない方が無難。
    • より素早く攻撃的になっているため、メイジやソーサラーの大魔法は発動が難しい。
    • オオカミと同じく延焼、スローをはじめとする状態異常がよく効く。ただし氷属性はほとんど効かない。
    • オオカミより集団性が強く群れる傾向があるので、スロースポットや仕込み痺れ矢を活用したい。
    • オオカミ同様リーダーも存在する。相変わらずでかいので判別は容易。

ヘルハウンド

一部のエリアで登場する火炎弾を吐いてくる巨大な黒いオオカミ。
他の個体と違い炎属性を吸収、使用してくるため炎属性耐性装備を揃えるか、氷属性による攻撃が有効。
体力 9000 攻撃力 800 防御力 240 魔法攻撃力 880 魔法防御力 300
属性有効度 炎 無効 氷 +50% 雷 -30% 聖 +20% 闇 -50% 斬撃 ±0% 打撃 -20%
弱点部位 経験値 1280
有効状態異常 非常に有効 油濡れ 凍結
有効 毒 スロー 睡眠 水濡れ 呪い 感電 防御力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 暗闇 沈黙 石化 攻撃力ダウン 魔法攻撃力ダウン
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 フィールド各地(領都崩壊後) 放心の間 邂逅の間 愁嘆の間 希望の間
羨月楼 行者の炎道 忘れ去られた広間 他
アイテム 通常 (1個) 魔犬の毛皮(25%) 魔犬の牙(15%) 火結晶(10%) 腐りかけのケモノ肉(8%) リムの巨大な結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 豪薬草(15%) 竜の鼓動の欠片(13%) 竜の鼓動(3%)
竜の涙所持時 (1個) 豪薬草(15%) 竜の鼓動の欠片(15%) 竜の鼓動(6%)
盗術 (1個) ケモノ肉(40%) 火結晶(30%) 毛織物(10%) 発奮のエキス(7%) 絹布(6%) タギスルの秘薬(3%) 白銀布(2%) ビーストケープ(2%)
黒呪島 (1個) リムの小片(25%) リムの大片(5%)

  • 攻略POINT
    • クエスト【決戦】での初遭遇においては、オオカミ、ダイアウルフとの初遭遇戦よりも圧倒的に堅く感じる。
    • 火炎弾の威力はそこそこだが吹き飛び力と爆発範囲が広いのが厄介。正面から行くのはほぼ自殺行為とも言えるので、後ろや横から狙うこと。
    • 炎属性での攻撃はHP回復&活性化するため禁物。
      • ヘルハウンド同士で活性化させることもあるので位置取りに注意したい。
    • 不思議な事に油濡れのステータス異常にはかかる(意味はないが)。
    • 希望の間ではファットアンデッドと一緒に出現し、火炎弾→爆発→活性化という最悪の連鎖が発生するので、優先的に狙うこと。
    • 活性化させた場合は時間の経過(かなり長め)、凍結させる、もしくは水瓶を投げつけて水濡れにすれば解除される。
    • 他のオオカミ系と違い、噛み付く際に対象をある程度離れた場所に引き摺ってから攻撃を始める。救助が遅れた場合致命傷になる場合もある為要注意。
    • 「決戦」以降はヘルハウンド対策の為だけに氷エンチャント武器やアイスギフトを所持した方がいいレベルの強敵といえる(氷弱点の敵も増える)。
    • 耐久力が高く放置するのは危険なため、ダウンさせたら押さえ付けて行動させる隙を与えずに息の根を止める等して撃破していきたい。
    • ブリザードアローやフロストスパイクで一掃する手もあるが、オオカミ系の例に漏れず動きが素早いため魔法の詠唱はかなり困難。魔法役は、氷属性の小攻撃で対応した方が無難。
    • よろめき耐性も高く、生半可な攻めではカウンター火炎弾や噛み付きの餌食になる。ヒットアンドアウェイで削るか大技で一撃必殺を狙うかはPT構成と相談しよう。
    • 弓キャラなら氷エンチャからの連なり射ちや綴れ射ちがオススメである。簡単に凍結を狙えるので遠距離から一方的に射殺出来る。
      • 魔攻600以上のマジックアーチャーなら連魔弾が全ヒットすれば一撃で葬ることが可能で、例え削りきれなくとも確実に凍結する。
  • 攻略POINT(黒呪島)
    • 2周目以降の羨月楼でドレイクと、行者の炎道でサラマンダーと同時に出てくる。
    • 両者ともに炎属性ブレスの使い手であり、放置しておくとあっという間に集団で活性化する最悪の連鎖に陥る。優先的に倒すべし。


◆ ワーグ

蒼黒いまだら模様の毛皮を持つ小型の獣。
噛みついた対象を毒で弱らせ、群れを成して襲い掛かる。
単体では比較的戦い易いが、俊敏な動きと集団での噛みつき、毒攻撃は決して油断できない。
体力 4000 攻撃力 580 防御力 190 魔法攻撃力 300 魔法防御力 200
属性有効度 炎 +25% 氷 -30% 雷 -30% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 ±0% 打撃 -30%
弱点部位 経験値 720
有効状態異常 非常に有効 スロー 沈黙 延焼
有効 暗闇 睡眠 油濡れ 水濡れ 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 凍結
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地
アイテム 通常 (1個) 斑のただれ皮(30%) 腐りかけのケモノ肉(25%) 小さな毒牙(10%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 小さな毒牙(60%) 斑のただれ皮(30%) 腐りかけのケモノ肉(10%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(25%) リムの結晶(5%)

  • 攻略POINT
    • ダイアウルフの強化版といった感じの敵で、攻撃に毒があるが、それ以外に特筆すべき事項は無い。状態異常に弱いのも同じ。
    • 正面には立たず、なるべく距離を取って戦うオオカミ系の基本戦略でいけば、特に問題はないだろう。
    • 遠吠えで仲間を呼んだりもしない。
    • 二周目以降はなかなか出現してくれないレアな敵となる。一周目で素材を集めておくといいかもしれない。


リザードマン系

全身を硬いうろこに覆われた、知性を持つトカゲの魔物。
主に水辺周辺に生息し、縄張りを荒らす者に得物の槍で襲いかかる。

リザードマン

ポーンの言う「ソーリアン!」(Saurian)はトカゲ類の動物としての扱い。
リザードマン(Lizard Man)だとトカゲ男で人間寄りの扱い。彼らをトカゲと見るか、人と見るかはあなた次第。
戦闘中に透明化するかは別だが、リザードマン系全種に透明化能力自体は備わっている様子。
体力 2400 攻撃力 440 防御力 130 魔法攻撃力 200 魔法防御力 60
属性有効度 炎 -40% 氷 +150% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 ±0% 打撃 -30%
弱点部位 経験値 410
有効状態異常 非常に有効 凍結 石化
有効 スロー 暗闇 睡眠 油濡れ 沈黙 呪い 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 延焼
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 河川付近 紺碧の鍾乳洞 水神の祭壇跡
アイテム 通常 (1個) トカゲ皮(25%) 毒袋(15%) 腐りかけの大魚(7%) 魚眼石(5%) リムの結晶(3%)
部位破壊 尻尾(1個) リザードマンの尾(50%) トカゲ皮(20%)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 大魚(25%) 毒袋(20%) 魚眼石(15%) 解毒の粉末(13%) 綺麗な布(12%) 毒瓶(8%) 沈着のエキス(5%) ハガネの実の薬(2%)

  • 攻略POINT
    • 攻撃のリーチが長いので、間を取ろう。
    • 口から吐く水弾を食らうと水濡れになる。
    • 正面からの攻撃は槍で防御されることもあるので、こちらも素早く後ろに回り込んで尻尾を切り落とそう。
    • 尻尾を切ると弱体化し、防御力が半減する上に逃げて行く。逃げ足は凄まじく速いので止めはキッチリと。
    • 氷属性にかなり弱いのでアイスギフトが使えると楽。


サルファーリザードマン

サルファー(Sulfur)の名のとおり、硫黄色のリザードマン。
体力 3200 攻撃力 600 防御力 180 魔法攻撃力 250 魔法防御力 90
属性有効度 炎 +100% 氷 -40% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 ±0% 打撃 -30%
弱点部位 経験値 740
有効状態異常 非常に有効 延焼
有効 毒 暗闇 睡眠 油濡れ 沈黙 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 凍結
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 デオス丘陵地帯 不吉の森 瘴気のたまり場
アイテム 通常 (1個) 縞柄のトカゲ皮(25%) 黄毒袋(15%) 腐りかけの大魚(8%) 魚眼石(5%) リムの結晶(2%)
部位破壊 尻尾(1個) リザードマンの尾(50%) 縞柄のトカゲ皮(20%)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 大魚(28%) 黄毒袋(24%) 魚眼石(18%) 迅速薬(16%) 岩ゴケ薬(5%) 沈着のエキス(5%) 万能薬(5%) ハガネの実の薬(2%)

