キャラクター


これは、限りある未来の輝きを守るため、
全力で駆け抜けた、少年少女たちの、物語。

確定したデータのみ載せています。
最新情報以外の公式的なものはあまり載せません。

ムービーの呼び方を統一させます
初期PV(ファミ通付録DVD)
店頭PV1(店頭ムービー Vol.01)
店頭PV2(店頭ムービー Vol.02)
店頭PV3(店頭ムービー Vol.03)


主要キャラクター

主人公:男 (CV石田彰)

十年前事故で両親を失い、郊外の親戚に引き取られた過去を持つ少年。
家庭の事情でかつて住んでいた町に戻ることになり、月光館学園高等部に4月から転入することになる。
授業中に名指しで質問されまくる。
常時ハンドポケットの猫背ボーイ。音楽を愛するイヤホンマンでもある。
主に聴いている曲は「Burn my dread」など。
見た目は細身でかなりイケてる方だが、実はグルメキングをも唸らせる大喰らい。
選択肢にかなりの率で「どうでもいい」がある無気力少年。
そのくせ厄介な仕事は振られまくる。
エロスな事柄には素直に反応することもある。
FESではメイド好き疑惑が浮上している。
鍛えているからか、喧嘩も強い。三人の不良をボコボコにして泣かせた事も。
携帯の待ち受け画面をY子の絵文字に設定している漢。
使用する武器は特に決まっておらず、アイギス専用の銃・コロマル専用の短剣以外の武器なら何でも装備する事が出来る。
そのステータスから「天才カリスマ漢」とも称されるが、大抵は外見から「キタロー」と呼ばれる。
「中島 鬼太郎」で違和感無し。

初期ペルソナ:オルフェウス アルカナは「愚者」

オルフェウス『我は汝…汝は我…。我は汝の心の海より出でし者、「幽玄の奏者」オルフェウスなり…。』
「美鶴の後ろがいい」
「そうか」

岳羽ゆかり(たけば ゆかり):女 (CV豊口めぐみ)

主人公のクラスメイト。
性格は勝気で、明るく前向き。
だが、意外と臆病で怪談や幽霊などが大の苦手。
ペルソナ能力には覚醒したばかり。
月光館学園に入学したのは事情があるらしい。
学園での人気は高いらしい。
弓道部所属で、使用する武器も弓である。
父が死んでから変わってしまった母親をとても軽蔑している。

料理がそれなりに出来るようなのだが、失敗作をコロマルにあげて嫌がられるシーンの方が印象が強いので、いまいちそういうイメージを持ってもらえない感があるちょっと可哀想な子。
ドラマCDでは美鶴の部屋のAV機器の操作に習熟していたり、美鶴買い置きのお茶の種類・残量をきっちり把握していたり等、嫌がる本人の態度とは裏腹に実は結構メイド向きなのではという疑惑が浮上している。
FES後日談では奇しくも母親と似た境遇に陥ってしまう。性格面も母親譲りと思われる。

初期ペルソナ:イオ アルカナは「恋愛」

「あのさ…いろいろと、分からない事があると思うけど、それはまた、今度ね…おやすみなさい。」
「おっはよ。なんか、すっかり暖かいねー。」
「あー、ねむ…マジ、寝ちゃうかと思った…」
「ノゾかないでよ」
「…以上、ナビでした。何か、分からない事とかある?」
「昨日の夜の事…ホント、言わないでよ…?」
「ペルソナ使いの仲間だから?それとも…普通にイイ友達ってこと?私のこと…どう思ってるの?」
「決めたんだから、命かけるって!」
「馬鹿じゃないの? てか馬鹿じゃないの?」

伊織順平(いおり じゅんぺい):男 (CV鳥海浩輔)

主人公のクラスメイト。
使用する武器は両手剣。中でも刀がお気に入りだとか。伝説の剣を欲しがっている。
転校生である主人公にまっさきに話しかけてきた、明るくお調子者の少年。
主人公転校直後にペルソナ能力に覚醒する。
彼も中2の時に学園に転入してきた。
ヒーロー願望があり、それゆえ「特別な能力」を持つ主人公に嫉妬していたが…。

