※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Nゲージ運転会・2012年

2012年3月3~4日・熱海市中央公民館(いきいきプラザ)

主催:熱海鉄道同好会

レイアウト製作コンセプト⇒ Nゲージレイアウト・1

建物入り口の看板は前回よりも大きく判りやすいものにしました。

3月2日に器材搬入・設営・整備・試運転等を行いました。

会場は前回よりは広くなったとはいえ、狭い事には変わりありません。
今までは2セットをまっすぐに並べていましたが、L字形に配置しました。
狭い会場に無理やりに詰め込んだ感じです。
今までとは違った感じになり若干の新鮮さはありました。

平成23年に受賞した伊豆毎日三大市民賞の表彰関係コーナーを設置しました。伊豆毎日・三大市民賞

初日は恒例となっている富士保育園の園外保育の皆さんが来場しました。


初日は市内の報道各社の取材がありました。

田邊副市長が来場されました。
公民館の進める生涯学習活動、熱海鉄道同好会創立50周年記念イベント、
熱海駅周辺の整備などに関して意見交換をしました。

二日間に亘り、多くの来場者で賑わいました。

体験運転、持ち込み運転コーナーも好評でした。

街コレや食玩などを配置して昭和っぽい街並を。
食玩系のストラクチャーは固定せずに仮設置としています。
昭和レトロは一過性のブームや懐古趣味ではありません。
戦後の復興を成し遂げた先人の知恵と力です。



トミカガレージとスーパーカー消しゴム
ヘルヤンのストラクチャーキットはKATOが国内販売をしたので広く普及しています。

銅線約100本を捩って製作した木は葉のスポンジ粒の劣化が進んでいます。

レイアウトの配置を変えたので港湾の向こう側に街並が広がりました。


FM熱海ビルとキャンペーントラック、IKCテレビ中継車など

橋本遊説隊

チベット支援隊

トラバーサーで待機するお召し機

トラバーサーで待機する小型電車

秩父鉄道のヲキの列車

伊豆急100系

小田急ロマンスカー

計画のみに終わった湘南電車
湘南電車は当初は、切妻、3扉、2段窓、ガーランドベンチレーターで計画されていました。
(資料によっては70系の初期計画だとするものもあります。)
旧63系を改造ベースにして深屋根にするという選択肢もありますが、
動力車は一体成型の車体を使いたかったので70系を改造ベースにしました。
結果的には全車、モハ70の改造となりました。
カラーリングはブドウ色、茶色とクリーム色のツートンなども考えられますが、
湘南電車である事をアピールする為に、あえて後の湘南色にしました。
編成はクモハ・モハ・サハ・モハ・クハですが、サロも製作しておくべきでした。
20年以上前に製作し、現在は森ちゃん電車区に配属されています。

流電はGMのキットを20年以上前に組んだものです。

ヤードで待機する列車など


会場全景


写真展示は日本ジャンボーのホワイトフレームで統一しています。

館内表示は前回同様に掲示しました。


TOP

INDEX


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