  • 攻略POINT
    • 透明状態になるので、予期せぬ被弾に注意が必要である。一応、よく見れば居場所は確認できるが場所によっては非常に見づらい。
    • 攻撃手段は基本的にリザードマンと同じだが、スロー状態になる水弾を吐いてくるので、モーションを確認したら避けるとよい。
    • やはり尻尾を切ると弱体化し、防御力が半減する上に逃げて行く。逃げ足は凄まじく速いので止めはキッチリと。
    • リザードマンと違って炎属性に弱く氷属性に強い。


ジオリザードマン

「大地」「地球」の意味を名に冠するリザードマンの亜種。
火山地帯に生息し、常に炎熱に晒された鱗は剣の刃が通じにくい。
体力 4800 攻撃力 900 防御力 270 魔法攻撃力 100 魔法防御力 130
属性有効度 炎 -70% 氷 +100% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 -30% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 900
有効状態異常 非常に有効 凍結
有効 毒 スロー 暗闇 睡眠 油濡れ 沈黙 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 延焼
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 穢れ山・神殿 月噛峠(領都崩壊後) 放心の間 決意の間
アイテム 通常 (1個) 漆黒のトカゲ皮(25%) 強酸袋(15%) 深紅の鱗(8%) 魚眼石(5%) リムの大きな結晶(4%) ケモノ大肉(3%)
部位破壊 尻尾(1個) リザードマンの尾(50%) 漆黒のトカゲ皮(20%) 深紅の鱗(3%)
エヴァーフォール (1個) 強薬草(15%) 竜の鼓動の欠片(13%) 豪薬草(10%) 軟化の秘薬(10%)
竜の涙所持時 (1個) 強薬草(15%) 竜の鼓動の欠片(15%) 豪薬草(10%) 軟化の秘薬(10%)
盗術 (1個) 強酸袋(20%) 深紅の鱗(18%) 火消しの樹液(18%) 魚眼石(16%) 胆力の源(16%) 沈着のエキス(8%) ハガネの実の薬(3%) ローズリング(1%)

  • 攻略POINT
    • 真っ黒な体色で、油濡れになるオイル弾や火炎弾を吐き出す。
    • ポーンも驚くほどの巨大化に合わせて攻撃範囲も拡大している。尻尾や槍の振り回しにはより一層の注意が必要である。
    • 耐久力や攻撃力が高く炎属性に強いが、弱点の氷属性で攻めると凍結させやすい。
    • 水瓶を投げつけ、水浸しにするのも良い。
    • 尻尾を切ると弱体化し、防御力が半減する上に逃げて行く。逃げ足は凄まじく速いので止めはキッチリと。
    • 他のリザードマン種と違って、斬撃に耐性があるので斬撃より打撃が有効。


リザードマンセージ

「賢者」を名に冠したリザードマンの最強種。
魔法を操る上に腕力がとても強く、持っている槍による攻撃は非常に強力だ。
体力 8500 攻撃力 1100 防御力 350 魔法攻撃力 650 魔法防御力 280
属性有効度 炎 -20% 氷 -20% 雷 -20% 聖 -80% 闇 +100% 斬撃 ±0% 打撃 -20%
弱点部位 経験値 1520
有効状態異常 非常に有効 沈黙 呪い
有効 油濡れ 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 毒 スロー 暗闇 睡眠 延焼 凍結 感電
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 逡巡の間 決意の間
アイテム 通常 (1個) 純白のトカゲ皮(25%) 銀液袋(15%) 紫水晶(7%) ケモノ大肉(5%) 魚眼石(5%) リムの巨大な結晶(3%)
部位破壊 尻尾(1個) リザードマンの尾(50%) 純白のトカゲ皮(20%) 紫水晶(2%)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(18%) 豪薬草(15%) 強薬草(10%) 軟化の秘薬(10%) 竜の鼓動(3%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(20%) 豪薬草(15%) 強薬草(10%) 軟化の秘薬(10%) 竜の鼓動(5%)
盗術 (1個) 銀液袋(24%) 紫水晶(20%) やすらぎの薬(20%) 魚眼石(16%) 沈着のエキス(9%) 万能薬(5%) ハガネの実の薬(5%) ホワイトリング(1%)

  • 攻略POINT
    • 白っぽい色をしたリザードマン。サラマンダーを除けば最上位種。
    • リザードマン系最大の体力、攻撃力を持つ。更に防御力や魔法防御力を高める魔法や、回復魔法まで使用する。
    • 加えて、口からは水、強酸弾を吐いてくる。食らうと水濡れ、防御力ダウンになる。
    • 手早く尻尾を切断して倒し切らないと魔法で一気に全快してしまう。集中攻撃で各個撃破しよう。
    • 尻尾を切断すると魔法を封じられるが、他のリザードマン種と違って逃げることはなく、好戦的になる上に攻撃力が1.5倍に上がるので行動する暇を与えず一気に攻め倒すこと。
    • 石化が効くので、倒すのに時間がかかるならスキルを使ってしまってもいい。
    • 闇属性に弱く、聖属性に強い数少ない敵でもある。
    • サルファーリザードマンと同じく透明になれる。場所によっては視認が困難になる。
    • エヴァーフォールでは壁に張り付いて待ち伏せしているので、発見できれば先制攻撃を仕掛けられる。


◆ サラマンダー

灼熱の炎と頑丈な鱗で体を覆われた"サラマンダー"
その炎による攻撃は全てを焼き尽くし、覚者といえど灰燼と帰す。
火属性に効果的な武具を準備して戦いに臨むことが肝要となろう。
体力 15000 攻撃力 1750 防御力 630 魔法攻撃力 1900 魔法防御力 680
属性有効度 炎 無効 氷 +100% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 ±0% 斬撃 ±0% 打撃 -40%
弱点部位 経験値 3100
有効状態異常 非常に有効 水濡れ 凍結
有効 毒 スロー 暗闇 睡眠 沈黙 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付けが可能
出現地 行者の炎道 魔伽藍 瘴気の満ちる聖堂(2周目以降) 他
アイテム 通常 (1個) 炎熱のトカゲ皮(30%) 紅蓮岩(15%) 濃火粉(13%) 溶岩石(7%)
部位破壊 尻尾(1個) リザードマンの尾(40%) 紅蓮岩(15%) 炎熱のトカゲ皮(10%) 濃火粉(10%)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 炎熱のトカゲ皮(40%) 溶岩石(30%) 紅蓮岩(15%) 黒呪品レベル2(15%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(20%) リムの大片(10%)

  • 攻略POINT
    • 全身に炎を纏っており、口からも炎を吐き出してくる。加えて接触するだけでダメージ&延焼を受けるので近接職は注意。
    • 火炎放射の他、素早い這いずりからの噛み付きや頭を下げてからの突進もあるので距離が離れているからといって安心していると被弾する。
    • 見た目通り氷属性に滅法弱いので、アイスギフトや連魔弾を使えば楽に倒せるだろう。
    • 魔法職がいない場合は水瓶を投げつけるか尻尾を切ると纏っている炎が消え弱体化する。
      • 消火すると全てのパラメータが75%になる。炎は約50秒経過で再点火されるので、火が消えている間にケリをつけよう。


ハーピー系

上体は人間の女性、下肢は猛禽類の姿をした魔物。
空中からの鋭い降下攻撃で獲物を狙う。
魔力のこもった歌声を発し、聞いたものを睡魔に陥れる。

ハーピー

体力 800 攻撃力 350 防御力 90 魔法攻撃力 160 魔法防御力 130
属性有効度 炎 +20% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 -20% 斬撃 +20% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 140
有効状態異常 非常に有効 毒 沈黙 延焼
有効 スロー 暗闇 油濡れ 水濡れ 呪い 凍結 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン
少し有効 感電 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
捕まえられると上空へ連れ去られ落とされる
出現地 月噛峠 エスタン中原(領都崩壊後) 邂逅の間
アイテム 通常 (1個) ハーピーの羽根(30%) 長い鉤爪(10%) ハーピーの尾羽(8%) 腐りかけのケモノ肉(5%) リムの結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 強薬草(10%) 軟化の秘薬(5%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時
盗術 (1個) ハーピーの羽根(25%) ハッカの実(25%) ハーピーの尾羽(20%) 代謝の宝珠(16%) 光の秘薬(10%) 魔道士のタリスマン(2%) シルクランジェリー(1%) 怪鳥のマント(1%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)