かなりゲーム好き。カップラーメン大好き。
プレイしているゲームは「デビルサマナー」のもよう。
帰宅部のヒマ人。部屋は散らかり放題の不精人。
小さい頃の夢はメジャーリーガーだった。また、少年野球にも所属していた。
そのせいかクリティカル演出は野球スイングのような動作である。
授業中は常にボーッとしており、教師から質問されると主人公に助け舟を求める。
ゆかりとは対照的に不良・ナイフなど現実的なものを恐れる。
シャドウ相手に鍛えているはずだが不良のボディ一発ですぐ折れる。

海でも風呂でも帽子をかぶっている様はまるで某悪魔召喚士一族の十四代目。
しかし目上の人物に礼をするときは帽子を取るあたりまだまだ甘い。

それなりに好評価なキャラ。
「空気詠み人知らず」「お手上げ侍」などの名(迷?)台詞も好評。
LVUP時の「テレッテッテー♪」は大好評。
戦闘中のパラメーターの横顔の髭が尖り過ぎてるという意見も(よく見ると襟なのですが)。
FESにおいて大望の新語「ブチギレ侍」を披露した。

初期ペルソナ:ヘルメス アルカナは「魔術師」

「うるせえっていってんだよ!」
「俺らの学校、どこいっちまったんだよ!?」
「でも、スゲーじゃん転校生!初日から浮いたウワサなんてよ!」
「ま、そんな訳だから、これからよろしくな!」
「オーッス。今日も眠いよなー…」
「おおお!ようやくはっきり見えてきた!すっげえ!やっくっしっまぁ!……んっ?」
「あらやだ、何このデジャブ」
「せめて叱ってよ!」

桐条美鶴(きりじょう みつる):女 (CV田中理恵)

月光館学園の生徒会長で、特別課外活動部部長でもある。
桐条グループの令嬢で、桐条グループは学園の設立母体である。
幼少時のある事故を契機に、ペルソナ召喚能力に目覚める。
真田とは中等部からの戦友で名前で呼び合う。

使用する武器はレイピア・サーベルといった片手剣。
クリティカル時にはハイヒール蹴りをお見舞いする女帝。何かあると得意のブフで「処刑」したりもする。
実はバイカーで愛車は影時間でも走行出来る"特別製"。
手を使わずに扉を開閉出来るエスパー。
「コンセントレイト→テンタラフー」という理解に苦しむ行動(自称トリッキー)もするがそれはご愛嬌。
旧作に登場した"あるキャラ"と親戚関係にある。
中等部時代まではいかにもお嬢様なドリルヘアーだった

初期ペルソナ:ペンテシレア アルカナは「女帝」

「到着が遅れたようだね。私は桐条美鶴。この寮に住んでいる者だ。」
「シャドウを発見した!これより戦闘に入る。」
「おはよう。…そろそろ学校には慣れたか?」
「現実から逃げることなく、如何にして未来を直視するのか。」
「大事なのは、それが途絶えても確実に回る仕組みをいかに造っておくかです。」
「今日の監視は、ひとまず、ここまでに。我々は、応戦の準備をします!!」
「明彦がまだ混乱した状態だ。」
「岳羽の合流を確認。これで全員だな。」
「わっ…私を殺すつもりか!?心臓がっ…」
「気をつけろ!何か嫌な気配がする!」

真田明彦(さなだ あきひこ):男 (CV緑川光)

ボクシング部主将。
ストイックな性格でシャドウとの戦いもトレーニング的な感覚で行っている。
その昔、自分の無力さを思い知り、それから力(とくに素手での)を求めるようになった。

黒手袋にスーツと普段着は中々シャンとしているのに海ではシャツにビキニというセンスの持ち主。制服も、真赤なベストを着てたりする。
メシとプロテインを並べて食べる。牛丼大好き。
同じ学校の女生徒にモテモテだが、当の本人はどこ吹く風といった様子。
映画で見た火炎パンチやワイヤーアクションを実際の技と思い込むなど、実はけっこう天然系。

ペルソナを召喚するためには召喚器で自身を撃たなければならないが、真田の場合、召喚器を左手に持ち、マガジン部を上に向け、顔をやや下に向けながら額と眉間の間に銃口を向け撃つ…というアクションのため非常にカッコイイ。

得意な武器も拳。素手にこだわりがあるはずだが、握り懐剣のような武器も装備する。
(ちなみに、ナックルと言う言い方をする時があるが、ナックルとはナックルダスターのことであり、拳にはめて打撃力を強化するための武器の総称である。固有の武器ではない。)

