※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッション中の全体難易度の流れ


「全体の難易度をプレイヤーが削る」ゲームと捉えると、Aの魔法陣はとても単純なゲームです。


ケーススタディ

プレイヤー6人、成功要素3、一時成功要素2でセッションが行われる場合

SD:M*無人島からの脱出(【難易度50】1ターンゲーム)
A:前提変換50%までか?
SD:ええ>A
B:一時成功要素も含めて成功要素を最低4個は通さなきゃならないじゃないか!
SD:そうだね頑張ってくれw
A:ピザ氏ね
B:ピザ氏ね
C:ピザ氏ね
D:ピザ氏ね
E:それって大変なんですか?
F:まぁ、とりあえず無人島の状況から調べましょうか 
SD:Fはいい子だなぁ
まぁ、大丈夫だよ(多分w)>E
A:では、行動宣言「島の現状を把握する」
SD:では難易度10で判定します。

(中略)

SD:OK,成功だ【残り難易度40】
B:では、行動宣言「島から食料の調達を行います」
SD:それは難易度5でいいや

(中略)

SD:成功、でも【残り難易度35】もあるなぁ
本来、1人8は削りたかったから巻き返さないと
E:私、Aマホは初めてなので自信ないです・・・
D:よし、C!オレたちでなんとかしよう
C:ではDとの協調行動で「長期間全員が乗っても平気で丈夫なイカダの作成」をします
SD:それは難易度40で判定するぞ、脱出までの難易度で最初50だからな
C:いいんだよ(ニヤニヤ)

(中略)

SD:難易度が前提変換で40→20まで下がってるけど、成功要素は全部通ってるけど8、このままだと自動失敗だなぁ *1

サイコロ振る?
C:おう、サイコロ4個ふるぜ 4D6 → 5+6+4+2=17
SD:・・・ダイス運に頼りやがって・・・
20×2≧(8-4)×2+(5+6+4+2)=25
まぁ、半分は超えたから中間判定には持ち込めるな

中間判定だと全員乗れるイカダは出来たけど長期間は無理だな
D:具体的にどのくらいの期間なら平気?
SD:3日までならOK、嵐にでもなったら壊れてしまうね
C:「ここから本州までは2日で着く、これで平気だろう、」
D:「おう、今の季節は気候も安定してるからな、これで十分だろう」
SD:(上手くやりやがって・・・)
では、中間判定なんで難易度から40の半分の20が全体難易度から引かれます【残り難易度15】 *2
E:では行動宣言「星座などから方角を確認して本州の向きを確認する」で
SD:それだと難易度5だね
E:では追加で「時間帯による風向きを調べてイカダの運行に役立てる」は?
SD:それだと追加で+3、難易度8になります
E:それでお願いします

(中略)

SD:お見事!成功だね、とても初めてとは思えませんね【残り難易度7】
F:そこまでやってもらえればあとは私が・・・
行動宣言「全員イカダに乗って本州まで航行する」
SD:ここまで準備できてれば難易度7でいいですよ

(中略)

SD:OK、成功だ。イカダに乗って君たちは無事、本州に辿り着く事に成功した
そして、近海の漁船に回収され、無事に家に辿り着く事ができた。
A:今回はCとDに助けられたなぁ
C:見たか!オレのダイス運! *3
D:オレの協力も忘れるな!
B:すいません、もっと難易度削るべきでしたね
F:Eさんが難易度8削ったのも大きかったですね
E:いえ、みなさんのおかげですよ
SD:やっぱり諦めなければなんとかなるんだなぁw
A:うっさい!ピザ氏ね
B:ピザ氏ね
C:ピザ氏ね
D:ピザ氏ね
E:ピザ氏ね
F:ピザ氏ね
SD:(ああ・・・EさんやFさんまで・・・)

(了)

文章原案投稿:シュワ@デスゲームSD