  • 攻略POINT
    • 近接系のジョブの天敵なので、仲間と協力して戦うと良い。
    • 歌を歌って眠らせてくる。身体が鈍く光り出したら(コントローラーも振動する)、睡眠の異常蓄積値が溜まっているサイン。
      • すぐに範囲外まで逃げ、反撃のチャンスを伺おう。
    • 飛んでいる時にしがみ付くと上空へ飛び上がり、操作して一定時間移動できる。
      • これを利用して普段行けない場所に行ったり、ボスへの空からの強襲に利用できる。
      • ちなみに、これに関してはバルト岩山のスノーハーピーの出現地域を歩いているとポーンが発言する。興味があるなら見ておくといい。
    • 弓でのヘッドショットやファイアボールが非常に有効で、当たれば一撃で落とせる。羽に当てても2~3発で落とせる。
    • 高低差のある場所で掴まれ落とされようものなら即死もあり得る。可能な限り迅速に処理しよう。


スノーハーピー

雪山地帯に生息する白いハーピー。
眠りに誘う魔力のこもった歌に加えて口から酷寒の吐息を吐き出し、相手を凍らせてしまう。
体力 2400 攻撃力 520 防御力 100 魔法攻撃力 450 魔法防御力 200
属性有効度 炎 +30% 氷 -70% 雷 ±0% 聖 ±0% 闇 -20% 斬撃 +20% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 450
有効状態異常 非常に有効 沈黙 延焼
有効 毒 スロー 暗闇 油濡れ 水濡れ 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
捕まえられると上空へ連れ去られ落とされる
出現地 ヒルフィギュアの丘付近 霊吸いの峡谷 バルト岩山 苦渋の間
アイテム 通常 (1個) 氷羽根(30%) 長い鉤爪(10%) 氷尾羽(8%) 腐りかけのケモノ肉(4%) リムの結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 目覚め石(10%) 癒しの香水(8%) 竜の鼓動の欠片(5%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時 (1個) 目覚め石(10%) 癒しの香水(8%) 竜の鼓動の欠片(8%) 刹那の飛石(5%)
盗術 (1個) ハッカの実(30%) 氷羽根(26%) 氷尾羽(20%) 光の秘薬(16%) 怪鳥のマント(3%) シルクランジェリー(2%) ブルーリング(2%) グリプスマント(1%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)

  • 攻略POINT
    • 歌で眠らせてくるのはハーピーと同じだが、加えてブレスで凍らせてくるので注意。
      • ハーピーより睡眠の異常蓄積値が高いようで、歌を聴いた際に眠る時間が短いので注意。
    • ブレスを喰らって凍結すると、一定時間動けなくなるので注意して避けたい。
      • 凍結時間は、左スティックの入力(回転)で短縮することができる。
    • 見た目通り炎属性に弱く、エンチャ弓なら1発当たっただけで容易に撃墜出来る。連なり射ちや綴れ射ちなら一撃で倒せるだろう。
    • ファイアボール1発でも簡単に落とせる。
    • 旋回しているところに当てるのが難しい場合は炎エンチャントして杖の小攻撃ショットを飛ばすと楽。


サキュバス

コウモリの羽をもったハーピーの亜種。
歌声に加えて牙で噛み付いてくる。
体力 4500 攻撃力 720 防御力 220 魔法攻撃力 670 魔法防御力 240
属性有効度 炎 -50% 氷 -10% 雷 -40% 聖 +50% 闇 -90% 斬撃 +20% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 660
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 毒 スロー 暗闇 睡眠 油濡れ 水濡れ 沈黙 凍結 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン
少し有効 延焼 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
出現地 穢れ山・神殿 エスタン中原(領都崩壊後) 悲壮の間 邂逅の間
畏れの天蓋 裏切り者の処刑塔 他
アイテム 通常 (1個) 夢魔の翼膜(27%) 長い鉤爪(10%) 暗輝石(9%) 腐りかけのリンゴ(5%) リムの大きな結晶(3%) 眠りの宝珠(1%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(10%) 励ましの香炉(10%) 目覚め石(10%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(13%) 励ましの香炉(10%) 目覚め石(10%) 刹那の飛石(5%)
盗術 (1個) 暗輝石(26%) 刹那の飛石(贋作)(21%) 祓いの薬(16%) 奮いの薬(16%) 眠りの宝珠(8%) 光の秘薬(6%) 刹那の飛石(4%) シルクランジェリー(3%)
黒呪島 (1個) リムの小片(30%)

  • 攻略POINT
    • 歌で眠らせるのは共通だが下位種に比べ蓄積値が異様に多く眠りに落ちるのが早いため、周りの敵と連携されて各個撃破されることもある。
      • 目覚まし草や応急薬を2~3個持ち歩くとよいだろう。
      • ハーピー、スノーハーピーとは歌う旋律が違う。
    • 滑空状態から首へしがみついての噛み付き攻撃があり、ほぼ隙無しで移行してくるため避け辛い。容易に振り払えるが、振り払ってもダウンしてしまう。
    • 噛みつかれると攻撃力ダウン、歌は眠りに加えて呪い状態になる。
    • 翼を燃やしたり破壊することはできないため、凍結や感電を狙おう。


ガーゴイル

石の皮膚を持つ魔除けの石像。
鋭い針を備えた尻尾で突き刺し、獲物を石に変えてしまう。
体力 6000 攻撃力 810 防御力 280 魔法攻撃力 690 魔法防御力 250
属性有効度 炎 -70% 氷 -50% 雷 +60% 聖 ±0% 闇 -70% 斬撃 -30% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 1350
有効状態異常 非常に有効 感電
有効 毒 睡眠 沈黙 呪い 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 暗闇 油濡れ 水濡れ 延焼 凍結
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
出現地 霊吸いの峡谷(クエスト受注中のみ) エスタン中原(領都崩壊後) 悲壮の間 邂逅の間
羨月楼 裏切り者の処刑塔 他
アイテム 通常 (1個) 石魔の翼膜(28%) 石化針(13%) 長い鉤爪(10%) 石化の宝珠(2%) リムの巨大な結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(30%) 軟化の秘薬(10%) 竜の鼓動(5%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(35%) 軟化の秘薬(10%) 竜の鼓動(8%) 刹那の飛石(5%)
盗術 (1個) 石化針(30%) 軟化の秘薬(23%) 石化の宝珠(22%) 銅鉱石(12%) 銀鉱石(6%) 金鉱石(4%) 黒鉱石(2%) 刹那の飛石(1%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(30%)

  • 攻略POINT
    • 簡単に言うと堅いハーピー。尻尾で突き刺す攻撃にはに石化の異常があるため、ポーンのためにも手早く叩き落したい。
      • 尻尾で突き刺すまでの溜め時間が長いので、助けを喚ぶ等してしがみつきを解除しよう。
      • 軟化の秘薬か万能薬は複数持っておきたい。
    • あまり近寄ってくれないので、敵を引き寄せるスキルを使うと処理しやすい。
    • ハーピー、サキュバスとは違い物理弱点が斬撃ではなく打撃なので、弓系の武器が効果大。
    • サキュバスと同じく翼を破壊することはできない。
    • 雷属性が弱点。感電させてスタンを誘発させれば戦いやすいだろう。


◆ セイレーン

美しい女性の姿と声、魚のヒレに似た空色の翼膜を持つ魔物。
癒しの歌を唄い、その歌声には他の魔物を癒す効果がある。
さらに、複数体による歌声は魔物の回復量を増大させる。
他の魔物と同時に出現した場合、早めに倒さなければ延々と戦うことになるだろう。
体力 8500 攻撃力 950 防御力 290 魔法攻撃力 850 魔法防御力 650
属性有効度 炎 -40% 氷 -40% 雷 -40% 聖 -90% 闇 +100% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 2100
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 (ほぼ全部)
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
出現地 畏れの天蓋 凱旋者なき庭園 虚実入り混じる倉庫 逢魔の螺旋 他
アイテム 通常 (1個) セイレーンの飛膜(30%) セイレーンの尾ヒレ(15%) 長い鉤爪(10%) 励ましの香炉(5%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) セイレーンの飛膜(50%) セイレーンの尾ヒレ(30%) 癒しの宝珠(10%) 励ましの宝珠(10%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(25%) リムの大片(5%)

  • 攻略POINT
    • 歌で周辺のモンスターの体力を回復させる特性を持つので、大型と同時に現れた場合は真っ先に倒すこと。特にデスや囚人ゴアサイクロプスの体力を回復されると目も当てられない。
    • 歌による回復の効果は、スケルトンやアンデッドといった不死系の敵にも効果がある。
    • 歌っているセイレーンの数が多いほど敵の回復力が増す。1体の場合は対象の最大体力の2%、2体で同4%、3体で同8%…と倍加していく。
    • サポート要員と言った感じの立ち位置だが本体の攻撃力も高く侮れない存在。高度を下げてきたら鉤爪による攻撃で吹き飛ばしてくるので、こちらに飛んで来たら引きつけて盾を構えるか、回避するか、手早く叩き落として処理しよう。
    • SSのヴォルテクスレイジなら弱点を突いて瞬殺できる上に、周囲の敵も巻き込める。安全を確保できるなら狙っていくのも手。
    • なぜかポーンは「聖属性の攻撃が有効なようだ」と発言しホーリーギフトを使う(設定ミス?)。