なお、本作を原案としたテレビアニメ「ペルソナ 〜トリニティ・ソウル〜」では、10年後の肉彦に会えるぞ!
なお、高校時代以上に食事・健康に気を使い、アイドルに詳しくなっていたりコアな趣味が増え、相変わらず牛丼が大好き。

初期ペルソナ:ポリデュークス アルカナは「皇帝」

「俺達はシャドウと呼んでいる。」
「ほら、0時になるぞ。」
「そうか、頑張れよ。」
「ワクワクするだろ?」
「今日の探索は、お前たち3人だけで行け。」
「俺はヒラメだ。あと、ウニも予約だ。」
「…もう、ああいう後悔はしたくないんだ。」

山岸風花(やまぎし ふうか):女 (CV能登麻美子)

名前発表前は「オペレーターの人」と呼ばれる(通称オペ子)。
ペルソナは情報支援特化型。故に戦闘には参加しない。
理系でメカ・薬品に詳しい。自前のはんだごてを持つ女子高生。
料理に興味はあるが味音痴だという。
「滅びの塔」で拾ったミステリーフードを躊躇なく喰らう主人公ですらためらわせる異次元料理を創る。

初期ペルソナ:ルキア アルカナは「女教皇」

影日記の二回目の書き込みは風花である模様。

「何してるの?こんなところで。」
「ええと、何て言ったらいいか…居場所が、何となく分かるっていうか…」
「それは、多分大丈夫。どうせ家には、私の居場所は無いし…」
「あっ、リーダー駄目です!」
「ゆかりちゃんがすっかり魅了されてます!」
「指示してください。私が…敵の弱点を調べてみます。」
「あっ、敵倒れました!追撃チャンスです!
「気をつけてください!敵がいつもより多いです!」

天田乾(あまだ けん):男 (CV緒方恵美)

名前発表前は「チビ太」。

11歳の初等科五年生。得意な武器は小柄な体格をカバーをする為の槍
幾月にペルソナ能力を見出され、部活寮に入り活動することとなる。
生意気だが正義感が強く、真田に憧れを抱いている。
女性に対してとても恥ずかしがり屋。半ズボン。
母子家庭だったが2年前に事故で母親を失い、親戚からの援助のみで寮住まいをしている。
大人ぶってブラックコーヒーを飲んでいるが、実際は特撮ヒーローものとかが好きな年相応の少年。
コーヒーはこっそりミルクを入れているもよう。
じつは自室でこっそりハムスターを飼っている。初等科寮では飼えないので、戦いが終わった後のことが悩み。

長大な槍をなんなく扱い、しかもクリティカル時にはアクロバティックな蹴りまで繰り出すなど、
小学生とは思えない身体能力の高さを誇る。

初期ペルソナ:ネメシス アルカナは「正義」

「僕にだって、出来る事があると思うし…それに…僕になんで"力"が目覚めたのか、…ようやく、分かった気がするんです。」
「ウワサ、初等部にも届いてます。ボクシング…負け無しだって。」
「ウインナーって、あのウインナーですか?」

コロマル(虎狼丸):オス (CV???)

神社の神主が生前飼っていた忠犬。その忠犬ぶりはゆかりに「犬にしておくのが勿体無い。」と言わしめるほど。
主人を事故で失って以来ノラ犬だったが、ペルソナ能力を発動させ共に戦うようになる。
事故が起きてからは神社の周辺にいたが、仲間になってからは寮で過ごしている。

得意な武器は短剣。
短剣を口に咥えて戦う姿は、昔ヒットした某犬が熊と戦う漫画のようだ。
悪人に対しては懐かない。
首の横についているのが召喚器。背中の羽飾りはゆかり達の趣味。
歯茎を剥き出しにするとちょっと怖い。
意思をアイギスに通訳してもらっており、「自分も学校に行きたい。」「いつも似たような食事で飽きた。」とアイギスを通じて訴えてくる事もある。
また、風花と一緒に風呂に入って洗ってもらっている。
走るのが速いので、散歩に付き合うゆかり・天田は大変。

犬種は柴犬。アルビノなので体毛が白く眼が赤い。
なお当ゲームの犬に関する情報の大半は間違いである。
綱(リード)無しの散歩は止めましょう。

ペルソナ:ケルベロス アルカナは「剛毅」


アイギス:女型(CV坂本真綾)

