※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NPC用原型

以下に高い根源力をもつNPC用の原型を紹介します。
SD以外の方には縁の無い事でしょうが、NPCの強さの目安になれば幸いです。

Index

▽根源力20000以上のNPCの原型


以下の原型は完全にNPC専用です。
絶技習得などのルールは基本とは異なり制限がかからない事とします。
この原型は主にシステム的なものですのでNPC設定などは各SDが行う事とします。
記述が乏しいですが具体的な運用方法は各SDに一任する事とします。
また、NPCの設定などについても各SDに一任します。
根源力2万以上のキャラクターは標準で5本のマウントツリーを保有します。

A:種族


人間:外見は普通の人間ですが中身は・・・

  • 人間の特殊能力2つを所持
  • 人間と人外の特殊能力を1つずつ所持
  • 人間の特殊能力1つを所持+絶技保有数増加(+100%)

人外:見た目は人の格好をしていますが正体は・・・

  • 人外の特殊能力全てを所持
  • 人間と人外の特殊能力を2つずつ所持
  • 人外の特殊能力2つを所持+絶技保有数増加(+50%)


B:所属


組織:一つの組織の長です

  • 根源力÷400の部下+根源力の100%分の幹部の部下がいる
  • 根源力÷200の部下+根源力の50%分の幹部の部下がいる
  • 根源力÷100の部下がいる

部下の根源力は基本的に1000ですが、人数を半分にする事により2000でも可とします。
幹部は根源力を分割する事により複数に増やす事も可能です。

一匹狼:主に単独行動に特化した者です

  • 特に裏づけ設定無しに神出鬼没に行動できる
  • 戦闘において根源力の20%分の成功要素が追加で自動抽出される
  • 戦闘以外の行動において根源力の20%分の成功要素が追加で自動抽出される

C:活動分類


  • 絶技特化:得意絶技が設定でき、その使用に対して疲労が0になる
  • 主従関係:根源力50%分のサポーターがいる
  • 術具操作:根源力50%分のマウントアイテムをもつ

D:特殊設定


  • 絶技保有数増加(人間+100%・人外+50%)
  • 絶技の使用回数に制限がなくなる
  • 一つの都市を支配下に置いている
  • 根源力の10%までのアイテムを複数所持
  • 特定手段以外で滅ぼす事はできない不死性
  • 幽宮(かくりのみや)への移動などが自由に可能
以上のものから根源力÷2万分を選択できる

これについては変更・追加する可能性があります

追加設定


PCの追加設定にある全てのものを根源力÷4000分まで自由に保有できます。

原型と重複すると判断した設定は取得する必要はありません。
段階的に取得しなければならない設定に関しましても最上位の設定の取得のみで可とします。

保有絶技簡易化ルール

 高い根源力のキャラクターは莫大な量の絶技の数になりますので簡易化ルールを作成します。
 必ずしも適応しなければならないわけではありません。

  • 保有絶技の25%を消費する事で、「能力系」絶技数「根源力÷40000」個とそれを除く絶技レベルを「根源力÷20000」所持できる。
  • 保有絶技の50%を消費する事で、「能力系」絶技数「根源力÷20000」個とそれを除く絶技レベルを「根源力÷10000」所持できる。
  • 保有絶技の75%を消費する事で、「能力系」絶技数「根源力÷10000」個とそれを除く絶技レベルを「根源力÷5000」所持できる。
  • 保有絶技の100%を消費する事で、「能力系」絶技数「根源力÷5000」個とそれを除く絶技レベルを「根源力÷2500」所持できる。

例:イグニスであれば以下のようなパターンが可能です。
イグニス:根源力40000・保有絶技:140
絶技数消費% 自由配分絶技数 能力系絶技所持可能数 絶技のレベル
25 105 1 2
50 70 2 4
75 35 4 8
100 0 8 16
と、なります。

-