◆ ストリゴイ

黒呪島に棲む蝙蝠のような姿の赤い吸血鬼"ストリゴイ"
尾の針を獲物に刺し、血液を吸収して強力になる。
グランシス半島で見られるハーピーの倍以上の体躯を誇り、黒呪島の深部で来訪者を待ち受ける。
覚者の頭上より急襲し、鋭い針と巨大な体、そして俊敏な動きで行く手を阻むであろう。
体力 18000 攻撃力 1550 防御力 680 魔法攻撃力 1300 魔法防御力 750
属性有効度 炎 -50% 氷 +50% 雷 -50% 聖 ±0% 闇 -80% 斬撃 ±0% 打撃 -25%
弱点部位 経験値 3900
有効状態異常 非常に有効 凍結
有効 毒 スロー 暗闇 睡眠 油濡れ 水濡れ 沈黙 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 呪い 延焼 感電 石化
掴み行動 持ち上げ、投げ、押さえ付け、しがみ付きが可能
しがみ付くと上空へ飛び上がり、操作しながら移動できる
出現地 裏切り者の処刑塔 他
アイテム 通常 通常個体(1個) 吸魔の尾針(45%) 刹那の飛石(10%)
吸血個体(1個) レッドクリスタル(50%) 刹那の飛石(10%) 吸魔の尾針(5%) 茜石(5%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 通常個体(1個) 吸魔の尾針(70%) 刹那の飛石(21%) レッドクリスタル(8%) 黒呪装具レベル2(1%)
吸血個体(2個) レッドクリスタル(75%) 吸魔の尾針(20%) 黒呪装具レベル2(5%)
黒呪島 通常個体(1個) リムの大きな結晶(20%) リムの巨大な結晶(10%)
吸血個体(2個) リムの大きな結晶(30%)

  • 攻略POINT
    • 性能的には強化版ガーゴイルといったところ。かなり大型な上に目立つ色なので遠距離からでもすぐ分かる。
    • 俊敏に動き回る上、ガーゴイルに比べ攻撃頻度が高く、その攻撃も拘束や吹き飛ばしを伴う為、とにかくストレスの溜まる敵。
    • ハーピー系の例に漏れず素早いため、状態異常による弱体化が困難な点も厄介。
    • 追憶の城砦に現れた場合、吹き飛ばされての落下死に注意。
    • 拘束されると尻尾で刺され、吸血される。これを成功されるとストリゴイの尻尾が赤く輝き、約300秒もの間強化される。
      • 攻撃力が一気に2倍に、防御力も1.4倍に上がる。レッドクリスタルを狙う場合以外は注意(上表と後述参照)。
    • 3〜5匹の群れでいる事が多いが、なるべく複数同時に相手をする事は避けたい。
    • 強化された個体と通常個体ではアイテムの内容と個数が異なる。
      • レッドクリスタルが欲しければ血を吸わせなければならない。ただし吸血されると大幅に強化されて倒しづらくなってしまうので、できるだけHPを削ってから血を吸わせたいところ。


スケルトン系

主に夜に集団で出現する骨のモンスター。
骨だけになった硬い身体には斬撃は通じにくいが、打撃には弱い。
骨だけの姿にも関わらず動きは素早く、多数相手では苦戦は免れない。

スケルトン

体力 1300 攻撃力 280 防御力 120 魔法攻撃力 200 魔法防御力 120
属性有効度 炎 -25% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +50% 闇 -70% 斬撃 -20% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 240
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 油濡れ 水濡れ 沈黙 延焼 凍結 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 石化
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 フィールド各地(夜) エヴァーフォール(領都崩壊前) 異教の地下墓所
アイテム 通常 (1個) 骨材(30%) 鉄鋼片(15%) ドクロ(7%) リムの結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 骨材(45%) 鉄鋼片(30%) 守り神のお守り(8%) 応急薬(6%) 異国のナイフ(4%) 沈着のエキス(3%) 光の秘薬(2%) ボーンプレート(2%)
黒呪島 (0個)

  • 攻略POINT
    • 集団で襲って来る事が多く、しかも動きが素早いので範囲魔法やリーチのある攻撃で対抗しよう。
    • 斬撃が効きにくいので、弓系やハンマー、メイスといった打撃武器を活用したい。
    • 片手剣と盾を持っている個体は正面から狙っても盾でガードされることが多い。
    • 押し切ろうとすると思わぬ反撃を受けることもあるので背後に回ると倒しやすい。
    • こちらの回復、強化魔法の範囲内に入るとダメージを受ける。
      • プレイヤーがメイジなら、敵の周りにヒーリングスポットをばら撒いておくといい。仲間の回復と敵への攻撃が同時にできる。
    • 不死系モンスターの共通事項として、マジックアーチャーの閃魔光が有効で、放つと広範囲にダメージ+延焼+崩れ落ちダウンする。
      • 後述する盾持ちのスケルトン系の敵も容易にダウンが奪える。


スケルトンナイト

骨だけになってもなお戦い続ける戦士。
片手剣を装備したタイプと大剣を装備したタイプがいる。
(片手剣タイプ)
体力 1600 攻撃力 430 防御力 140 魔法攻撃力 200 魔法防御力 140
(大剣タイプ)
体力 2500 攻撃力 500 防御力 145 魔法攻撃力 200 魔法防御力 145
属性有効度 炎 -25% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +100% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 700(片手剣タイプ) 780(大剣タイプ)
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 油濡れ 水濡れ 沈黙 延焼 凍結 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 石化
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 フィールド各地(夜) 異教の地下墓所 バストナ岩窟(夜) 蒼月塔 不安の間
アイテム 通常 片手剣タイプ(1個) 硬骨材(30%) 鉄鋼片(15%) ダークペリドット(5%) ドクロ(4%) リムの結晶(4%)
大剣タイプ(1個) 硬骨材(30%) 鉄鋼片(15%) ダークペリドット(7%) リムの結晶(5%) ドクロ(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール 片手剣タイプ(1個) 強薬草(15%) タギルスの秘薬(5%)
大剣タイプ (出現しない)
竜の涙所持時 片手剣タイプ(1個) 強薬草(15%) タギルスの秘薬(5%) 竜の鼓動の欠片(3%)
大剣タイプ (出現しない)
盗術 片手剣タイプ(1個) 硬骨材(38%) 鉄鋼片(27%) ダークペリドット(18%) いくさ神のお守り(8%) 光の秘薬(4%) 発奮のエキス(3%) ボーンプレート(1%) ボーンアーマー(1%)
大剣タイプ(1個) 硬骨材(34%) ダークペリドット(23%) 鉄鋼片(21%) いくさ神のお守り(10%) 光の秘薬(6%) 発奮のエキス(4%) ボーンプレート(1%) ボーンアーマー(1%)
黒呪島 片手剣タイプ(1個) リムの薄片(30%)
大剣タイプ(1個)

  • 攻略POINT
    • 片手剣のタイプは一閃突きを使用し、走りながら攻撃を行ってくるため、予備動作を見せたら横に避けるか盾を構えよう。
      • 間合いを取る場合はなるべく遠くへ。
    • 正面からの攻撃は盾でガードされるので、後ろに回ってから攻撃するとよい。
    • 片手剣のタイプはスケルトンとの違いが分かりにくいが、鎧を着ているか否か。
    • 大剣のタイプは魔人斬りを使用し、溜めている間は隙だらけだが攻撃には当たらないようにしよう。
      • 相手の動きをよく見てさえいれば簡単に対処できるだろう。


スケルトンロード

重装備を身に纏い、剣術だけでなく防御魔法まで使用するスケルトンの最上位種。
体力 9000 攻撃力 1000 防御力 250 魔法攻撃力 200 魔法防御力 250
属性有効度 炎 -25% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +150% 闇 -70% 斬撃 -20% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 1400
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 油濡れ 水濡れ 沈黙 延焼 凍結 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 石化
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 不吉の森(夜) 長城砦 月噛峠の小屋内(領都崩壊後) 愁嘆の間
アイテム 通常 (1個) 古戦士の骨(30%) 騎士のエンブレム(13%) ドクロ(5%) リムの巨大な結晶(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(20%) 強健薬(15%) 刹那の飛石(5%) 竜の鼓動(1%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(25%) 強健薬(15%) 刹那の飛石(5%) 竜の鼓動(3%)
盗術 (1個) 古戦士の骨(30%) 騎士のエンブレム(26%) いくさ神のお守り(25%) 守り神のお守り(19%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(30%) リムの大片(10%)