名前発表前は「ロボ子」。
ペルソナを扱うために「自我」を与えられたシャドウ制圧用兵器。
ロボットだが制服を着て学校にも行く。探索時・戦闘時は常に全裸。エロス担当とも言える。
腕はアタッチメントアームになっており、指機関銃・ロックバスターに換装可能。
耳の部分にファンがついている。足がピノコみたい。
機械部分を隠せば外見はほぼ人間と区別がつかない。
普通のロボットと言うよりは、自動人形(オートマトン)+最先端科学テクノロジー。
機械部分を隠すためか夏なのに冬服である。制服を「学園用迷彩」と言う。
知識は戦闘に特化しているので、学校の成績はあまりよくない。
召喚器はボディに内蔵されている。
オルギアモードという戦闘機能があるがすぐにオーバーヒートする。桐条タイマー。
コロマルとは仲が良い。
FESでは「なるほどなー」に続いて「やっほー」を実装した。
部屋は試作型の弾薬をそこらにバラ撒くなど非常に殺風景。
あくまでも女性ではなく女性「型」であるため、恋愛関係になることは無い。
そのためコミュの内容は女主人公でも細部を除いて同じ。

初期ペルソナ:パラディオン アルカナは「戦車」 

FESではついに主人公に昇格。
ヘッドギアにアサルトベスト・ミリタリーないでたちとなっている。
本編の主人公同様にステータスがあるが、ランクは固定で成長はしない。
ランクはそれぞれ、学力「偏っている」・魅力「優しい心を持つ」・勇気「敵を恐れない」。

「初めまして、"アイギス"です。シャドウ討伐を目的に活動中です。」
「今日付けで、皆さんと共に行動するであります。」
「無事に起床しましたね。任務完了であります。」
「あなたを倒す」
「それだけが、私の生きる証」
「いかないで!」
「…なるほどなー。」

荒垣真次郎(あらがき しんじろう):男 (CV中井和哉)

通称荒巻鮭。
真田の知り合い。

真田のことをアキと呼ぶ(真田からはシンジと呼ばれる)。
美鶴のことは桐条と呼ぶ(FESの散歩時に判明。ドラマCD「Daylight」では「美鶴」呼びであった)。
学校に行かない不登校児。
謎の三人組とも知り合い。ジンから謎のカプセルを受け取るシーンがある。
天田が特別課外活動部に参加したと知り、自らも特別課外活動部入り。
ラーメン好き。真田の話によると料理が得意らしい。
部に復帰しても学校には通わないバッドガイ。
見た目はワルだが野良犬(コロマル)にエサをあげていたりとナイスガイ。
ワンニャン王国なるテーマの映画で、動物が川に流されていくシーンに涙する。
コロマルの事はコロと呼ぶが、他に人がいない時はコロちゃんと呼ぶ。

使用する武器は当てにくいが破壊力の高い斧・鉄槌などといった鈍器。「バス停」を装備させてみよう。
ペルソナの適正はあまり高くないもよう。しかし鈍器を片手で扱うなど肉体的能力は間違いなくNo.1であろう。

ペルソナ:カストール アルカナは「法王」

「お前らみたいな連中の仲間んなった覚えはねえ。」
「アキ、もういいか?」
「メシとプロテイン並べて喰う野郎に言われたくねぇぜ。」

メティス:女型(CV斎藤千和)

FES後日談にのみ登場するキャラクター
アイギスと同じ体を持つ第二の「鋼鉄の乙女」
ラストナンバーであるはずのアイギスを「姉」と呼ぶが……?

発売前はその性格に関する情報が殆ど出ていなかったが、蓋を開けてみれば寂しがりやのシスコン幼女。わがままで、仲間はずれにされると拗ねる。
姉のアイギスと同じく「なるほどなー」を実装。
頭には蝶を象ったバイザーを装備。戦闘時に顔を覆ったり、拗ねた時に顔を隠したりする。
オルギアモードの性能は姉よりもずっと良い。

使用武器は鈍器
ペルソナ:プシュケイ アルカナは「法王」

「汚い手で姉さんに触るな!」
「よし、畳んじゃいましょう姉さん!」

幾月修司(いくつき しゅうじ):男 (CV堀秀行)

名前発表前は「カーキ色のジャケットの男」。
月光館学園理事長。特別課外活動部顧問。
影時間に行けるが非ペルソナ使い。
非常にヘタレで指示を美鶴に任せがちな節がある。
桐条グループの研究班出身。
ダジャレ大好き。しかし、周囲の反応はかなり冷たい。
眼鏡拭きで醤油を拭くなど、だらしない所があるが…。