  • 攻略POINT
    • 魔道盾を持っており、セントウォールで数秒の間すべての攻撃を弾く。
      • 魔法を使われるとダウン中でも攻撃を当てられないので、防御効果の切れ目を狙うと良い。
    • 攻撃力が非常に高く、一閃突きの他に刀牙昇斬のスキルも持っているため、油断すると一気に畳み込まれる。
    • 盾受けからの反撃に加え、よろめかせても円月斬りで反撃してくるのでゴリ押しは厳禁である。
    • 攻撃を仕掛けてきた時がチャンス。素早く回避するか盾で防ぎ、直後に吹き飛ばし力の高い攻撃でダウンさせるか羽交い絞めにするといい。
    • 半島では出現数が極端に少ないレアな敵でもある。夜間のみだが、不吉の森のキメラがいるあたりに3体いるので倒したければそこに向かうといい。
      • 領都崩壊後は月噛み峠の山小屋にも出現するようになる。こちらも夜間のみ。


スケルトンメイジ

攻撃魔法を使用するスケルトン。
体力 1700 攻撃力 50 防御力 120 魔法攻撃力 400 魔法防御力 120
属性有効度 炎 -25% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +100% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 280
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 油濡れ 水濡れ 沈黙 延焼 凍結 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 石化
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 水神の祭壇跡 異教の地下墓所 エヴァーフォール(領都崩壊前)
アイテム 通常 (1個) マンドレイク(20%) 破れた魔道書・序章(20%) 破れた魔道書・終章(12%) アゲート(6%) ドクロ(4%) リムの結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) マンドレイク(24%) 破れた魔道書・序章(24%) 破れた魔道書・終章(20%) アゲート(15%) 魔道士のタリスマン(8%) 朽ちかけた魔道書(3%) 銀麦の錬り粉(3%) 黄金豆の挽き粉(3%)
黒呪島 (出現しない)

  • 攻略POINT
    • 遠方からのファイアボールが非常に厄介で、吹き飛ばされることもあるので注意が必要である。
    • サンダーレインも当たるとダウンしてしまうため厄介。魔法が来る地点には赤い模様が出るのですぐに離れよう。
    • 耐久力は低いので、見掛けたら遠距離攻撃で手早く始末しよう。
      • 特に蒼月塔では、近距離や魔法では狙えない地点に陣取っている個体も居るので、弓か大弓使いは必ず連れて行こう。
    • 沈黙が効くので黙らせておくのも有効。


スケルトンソーサラー

攻撃魔法の他、回復魔法まで使用するスケルトンメイジの上位種。
体力 2300 攻撃力 70 防御力 135 魔法攻撃力 600 魔法防御力 135
属性有効度 炎 -25% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +100% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 +50%
弱点部位 経験値 720
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 油濡れ 水濡れ 沈黙 延焼 凍結 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 石化
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 バルト岩山(夜) 長城砦 月噛峠(領都崩壊後) 不安の間 放心の間 鼓舞の間 希望の間
アイテム 通常 (1個) 古びた霊薬(23%) 古い書物(15%) ビジョンブラッド(10%) リムの結晶(5%) 魔神のお守り(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(15%) 強健薬(15%) 気付けの地酒(10%) 万能薬(10%) 刹那の飛石(5%) 竜の鼓動(3%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(18%) 強健薬(15%) 気付けの地酒(10%) 万能薬(10%) 刹那の飛石(5%) 竜の鼓動(5%)
盗術 (1個) マンドレイク(24%) 破れた魔道書・序章(24%) 破れた魔道書・終章(20%) アゲート(15%) 魔道士のタリスマン(8%) 朽ちかけた魔道書(3%) 銀麦の錬り粉(3%) 黄金豆の挽き粉(3%)
黒呪島 (1個) リムの破片(30%)

  • 攻略POINT
    • スケルトンメイジの強化版で、使う魔法が増えている。
    • モンスター専用の闇ヒーリングスポットを使用し、仲間を回復しようとするため優先的に倒そう。
    • 魔法攻撃力が高いので、壁などの地形を利用して上手く魔法を避けよう。
    • 沈黙が効くので黙らせておくのも有効。


◆ ゴールデンナイト

光り輝く鎧を纏った骸骨の騎士。
シルバーナイトと2体同時で現れることが多く、互いを特殊な魔法でフォローし合うなど
戦略性が高い戦闘を仕掛けてくる。
体力 7000 攻撃力 4000 防御力 400 魔法攻撃力 2000 魔法防御力 600
属性有効度 炎 -80% 氷 +50% 雷 -25% 聖 +10% 闇 ±0% 斬撃 -20% 打撃 +25%
弱点部位 経験値 7500
有効状態異常 非常に有効 凍結
有効 油濡れ 水濡れ 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 スロー 延焼
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 瘴気の満ちる聖堂(1周目) 怨嗟の監房(2周目以降) 忘れ去られた広間(2周目以降)
アイテム 通常 (2個) 凶金の合板(30%) ボーンクレスト(12%) 古戦士の骨(6%) 騎士のエンブレム(5%) 白金の塊(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 凶金の合板(40%) 騎士のエンブレム(25%) ボーンクレスト(20%) 金鉱石(10%) 黒呪防具レベル1(5%)
黒呪島 (5個) 大きな金貨袋(35%) 金貨袋(28%) 特大の金貨袋(20%) 小さな金貨袋(10%) 黒呪武器レベル1(2%)

  • 攻略POINT
    • 金色の鎧を着込み、片手剣と盾を持っている。
    • 基本的にはシルバーナイトと同時に出現するが、同種同士で出現することもある。
      • 同時に出現したゴールデンナイトとシルバーナイトは全て倒さないと倒したことにならない。
    • 体力と防御力は低いのでダメージは入りやすいが、攻撃力が囚人ゴアサイクロプスに匹敵するほど高く、火力が非常に高いのが特徴。分かりやすい攻撃特化型の敵と言える。
      • 通常攻撃でも十分強烈だが、その腕力から繰り出される一閃突きは、後衛でなくても致命傷になり得る。
    • 復活魔法を持っているので、集団で現れたらバランス良くダメージを与えていくようにしたい。MAの吸魔痕で一纏めにすると楽。
      • 3体以上同時出現の場合、復活魔法は倒れているナイト全員を復活させてしまうので注意。
    • 数が少ない場合は影縫いも有効。
    • 盾を持っているので、やはり後ろから狙うのがよい。
    • 鎧を着ているせいか他のスケルトン系とは弱点が異なり、こちらは氷属性が弱点。
    • 大量の金貨袋を持っており、倒せば一気に稼げる。ただ、複数出現するせいでドロップアイテムの上限にひっかかりやすく、アイテムが消えてしまうことも多いので注意。


◆ シルバーナイト

光り輝く鎧を纏った骸骨の騎士。
ゴールデンナイトと2体同時で現れることが多く、互いを特殊な魔法でフォローし合うなど
戦略性が高い戦闘を仕掛けてくる。
体力 23000 攻撃力 850 防御力 650 魔法攻撃力 900 魔法防御力 700
属性有効度 炎 +50% 氷 -80% 雷 -25% 聖 +10% 闇 ±0% 斬撃 -20% 打撃 +25%
弱点部位 経験値 8500
有効状態異常 非常に有効 延焼
有効 スロー 油濡れ 水濡れ 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 凍結
掴み行動 投げ、羽交い絞めが可能
出現地 瘴気の満ちる聖堂 怨嗟の監房(2周目以降) 朽ちゆく貯蔵庫(2周目以降)
アイテム 通常 (2個) 冥銀の合板(30%) ボーンクレスト(12%) 古戦士の骨(6%) 騎士のエンブレム(5%) 白金の塊(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 冥銀の合板(40%) 騎士のエンブレム(25%) ボーンクレスト(20%) 銀鉱石(10%) 黒呪防具レベル1(5%)
黒呪島 (5個) リムの巨大な結晶(35%) リムの双結晶(28%) リムの大片(20%) リムの多結晶(7%) 黒呪防具レベル1(5%)