イゴール:男 (CV田の中勇)

部屋の中心にあるデカイ椅子のド真ん中に座っていたり、エリザベスに命令したりと、今回は態度がでかいんじゃないかという意見がちらほら。
金色の蝶の人がいないせいであろう。
ベルベットルームはエレベーターのようになってるらしい。

エリザベス:女 (CV沢城みゆき)

ベルベットルームの住人でエレベーターガール。
イゴールの助手。
彼女もまた自らの内にある何かの答えを見い出すためにベルベットルームに入ってきた存在。
今回は彼女から様々な依頼が受けられる。
依頼の報酬としてハイレグアーマーを寄越すセクシーレディ。
その他にも様々な珍妙な依頼・報酬を用意しているトリックスター。
たびたび主人公の携帯に連絡してくるが、彼女も携帯を持ってるんだろうか。
プラチナ製品が大好き。
FESの依頼により日本刀マニア説が浮上中。財布の中から無限に五百円硬貨を召喚したりもする。

あと皆さん、エリザベスの略称、ニックネームは「ベス」ですよ。「エリー」じゃありません。
ベスといっても、真Ⅱの彼女とは関係ありません、あしからず。←英語圏でエリザベスを略す場合ベスよりもリズ・リジーの方が一般的だと思うが

※フランケンシュタインの婚約者エリザベスが元ネタ。
なおイゴールは映画のみ、それも世代交代後の3作目の登場人物が元ネタなので両者に接点はない。

謎の少年:男 (CV石田彰)

泣きぼくろの少年。
影時間に現れ主人公に謎めいた言葉を投げかける。また後に「ファルロス」と名乗る。
主人公と「ある約束」を交わす。
格好が囚人服みたいなのは…。

望月綾時(もちづき りょうじ):男 (CV石田彰)

通称マフラー。
女たらしの転校生。
順平とはウマが合う。
アイギスからはダメと言われる。
どことなくファルロスの面影があるが…。

桐条武治(きりじょう たけはる):男 (CV戸谷公次)

美鶴の父親にして桐条グループ総帥。
非ペルソナ使いだが影時間に活動出来る。
護身用なのか拳銃(ワルサーP99もしくはS&Wの99)を携帯している。
強面だが善人。
FES後日談では声優が変わっている。

名称不明の時点では「眼帯の男」と呼ばれていた。

岳羽詠一郎(たけば えいいちろう):男 (CV濱野雅嗣)

ゆかりの父親。
生前は桐条グループの研究員。
10年前に起きたある事件により死亡。
映像記録に遺言を残していたが…。


謎の三人組

ネットで話題になっている、復讐代行サイト。
そこに依頼を書き込むと、復讐がなされるという噂が流れている。
この復讐代行屋の正体は、平然と影時間を闊歩する三人組だった。
どうやら、影時間に乗じて復讐代行を遂行しているらしい。
荒垣とは知り合いで、特別課外活動部のことを気にしている。
集団名は「ストレガ」。

タカヤ:男 (CV神奈延年)

グループのリーダーらしき男。
この界隈では有名な、"不気味"で、"イッている"集団をまとめている。
他の二人と比べて、不気味さは際立っている。
常人にはまったく理解出来ない価値観と死生観を持つ危険人物。
リボルバー拳銃(S&WのM500 8-3/8インチ)を所持している。

キリストやら北斗の拳のトキだとか言われたが、今ではもっぱら「少年には見えない」と言われる。
真冬でも上半身裸(タトゥー装備)のツワモノ。そのルックスは街の人々からは大不評である。

ペルソナ:ヒュプノス アルカナは「運命」
(タナトス・ネメシスがいて後一体はどこ?と思ったらこんなところに。)

ジン:男 (CV小野坂昌也)

タカヤの傍に、いつもつき添っている関西弁の男。
情報収集・分析を行う、リーダーのサポート役的な立場らしい。
常に右手に手榴弾、左手にアタッシュケースを持っている。
危ない人物であることは確か。
髪の生え際も危険。

影日記の6月23日の書き込みはジンである模様。
ネットでは有名なハンドルらしい。復讐代行サイトの運営人でもある。
バク転したり、ブレイクダンスっぽく跳ね起きたり、頭脳派だが運動神経も良い。
オクトパシーの怪しげなたこ焼きを絶賛していたらしい