  • 攻略POINT
    • 銀色の鎧を着込み、メイスと魔道盾を持っている。
    • ゴールデンナイトと比べると体力と防御力が高く、体力は相棒の3倍以上(体力ゲージも3本)。一方で攻撃力は低く、直接攻撃の威力はたいしたことない。ゴールデンナイトとは真逆の防御特化型。
    • 基本的にはゴールデンナイトと同時に出現するが、同種同士で出現することもある。
      • 同時に出現したゴールデンナイトとシルバーナイトは全て倒さないと倒したことにならない。
    • 基本的に魔法中心で、直接攻撃はあまり行わない。スロースポットを連発してくるので詠唱中を狙おう。
      • セントウォールを使うこともある。
    • ゴールデンナイトと同様に復活魔法を持っているので、集団で現れたらバランス良くダメージを与えていくようにしたい。MAの吸魔痕で一纏めにすると楽。
      • 3体以上同時出現の場合、復活魔法は倒れているナイト全員を復活させてしまうので注意。
    • 数が少ない場合は影縫いも有効。
    • 魔道盾を持っており、正面からの攻撃は守りが固い。セオリー通り後ろから狙うとよい。
    • 鎧を着ているせいか他のスケルトン系とは弱点が異なり、こちらは炎属性が弱点。
    • 大量のリム結晶を持っており、倒せば一気に稼げる。やはり複数で出現するため上限にかかりやすくアイテムが消えやすいが、ドロップの優先順位は倒した順番となるため、金が欲しければゴールデンナイト、リムが欲しければシルバーナイトを先に片付けるといい(例として、シルバーナイト1体とゴールデンナイト2体がいる場合、シルバーナイトを最初に倒してその後でゴールデンナイトを倒せばシルバーナイトのドロップが優先され、大量のリムが消えることはなくなる)。
      • あるいは、近接攻撃で倒して他のナイトがアイテムを落とす前にドロップアイテムを回収し始めれば消滅を多少は抑えることができる。


アンデッド系

スケルトンと同じく主に夜に出現する不死の敵。
土の下から這い出し、のろい動きで掴みかかってくる。
既に痛みを感じない身体には武器での攻撃がなかなか通じにくい。

アンデッド

(男)
体力 1200 攻撃力 330 防御力 105 魔法攻撃力 10 魔法防御力 95
(女)
体力 1200 攻撃力 330 防御力 100 魔法攻撃力 10 魔法防御力 90
属性有効度 炎 +350% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +350% 闇 -70% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 185(男) 175(女)
有効状態異常 非常に有効 スロー 延焼 凍結
有効 油濡れ 水濡れ 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞めが可能
出現地 立ち枯れの森(夜) 異教の地下墓所 エスタン中原(領都崩壊前) 乖離の間
アイテム 通常 男(1個) 埋葬布(26%) クワ(13%) 腐りかけのケモノ肉(10%) 汚れた金歯(5%) 小さな金貨袋(3%) リムの結晶(3%)
女(1個) 埋葬布(26%) 汚れた金歯(15%) カマ(8%) 小さな金貨袋(6%) リムの結晶(3%) 腐りかけのケモノ肉(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール 男(1個) 薬草(15%) 強薬草(10%)
女(1個)
竜の涙所持時 男(1個)
女(1個)
盗術 男(1個) ぼろ布(30%) 埋葬布(25%) 火消しの樹液(16%) 汚れた金歯(15%) クワ(5%) 応急薬(4%) やすらぎの薬(3%) 眠りの宝珠(2%)
女(1個) ぼろ布(27%) 埋葬布(25%) 汚れた金歯(20%) 火消しの樹液(16%) 応急薬(4%) カマ(3%) やすらぎの薬(3%) 眠りの宝珠(2%)
黒呪島 男(1個) リムの薄片(30%)
女(1個)

  • 攻略POINT
    • 攻撃手段は腕を振り回しながらのひっかきに拘束してからの噛み付きと至ってシンプル。
    • 集団で襲って来る事が多いので、範囲魔法やリーチのある攻撃で対抗しよう。
    • 動きは非常に鈍いがよろめき・吹き飛び耐性が非常に高く、強引に近接攻撃を繰り返すと押し切られる。
    • つかんで投げ飛ばすとはいずり状態になり防御力が低くなるので活用しよう。
    • 炎属性と聖属性に極めて弱い。エンチャント武器なら1~2発で葬れる。こう見えて呪いも効く。
    • 男と女がいるが、パラメータや弱点に違いはほぼ無い。
    • 不死系モンスターの共通事項として、マジックアーチャーの閃魔光が有効で、放つと広範囲にダメージ+延焼+崩れ落ちダウンする。
      • 高いよろめき・吹き飛び耐性も無視できるのが利点。


ファットアンデッド

腐敗ガスを溜め込んで太ったアンデッドの個体。
体力 1400 攻撃力 360 防御力 100 魔法攻撃力 10 魔法防御力 90
属性有効度 炎 +450% 氷 -50% 雷 -50% 聖 +400% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 -40%
弱点部位 経験値 200
有効状態異常 非常に有効 スロー 延焼 凍結
有効 油濡れ 水濡れ 呪い 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞めが可能
出現地 立ち枯れの森(夜) 異教の地下墓所 決意の間 希望の間
アイテム 通常 (1個) 腐燃肉(30%) 腐ったケモノ大肉(9%) 腐りかけのケモノ肉(6%) 小さな金貨袋(5%) リムの結晶(3%) 腐った幻の肉(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 腐燃肉(10%) 祓いの薬(10%) 毒消し草(10%) 竜の鼓動の欠片(5%) 癒しの香水(5%)
竜の涙所持時 (1個) 腐燃肉(10%) 祓いの薬(10%) 毒消し草(10%) 竜の鼓動の欠片(8%) 癒しの香水(5%)
盗術 (1個) 腐燃肉(55%) 火消しの樹液(18%) 応急薬(7%) やすらぎの薬(6%) 眠りの宝珠(5%) 玉虫色のタリスマン(5%) 強心薬(2%) 強健薬(2%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)

  • 攻略POINT
    • 太った上半身裸のアンデッドなので、判別は容易。
    • 通常のアンデッド同様ひっかきと拘束噛み付きに加え、中距離ではタックル、近距離では口からゲロを吐くことがある。タックルは姿勢を低くしたら合図。ゲロには毒がある。
    • 物理攻撃は斬撃、打撃共に効きづらいので、武器に有効属性を付与しよう。
    • 炎属性攻撃を一発でも当てると膨張し、自爆するという性質を持つ。そのためファイアボールや火エンチャント武器による攻撃で着火させるだけで簡単に倒せる。乱戦時は優先的に着火して排除すると良い。
      • 爆発は敵味方に当たる。爆発させるならできるだけ周囲の敵が集中しているところを狙おう。
    • 希望の間ではヘルハウンドと共に出現し、火炎弾→爆発→ヘルハウンドの活性化という最悪の連鎖が発生する。


ウォリアーアンデッド

武装したアンデッドの個体。
生前のスキルは使えないがアンデッドのため怯みに強いので、油断は禁物である。
体力 1800 攻撃力 400 防御力 130 魔法攻撃力 10 魔法防御力 130
属性有効度 炎 +200% 氷 -70% 雷 -70% 聖 +180% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 -40%
弱点部位 経験値 280
有効状態異常 非常に有効 スロー 延焼
有効 油濡れ 水濡れ 呪い 凍結 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞めが可能
出現地 立ち枯れの森(夜) ヒルフィギュアの丘付近(夜) エヴァーフォール(領都崩壊前) 不安の間 逡巡の間 憂慮の間 乖離の間 決意の間
怨嗟の監房 他
アイテム 通常 (1個) 錆びた板金(25%) 小さな金貨袋(12%) 古びた勲章(11%) リムの結晶(4%) 金貨袋(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(10%) 強健薬(10%) 祓いの薬(10%) 刹那の飛石(5%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(13%) 強健薬(10%) 祓いの薬(10%) 刹那の飛石(5%)
盗術 (1個) 錆びた板金(32%) 古びた勲章(25%) 火消しの樹液(18%) 応急薬(8%) ぼろ布(5%) 沈着のエキス(5%) 発奮のエキス(4%) タギスルの秘薬(1%)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)

  • 攻略POINT
    • 武器を持ったアンデッド。耐久力はファットアンデッドをも上回る。
    • スケルトンと違ってスキルこそないものの、大剣やハンマーを持った個体はかなりの攻撃力を有しているので当たらないように注意しよう。動きはのろいのでかわすのは簡単。
    • 武器による攻撃だけでなく、普通の拘束噛み付きも使うのでうっかり掴まれないよう注意。
    • 物理攻撃は斬撃、打撃共に効きづらいので、武器に有効属性を付与しよう。