ペルソナ:モロス アルカナは「隠者」

チドリ:女 (CV沢城みゆき)

タカヤが率いる集団に、常について歩いている少女。
グループの索敵を担当する。
自分のペルソナ"メーディア"を友達と呼び、召還機を取り上げられたときにはひどく取り乱すなど、精神が不安定なところがある。
ペルソナの能力なのか、自分の生命力を他人に与える能力を持つ。
ゴスロリテイストの服装に、行動とのギャップを感じる。
鎖斧を所持している。
絵画が趣味。ただし描いている絵は本人以外には理解出来ないカオス。

ペルソナ:メーディア アルカナは「刑死者」


コミュキャラクター

友近健二(ともちか けんじ):男 アルカナ「魔術師」

女の子が好きなクラスメイト。
叶エミリという女教師にあこがれている。
ちなみに叶先生はニセチチである。
ラーメンを喰うとテンションが上がる。黙って喰え。
同じ顔で「健一」というキャラクターが初期PVに登場しており双子かと思われたが、ただの誤植だったと思われる。
異性よりも積極的に主人公を遊びに誘うその言動から一部のプレイヤーは彼を「ホモ近」と呼んでいる。
年上にしか興味がない…と言うわりには修学旅行で女生徒の風呂を覗こうとしている
妹がいるらしい

小田桐秀利(おだぎり ひでとし):男 アルカナ「皇帝」

風紀委員。次期生徒会長の座を狙っている。
真面目ゆえに頑固で融通がきかない。
平賀とは幼馴染のようで「慶介」と呼んだりする(FES修学旅行)。

文吉爺さん(ぶんきち):男 アルカナ「法王」

古本屋を夫婦で経営している。奥さんの名前は光子(みつこ)。
教師だった一人息子を交通事故で亡くしている。
年に似合わずファンキー。こう見えて「ねっとさぁふぁ」らしい。
色々なパン・飲み物を主人公にくれる。

宮本一志(みやもと かずし):男 アルカナ「戦車」

最初に選べる運動部と同じ部に所属する。根性が信条の熱血漢。
甥にリハビリを受けさせるため、大会で優勝しようと決意するが…。
ゆかりに気があるもよう。

伏見千尋(ふしみ ちひろ):女 アルカナ「正義」

男性が苦手な生徒会会計で高校一年生。
少女漫画が好きな乙女趣味。
家はあまり裕福では無く、そのせいで教材費泥棒という濡れ衣を着せられてしまうが…。

スレに地味にファンがいて、キャラスレも出来ている。
キスをするまでに至るような間柄になれると思われていたが、実はリバースの罠。

Y子(わいこ):女? アルカナ「隠者」

ネットゲームで知り合うことになる。
コミュを進めると分かるが、正体は2年F組の担任教師の鳥海先生。
主人公のハンドルネームをN島と命名する。
卒業式前日/前々日の「コミュMAXその後」(職員室)は期待通りの展開に。

初期PVでは名前が「るな」だった。
そのため「ルナって月なんだから幾月じゃね?」と言う噂があった。

平賀慶介(ひらが けいすけ):男 アルカナ「運命」

文化部に入部する事で知り合うことが出来る。温和な高等部三年生。
調子の悪い生徒にしつこく問診する事から「歩く保健室」と呼ばれている。
優れた芸術的才能の持ち主だが、実は部活動にはあまり情熱は無い模様。
家業を継ぐことを期待する父親にプレッシャーを感じている。
小田桐とは幼馴染のようで「小田桐くん」と呼んでいる(FES修学旅行)。

西脇結子(にしわき ゆうこ):女 アルカナ「剛毅」

最初に選べる運動部と同じ部のマネージャー。
健康的な日焼けガール。
室内で活動する部活でも色黒なので、ただのガングロファッションなのかもしれない。
知り合いの子供から「結子おばん」と呼ばれている。とても面倒見がいい。

舞子(まいこ):女 アルカナ「刑死者」

小学二年生。ロリ。
活発だが、両親が不仲のため家に居づらく、いつも神社で独りでいる。
休日は塾に通っており、ピアノの稽古にも行っている。
遊んであげると、ここぞとばかりにハンバーガー・たこ焼きをたかりまくってくる。
最後は主人公にプロポーズしてくる。と言っても、恋愛に発展するコミュニティではない、ロリコン泣かせ。

ベベ:男 アルカナ「節制」

フランスからの留学生。大の親日家で、甘党。
ファッション同好会部長。叔母の援助で日本に来ている。
ベベとは小悪魔ちゃん(赤ちゃん)の意。
アンドレ・ローラン・ジャン・ジェラールという長ったらしい本名がある。

主人公との間柄は『心の愛人』。決してホモではない。

たなか社長:男 アルカナ「悪魔」

胡散臭い通販会社「時価ネットたなか」の社長。
オネエ言葉で喋る。お金が大好き。
若いころは苦労人だったようだ。
P3のシナリオライターと同じ名前。

悪徳通販会社を自認しているが、その商品はペルソナ使いにとってはけっこう役に立つアイテムである

無達(むたつ):男 アルカナ「塔」

名は法名。
型破りな僧侶。
普段は豪快に飲酒喫煙をしているが、説教好き。
昔はサラリーマンだったようだ。
別れた奥さんと息子がいる。

早瀬護(はやせ まもる):男 アルカナ「星」

超高校級のスポーツマン。
早食いが得意技。
父は亡く、母親と四人の弟や妹と一緒に暮らしている。

末光望美(すえみつ のぞみ):男 アルカナ「月」

自称グルメキングの大食漢。怪しいカルト教団の信者でもある。
亡くなった双子の弟の影響で、容姿にコンプレックスを抱えている。
初期PVでは「乃浅」という姓だった。
見た目に似合わずムーンウォークが上手。月だけに?

神木秋成(かみき あきなり):男 アルカナ「太陽」

遺伝性の難病を患っており余命幾許もない青年。
ピンク色のワニが主人公の物語を書き上げ、その後…。


その他キャラクター

黒沢巡査:男 (CV田中大文)

交番勤務の警官だが武器・防具を売ってくれる。
それまでの経路が気になる。
真田とは知り合い。
非ペルソナ使いで影時間には適応出来ないがSEESの活動は理解している。
とは言え、ポロニアンモールのど真ん中で銃器・刀剣を学生に売るのはどうかと。
毎週月曜は機嫌がいい。
発売前の攻略スレではザ・ナイト・ビフォアの画像名がなぜかnekomataだったため、「猫又巡査」と呼ばれるようになる。

"眞宵堂"店主:女

骨董品などを扱う"眞宵堂"の店主。
宝石の力を見抜くことが出来る。
黒沢巡査とは知り合いで、ペルソナ・シャドウのことを詳しく知っている。(理由は後述)
FESでは武器・ペルソナの合体を習得。マインドマンサーであるイゴールの立場がない。
ザ・ナイト・ビフォアでは画像の名前がNancyとなっているが実際にナンシーかどうかは不明。
実は人工島計画文書の執筆者で、ゆかりの父親の教え子。桐条の研究に関わっていたが、10年前の事故が起こる前に研究所を辞めている模様。
ナイトビフォアユーザーの一部には熱狂的人気がある。通称おばちゃん。

森山夏紀(もりやま なつき):女 (CV小松由佳)

ガングロ。
風花を体育館に閉じ込めるなどしてイジメていたが、後に風花と親友になる。
陰湿なやり口を得意とするが、付き合ってみれば割といい人。
影日記第一回の書き込みはコイツのものであるもよう。

桐条鴻悦(きりじょう こうえつ):男

桐条グループ先代総帥。
美鶴や武治の話の中に登場。
シャドウの力を利用して邪悪な理想を実現しようとしたが…。

鳥海いさ子(とりうみ いさこ):女 (CV小松由佳)

現文の教師。主人公の担任。
「とりみ」とよく間違えられるらしい。
好きな作家の話になると止まらなくなる。
ケーキ好き。
Y子の中の人で、ネットでは異常にテンションが高くなる。
麻雀を嗜むらしいが、出した牌を引っ込めるなど打ち手はちょっと卑怯なもよう。

江戸川:男

校医であり保健の教師。
「保健の先生」というマイルドな言葉のイメージを完膚なきまでに粉砕してくれる怪人。
魔術学が趣味で、担当している総合教育の時間を使って魔術理論を説く生粋のオカルトマニア。
(ちなみに江戸川の授業は真IIIやソウルハッカーズのライター「磯貝正吾」が執筆)
主人公が疲労・風邪の時に怪しい秘薬を勧めてくる。しかし状態回復率は低い。
口調・風貌が黒瓜くん・Tシャツ刑事にそっくり。江戸川のモデルも磯貝と思われる。
アルジャーノンという名前のネズミを飼っている。
化学の大西先生とはよく喧嘩するらしい。
占いゲームのDr.エドガーとの関係が気になる。