ラージアンデッド

生前の人間とは似ても似つかない巨大なアンデッド。
異常なまでの体力と力は、とても死体とは思えない威力を誇る。
体力 3000 攻撃力 800 防御力 270 魔法攻撃力 10 魔法防御力 270
属性有効度 炎 +100% 氷 -60% 雷 -60% 聖 +100% 闇 -70% 斬撃 -40% 打撃 -40%
弱点部位 経験値 800
有効状態異常 非常に有効 スロー 延焼
有効 油濡れ 水濡れ 呪い 凍結 感電 石化 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 (なし)
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞めが可能
出現地 マナミア街道(領都崩壊後) 乖離の間 愁嘆の間
追憶の城砦 他
アイテム 通常 (1個) 増強符(25%) 手かせ(12%) 呪禁符(9%) 腐りかけのケモノ肉(6%) リムの大きな結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 強薬草(13%) 竜の鼓動の欠片(10%) 癒しの香水(10%) 解毒の粉末(5%)
竜の涙所持時 (1個) 強薬草(13%) 竜の鼓動の欠片(13%) 癒しの香水(10%) 解毒の粉末(5%)
盗術 (1個) 増強符(34%) 呪禁符(24%) 火消しの樹液(15%) 大きなキノコ(10%) 手かせ(5%) 強心薬(4%) 強健薬(4%) 応急薬(4%)
黒呪島 (1個) リムの破片(25%) リムの結晶(5%)

  • 攻略POINT
    • ガタイの良くなったゾンビで、物理属性への耐久力がかなり高い。
    • 魔法職に任せるかエンチャントを併用すると処理しやすい。
    • 同時出現の敵によっては立ち、ダウン両方で拘束技を持つため優先的に処理した方が良い場合もある。
    • 中距離からタックルを仕掛けてくることもあるので、離れていても油断は禁物。
    • 物理攻撃は斬撃、打撃共に効きづらいので、武器に有効属性を付与しよう。


◆ バンシー

青白い肌をした女性の亡者。
強い魔力を帯びた悲鳴は聞くものを一時的な金縛りにする。
また、這いずりながら執拗に襲ってくるその姿は恐怖そのもの。
体力 8500 攻撃力 850 防御力 300 魔法攻撃力 1900 魔法防御力 1600
属性有効度 炎 -50% 氷 ±0% 雷 -50% 聖 ±0% 闇 -50% 斬撃 ±0% 打撃 ±0%
弱点部位 経験値 2450
有効状態異常 非常に有効 凍結
有効 スロー 油濡れ 水濡れ 延焼 感電 攻撃力ダウン 防御力ダウン 魔法攻撃力ダウン 魔法防御力ダウン
少し有効 呪い 石化
掴み行動 持ち上げ、投げ、羽交い絞めが可能
出現地 追憶の城砦 裏切り者の処刑塔 他
アイテム 通常 (1個) 泣き女の髪(33%) 泣き女の声帯(13%) 髪の毛(10%) 金貨袋(7%) 白銀布(2%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (1個) 泣き女の髪(50%) 泣き女の声帯(20%) のど薬(20%) 白銀布(5%) 大きな金貨袋(5%)
黒呪島 (1個) リムの結晶(30%)

  • 攻略POINT
    • 直接攻撃に拘束噛み付きと基本的な性質はアンデッドと変わらないが、悲鳴を上げてこちらを怯ませる。
      • 立ち状態から喉を抑えて地面に座り込んだら悲鳴の合図。範囲が意外と広いので近接職はもちろん、少し離れていても注意。
      • ダメージは受けずダウンするだけだが、周囲に敵がいる状況だと一方的に攻撃を受ける危険がある。
    • 不死系の例に漏れず聖属性に弱いのでホーリーギフト等が有効。
    • アンデッドにしては珍しく氷属性も有効で、すぐ凍結する。
    • 極端に魔法防御が高いので弱点属性を突いたとしても魔法だけで倒すのは困難。ただしインスタントキリングは有効。
    • 這いつくばっていれば悲鳴は使えない。起き上がる前に仕留めたい。


ファントム系

物理攻撃が一切効かない霊体の魔物。
憑き攻撃を行い、体力を吸収することがある。
ポーンが憑かれた場合、一定時間で地中に引きずりこまれてロストする。

ファントム

負の生命エネルギーの塊で実体を持たないモンスター。
体力 1000 攻撃力 1 防御力 100 魔法攻撃力 200 魔法防御力 150
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 +250% 闇 -50% 斬撃 無効(※) 打撃 無効(※)
弱点部位 - 経験値 380
有効状態異常 (なし)
掴み行動 不可能
出現地 呪い師の森(夜) デオス丘陵地帯(夜) 異教の地下墓所
アイテム 通常 (1個) 瘴石の欠片(47%) 瘴石(10%) リムの結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)
※物理攻撃は無属性では無効だが、データ上は斬撃、打撃共に有効度は100%。

  • 攻略POINT
    • 物理攻撃が効かないため、魔法で攻撃するかホーリーギフトを活用しよう。
    • 属性エンチャント状態であれば、物理攻撃でもダメージを与えられる。
      • ギフト持ちのポーンがいない場合は、元から属性付きの武器を1本持ち歩くといいだろう。
    • 誰かに取り憑いているとき、物理攻撃でも良いので攻撃すると振り払える。取り憑かれた人自身で振り払うことはできない。
      • 付近にタル爆弾があるなら爆発させれば自身はノーダメージで振り払うことができる。
    • 取り憑いている間、体力を奪う。一定量の体力を奪うと一回り大きくなって活性化する。


ファンタズム

雷属性を持ったファントムの上位種。
体力 1000 攻撃力 1 防御力 180 魔法攻撃力 360 魔法防御力 200
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 無効 聖 +250% 闇 -50% 斬撃 無効(※) 打撃 無効(※)
弱点部位 - 経験値 780
有効状態異常 (なし)
掴み行動 不可能
出現地 霊吸いの峡谷 バルト岩山(夜) 鼓舞の間
アイテム 通常 (1個) 雷石の欠片(45%) 雷石(12%) リムの大きな結晶(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 魔球根の煎じ薬(10%) 岩ゴケ薬(10%) 竜の鼓動の欠片(5%)
竜の涙所持時 (1個) 魔球根の煎じ薬(10%) 岩ゴケ薬(10%) 竜の鼓動の欠片(8%)
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) リムの薄片(30%)
※物理攻撃は無属性では無効だが、データ上は斬撃、打撃共に有効度は100%。

  • 攻略POINT
    • 取り付き時の体力吸収スピードが他の個体に比べ倍近くになっているため、取り憑かれたら即座にカットしたい。
    • 他のファントム系と違い、触れるだけで雷属性のダメージを受ける。可能な限り接近は避けよう。


スペクター

更に邪悪になったファントムの最上位種。
悪意を持って仲間に取り付き、正気を奪う。
体力 3000 攻撃力 1 防御力 200 魔法攻撃力 400 魔法防御力 250
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 +250% 闇 -50% 斬撃 無効(※) 打撃 無効(※)
弱点部位 - 経験値 900
有効状態異常 (なし)
掴み行動 不可能
出現地 ベルダ森林地帯(夜) 涸離宮(該当クエストクリア後) 悲壮の間 乖離の間
アイテム 通常 (1個) 奇霊石の欠片(40%) 奇霊石(10%) リムの大きな結晶(5%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 癒しの香水(15%) 竜の鼓動の欠片(8%) 竜の鼓動(1%)
竜の涙所持時 (1個) 癒しの香水(15%) 竜の鼓動の欠片(10%) 竜の鼓動(2%)
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) リムの破片(30%)
※物理攻撃は無属性では無効だが、データ上は斬撃、打撃共に有効度は50%。

  • 攻略POINT
    • 取り付き時の体力の減りがファンタズム以上に早くなっている。
    • すれ違いの寒気が呪いの状態異常になっている。ステータスを削られるとさらに倒すのが面倒になるので短期決戦で。
    • 取り憑かれるとポーンが混乱させられるので、魔法やエンチャ武器で手早く叩き落とそう。


◆ レイス

死者の怨念と、この島の淀んだ気が混じり合い生まれた悪しき霊。
呪いの魔力を蓄えながら、生者の命を求めて漂っている。霊体で物理攻撃が一切効かない。
体力 6000 攻撃力 500 防御力 700 魔法攻撃力 1800 魔法防御力 650
属性有効度 炎 ±0% 氷 ±0% 雷 ±0% 聖 +50% 闇 -80% 斬撃 無効(※) 打撃 無効(※)
弱点部位 - 経験値 3000
有効状態異常 (なし)
掴み行動 不可能
出現地 朽ちゆく貯蔵庫 怨嗟の監房(2周目以降) 追憶の城跡(2周目以降)
アイテム 通常 (1個) 怨石の欠片(45%) 怨石(15%) 眠りの宝珠(5%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) リムの大片(26%) リムの巨大な結晶(4%)
※物理攻撃は無属性では無効だが、データ上は斬撃、打撃共に有効度は50%。