江古田:男 (CV田ノ中勇)

古文の教師。風花の担任。
女の幽霊と同居しており、今では情が移っている模様。
エアコンは身体に毒だと言って冷暖房をいつも止めようとするので、一部では「エコ田」と呼ばれているとか。
「最近の若い者は…自分の若いころは…」という典型的石頭教師だが、修学旅行を京都(というか温泉旅館)にしてくれた英雄。
ネットで同僚から悪口をバンバン言われ、行方不明の風花を病欠扱いして事件を隠蔽した事で美鶴に下衆呼ばわりされ。
その後桐条グループからの圧力で処分を受ける等、実は苦労が絶えない。

小野:男

戦国時代好きの歴史の教師。戦国時代以外は燃えないのでやりたがらない。
テストの問題で伊達政宗だけに公をつけるほどの政宗好き。
修学旅行は東北への旅行を希望したらしい。おそらく政宗ゆかりの仙台だろう。
三学期に入り、授業で西南戦争を終えると、近現代を飛ばしてまたもう一度戦国時代をやろうと言い出す。
テストでは政宗がらみにヤマを張れば高得点確実だが、受験を考えると塾・参考書が必須になるため、三年生からは歴史のハズレの方の先生と思われている。
被っている兜は政宗ゆかりのものらしい。ベベの担任で、日本通の彼にコレクションの兜を一つ譲ったとか。
通称小野ムネ。

大西:女

化学の教師。プラズマは信仰していない。
男と別れた過去があり、とうぶん恋愛はいいやと思っているうち本格的にどうでもよくなり現在に至る。
新薬開発など研究熱心。東洋医学否定派で、新薬開発を巡って江戸川をライバル視している。
ある意味似合いの二人?

宮原:男

アフロヘアーな数学の教師。数式に美を見出す変人。
美しい解法にこだわる一方、解答そのものにはまったく関心が無いため、最後の繰り上がり計算をいつも忘れてしまうという非常に使えない先生。

寺内:女

英語教師。インド留学経験もある本格派(?)。
旦那は宣教師らしい。
鳥海とは仲がよく、彼女に影響され麻雀に興味を持つようになった。

竹ノ塚:男

物理教師。
授業の速度が速く、実験・応用問題をどんどん飛ばしていく。
板書をするのも黒板を消すのもとにかく速く、いつもチョークを大量に折る。
小野先生の兜のデザインを絶賛していた(形状から得られる物理学的防御力を)

校長:男

月光館学園の校長で、おっさん太り。話が長いのはお約束。
出資者の娘である美鶴の陰に隠れていて影が薄く、本人も気にしている。美鶴の演説に対抗して全校集会を開いたりと、非常に自己顕示欲が強い。
荒垣の死を伝える全校集会で声を震わせるなど、人間的にはまっとうな性格。
(ただし、そんな自分の美辞麗句に満ちた演説に酔ってるだけという可能性なきにしもあらず)


  • マキの中の人はだれですか? -- (名無しさん) 2006-09-20 22:52:35
  • キャラクターの年齢とかわかると嬉しいですな。特にコロマルとか、コロマルとか、コロマルとか -- (名無しさん) 2007-05-19 23:00:26
  • ちなみにストレガ3人の名前は
    榊貴隆也、白戸陣、吉野千鳥ね。 -- (名無しさん) 2007-06-08 03:28:17
  • 主要キャラの誕生日
    01/16 伊織順平
    05/08 桐条美鶴
    06/24 天田乾
    08/11 荒垣真次郎
    09/22 真田明彦
    10/19 岳羽ゆかり
    12/22 山岸風花
    アイギスやその他キャラはわかりませんw -- (テレッテー8世) 2007-12-20 05:21:09
  • "眞宵堂"店主:女
    は携帯ゲームのアイギスファーストミッションに出てくる
    狭山京香 っていう話を聞いたが本当かよく分からん・・ -- (名無しさん) 2009-10-25 22:33:49
  • レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)♂ http://jn.l7i7.com/ -- (わかりません) 2011-12-18 22:04:10
  • 誕生日はわかりましたが、身長、血液型がしらないので、教えてください。
    (´°ω°`) -- (魔女) 2012-01-09 03:41:41
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|