  • 攻略POINT
    • 赤黒いファントム。
    • すれ違うと呪い、スキル封印になる。
    • ファントム系の例に漏れず聖属性が弱点だが、やはり独特の挙動もありリムの炎の放射光による攻撃が当てづらいのが難点。
    • 魔法防御が高く、物理特化のキャラでは聖属性武器でないとほとんどダメージを与えられない。
    • 他のファントム系と違い、憑依により最大体力が増加することは無い。


イービルアイ系


バイルアイ

触手のない、小さいイービルアイ。
体力 2000 攻撃力 600 防御力 250 魔法攻撃力 1200 魔法防御力 650
属性有効度 炎 -70% 氷 -70% 雷 -30% 聖 ±0% 闇 -90% 斬撃 ±0% 打撃 -25%
弱点部位 経験値 550
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 (なし)
少し有効 延焼 凍結 感電
掴み行動 持ち上げ、投げが可能
出現地 憂慮の間 哀悼の間
アイテム 通常 (1個) 魔晶石の欠片(30%) 魔晶石(10%) リムの巨大な結晶(5%) 邪輝石(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (1個) 竜の鼓動の欠片(25%) 竜の鼓動(1%)
竜の涙所持時 (1個) 竜の鼓動の欠片(30%) 竜の鼓動(3%)
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) リムの結晶(30%)

  • 攻略POINT
    • イービルアイと同じく、身体が青い光に包まれている間はバリア展開中のため、ダメージが通らない。
      • 魔法を詠唱したり攻撃に転じるとバリアが解除されるので、その隙に攻撃するとよい。
    • 小型のため持ち上げが可能。暴れて発する視線攻撃は他の敵に浴びせる事もできる。
      • 蹴り踏みEXで簡単に持ち上げ可能な状態にできる。


◆ マンイーター

宝箱に潜み、開く者を待ち受ける黄金の魔物。
獲物がかかると、頭から丸呑みにし、その生命力を吸い尽くしてしまう。
死の魔法など危険な術も使用する強敵。 倒すと大きな見返りも・・・!?
体力 15000 攻撃力 3800 防御力 500 魔法攻撃力 2000 魔法防御力 700
属性有効度 炎 -50% 氷 -50% 雷 -50% 聖 -80% 闇 +50% 斬撃 ±0% 打撃 -40%
弱点部位 経験値 10000
有効状態異常 非常に有効 (なし)
有効 延焼 凍結 感電
少し有効 (なし)
掴み行動 不可能
出現地 黒呪島全域
アイテム 通常 パターンA(確率87.5%/3個) 七色水晶(30%) 小石(20%) ムーンストーン(15%) 金鉱石(10%) 綺麗な石ころ(10%) 金剛石(3%) リムの双結晶(2%)
パターンB(確率12.5%/7個) リムの双結晶(40%) リムの多結晶(20%) リムの完全結晶(10%) 金鉱石(10%) 帰岸の飛石(7%) ムーンストーン(5%) 金剛石(3%)
部位破壊 (なし)
エヴァーフォール (出現しない)
竜の涙所持時
盗術 (実行不可能)
黒呪島 (1個) 黒呪品レベル1(35%) 黒呪装具レベル1(30%) 黒呪品レベル2(10%) 黒呪装具レベル2(10%)

  • 攻略POINT
    • 宝箱を開けると瞬時に開けた味方が食いつかれ、体力を凄まじい勢いで奪われていく。自分で振りほどくか、マンイーターに攻撃を加えて助けてもらうことで脱出できる。
      • 振りほどくゲージも通常の敵の3倍程度と多く、体力の少ない状態で食いつかれると、すぐにお陀仏となりかねない。
      • 黒呪島のほぼ全部の宝箱にランダムで配置されるので、宝箱を開ける時は体力の最大値の最低でも半分以上を保っておくこと。
      • 基本的に配置される宝箱は1フロアに1つだが、まれに2つの宝箱から出てくることも。
      • 覚者がソーサラーなら宝箱を開ける前にヴォルテクスレイジを設置しておくかコーリングソウルを発動させておくと、即座に脱出できる。サンダーケージを発動してポーンに宝箱を開けさせるのも有効。
      • マジックアーチャーの場合は宝箱に爆散魔鋲を撃っておくのもアリ。
      • 物資を探すポーンの場合、勝手に宝箱を開けて食われていることがある。そのまま放置して体力が0になるとロストしてしまうので注意。
      • 不安なら宝箱はすべてポーンに開けさせればいい。覚者が食われた場合、ポーンの性格によってはマンイーターのそばをフラフラうろつくだけで一切攻撃しなかったり、目の前で大魔法の詠唱を始められて自力で脱出する羽目になり、無駄に被害が拡大する。
    • インスタントキリングの魔法も操り、即死効果発動までの時間(赤いゲージの減り方)も非常に早い。
      • 特に狭い場所で出現した場合、逃げ場所が無く一気に複数の仲間が即死してしまうことがあるので要注意。
    • 使用頻度は低いが、体液を吐き出してくることがありこれを喰らうと石化になる。
    • 体をくねらせて周囲を薙ぎ払う攻撃をしてくる。当たると吹っ飛ばされるので水場近くで現れた時には特に危険。
    • 倒さなくても出現から17~35秒経過で消えてしまう。時間内にスキルを使って一気に仕留めたい。
    • アイテムのテーブルが確率で変化することがある(上表参照)。



▼ 情報提供はこちら

追記はできないけど、情報提供がしたいという方はこちらへ。
(追記の手順: ページ上部の“ページ編集” → 該当部分をコピペして書き換え → “ページ保存”でOK。簡単です)

不確定情報の議論以外の雑談・質問は Dragon's Dogma wiki BBS でお願いします。

  • リザードマンかわいい - 名無しさん 2013-05-15 13:43:31
  • レイスにポーンロストの能力ある? サポートポーンのHPなくなった途端に消えてロストしたんだけど。 - 名無しさん 2013-05-17 03:09:00
    • 大門の渦みたいな技があるっぽい。 - 名無しさん 2013-05-17 07:58:51
  • 巨大白リザードマンって何処にいるんだよ…… - 名無しさん 2013-05-18 05:48:33
    • 巨大白は2周目以降は遭遇しにくい模様。 - 名無しさん 2013-05-18 08:03:49
      • 2週目以降は、魔伽藍にウィルムとセットで出てくる - 名無しさん 2013-05-23 22:27:35
        • マジか、今晩行ってくるわ。ありがと - 名無しさん 2013-05-26 11:05:38
  • 無吸血状態のストリゴイからレッドクリスタルが出たんだが、ランダムなのかな? - 名無しさん 2013-05-19 15:45:39
  • バンシーって可愛い。這いずって近寄ってくると必ず抱え上げてお持ち帰りしてる。 - 名無しさん 2013-05-20 22:41:34
  • ワイトが天井に埋まって攻撃が届かなくなり竜巻で嬲り殺されるのは仕様ですかそうですか - 名無しさん 2013-05-22 11:51:54
    • ああなったらごり押しでおk - 名無しさん 2013-05-23 23:22:52
  • 盗術にて)ストリゴイからレッドクリスタル確認。。 ぇ、証拠?た、試せば分かる・・・大変だけど。。 - 名無しさん 2013-05-25 14:17:04
    • おいおいwwさすがにネタだろ? - 名無しさん 2013-06-03 21:00:38
  • ミスナイ・マーチャーならソロでもマンイーターに対抗できるね。杖装備でマジックビットすると食われた瞬間に当たって速攻で離れられる。マンイーターの項目に書いてないから書いてみました。 - 名無しさん 2013-06-15 22:36:56
    • 魔力が低けりゃ意味ないよ。ビット1,2発当たってそれなりのダメージを与えられる魔力でないと無理。 - 名無しさん 2013-06-15 23:55:17
    • マーチャーはそれより火炎衣状態で箱開けた方がいいよ。 - 名無しさん 2013-06-16 00:20:02
    • 火炎衣はスキル装備してなきゃできないからちょうど杖装備してるならやる価値ありか - 名無しさん 2013-06-16 00:26:37
      • 威力あるなら攻性の設置系(滅衝陣/ポイズンスワンプ)で良いってことだな。仲間がいるなら箱に魔鋲/滅衝陣もいいぞ。 - 名無しさん 2013-06-16 23:44:01
        • 滅衝陣で最初試して、無理だったんでマジックビットでやりました。 - 名無しさん 2013-06-17 02:53:49
  • ハーピーはじめ、空飛ぶ敵は暗闇がよく聞くね。で、失明すると落っこちる。 - 眠り 2013-06-24 00:11:55
  • 山小屋のスケルトンロードは一体だけ兜が違うんだよね。 - 名無しさん 2016-09-10 16:35:48
名前:

|