※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

A-DIC 【宝具/サーヴァント】


はじめに

このサプリメントを使用することでサポーターとして使用可能な宝具/サーヴァントを作成することが出来ます。

なおこのサプリメントの作成の際に様々なA-DICを参考にさせていただきました。
こちらにてお礼のほう申し上げさせていただきます。


Index

追加ルール


根源力について

宝具/サーヴァントの作成時点での根源力は合計10000です。
判定単位は基本500を主眼に作られています。
平均根源力が高い場合は、
判定単位を上げる事を推奨します。

絶技に関して

宝具/サーヴァントの原型に添った形で絶技を取得してください。
絶技に関してはこちらで説明をしております。

戦闘やダメージに関して

基本はver3戦闘ルールを参照してください。

マウントについて


このA-DICでは特別な力を持ったアイテム、サポーター、集団、職業、種族、前世の記憶等をマウントできます。
マウントは宝具、サーヴァント、契約者につき1つのみ認めます。
これは作成時に所持している数であり、追加設定により増やす事が可能です。
しかし、設定上マウントできる物しかマウントは出来ません。
(例・物理干渉できない霊に物理的なアイテムをマウントする事はできません。)
マウントが可能になる追加設定には【マウント可能】と明示されています。
詳しくはこちらで説明をしております。

宝具/サーヴァントに関して

このA-DICでは合計根源力10000までの宝具/サーヴァントを作成できます。
根源力5000の剣を二本作成する事も出来ますし。
根源力2000のサーヴァントを五体作成する事も出来ます。
組み合わせは自由ですが追加設定、絶技習得などは総じて一つしか取得できません。
なお、宝具、サーヴァントはマウントしなくても使用できます。

原型 宝具


原設定ボックス


A:用途:白兵・射撃・防御・日常・魔術
B:属性:機械・実用・魔術・バランス
C:特質:変化・属性・寄生・結界
D:大きさ:小さい・普通・巨大

A:用途のボックス


宝具【能力+4】
  • 白兵
  • 射撃
  • 防御
  • 日常
  • 魔術

B:属性のボックス


  • 機械【ギミック+4】
  • 実用品【能力+4】
  • 魔術【魔術+4】
  • バランス【4をご自由に配分してください。(ただし+2までしか一つの配分比を増やせません。)】

C:大きさのボックス


小さい
  • 小型で扱いやすい
  • 隠し持つのに丁度良いサイズである。
  • 軽量化されている

通常サイズ
  • 普通のサイズである。

大きい
  • 常識的な大きさである。
  • ぎりぎり人間が扱える大きさである。
  • 人間には到底使用できないほど大きい

D:特質のボックス


  • 属性
  • 寄生
  • 変化
  • 結界

詳細は別項目で行いますので、宝具・補足を参照してください。

原型  サーヴァント


原設定ボックス


A:分類:英霊・人外・精霊・幻獣・その他
B:属性:霊体・半霊体・半実体・実体
C:大きさ:小さい・通常・大きい
D:特質:変化・属性・寄生・結界

A:分類のボックス


サーヴァント【執着+2】
  • 英霊【技能+2能力+1】
  • 精霊【魔術+2能力+1】
  • 人外【能力+2技能+1】
  • 幻獣【能力+2執着+1】

B:属性のボックス


  • 霊体【魔術+3技能+1能力+1】
  • 半霊体【魔術+2能力+2技能+1】
  • 半実体【技能+2能力+2魔術+1】
  • 実体【技能+2能力+2魔術+1】

C:大きさのボックス


小さい
  • もとの生物に比べて小さめである。
  • デフォルメされている。
  • 元々小さい生き物である。

通常
  • 良くも悪くも普通のサイズである。

大きい
  • 普通よりかなり大きい。
  • 街中を歩けないぐらい大きい。

D:特質のボックス


  • 属性
  • 寄生
  • 変化
  • 結界

詳細は別項目で行いますので、宝具・補足を参照してください。

原成功要素と根源力配分比


上記の【】内の修正を加え根源力を10で割って配分すること

  • 宝具

能力:
ギミック:
執着:2
魔術:

  • サーヴァント

能力:
技能:
執着:
魔術:

絶技について

宝具/サーヴァントは初期に二つ、契約者が1000成長するごとに一つの絶技を習得できます。設定にあったものを習得してください。

成長

○追加設定ボックス
 追加設定ボックスは契約者の根源力が500追加されるごとに一つを選んで取得することが出来ます。
 根源力が2500,3000,3500,4000,……を越えるごとに追加設定を得られます。

▽根源力2000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを2つに出来る
  • 隠していたが実は魅力的な容貌だった。(対人関係の判定などの前提になります)
  • 隠していたが実は醜悪な容貌だった。(対人関係の判定などの前提になります)
  • 絶技を一つ取得できる。
  • 実は偽名を名乗っていた。(名前を変更してよい。)
  • 変化できるようになった。(変化数、登録数+1)
  • 特別な力を持ったアイテムを取得した。(根源力1000相当)【マウント可能】

▽根源力4000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを3つに出来る
  • 実は最近、知名度が上がってきた。
  • 消耗品を生成する能力が発現する。(根源力1000相当)【マウント可能】
  • 複数体で発動可能なダブルキャストを開発した。
  • 変化の設定数が一つ増える。
  • 変化の変更数が一つ増える。
  • 1ターンに使用できる絶技の回数が2回(2種類)になる。
  • 変化することにより真の力を引き出せるようになった。(変化数1を使用し、設定に沿った任意の絶技免許のランクを上げられる)

▽根源力6000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを4つに出来る。
  • 実は最近、街では知らない者が居ないほどの有名宝具になった。
  • 真の力に目覚めた。(名前の変更が可能+設定に沿った任意の絶技免許をランクアップ)
  • 特定の種族に対してダメージが1.2倍になる。
  • 属性()を新たにもう一つ取得できる。
  • 単体使用可能なダブルキャストを一つ編み出した。
  • 複数体で使用可能なトリプルキャストを開発した。
  • 強力なアイテムを取得する。(根源力2000相当)【マウント可能】
  • 真名が明らかになった。


▽根源力8000以降、取得できるもの


  • 種族特化・特定の種族に対してダメージが1.5倍になる。
  • 個人使用可能なトリプルキャストを一つ編み出した。
  • マウントツリーを5つに出来る。
  • 強力な消耗品を生成する能力が発現する。(根源力2000相当)【マウント可能】
  • 生成できる消耗品が強力になる。(根源力1500相当)


段階的に取得しなければならない設定


  • マウントツリーを2つに出来る。
  • マウントツリーを3つに出来る。
  • マウントツリーを4つに出来る。
  • マウントツリーを5つに出来る。

  • 実は最近、知名度が上がってきた。
  • 実は最近、街では知らない者が居ないほどの有名宝具になった。

  • 特定の種族に対してダメージが1.2倍になる。
  • 特定の種族に対してダメージが1.5倍になる。

原型 契約者


原型 契約者には、設定ボックスは存在しません。
名前、年齢、性別、立場、職、趣味等を任意に決定してください。
作成時に定められていない設定は、セッション中に確定する事も可能です。

根源力配分比


根源力を10で割って配分すること

外見:2
能力:2
技能:2
知識:2
持ち物:1
幸運:1

技能について


根源力1000毎に2つ取得できます。
基本的にA-DIC ガンオーケストラ(β5)の物と使用法は同じです。



種類は以下の物があります。

  • 戦闘技能(6消費する事で【戦闘技術】の免許が手に入ります。)
白兵
射撃
狙撃
砲撃
地形把握
指揮
夜戦
作戦参謀

  • 技術技能(4消費で【一般技術】8消費で【特殊技術】の免許が手に入ります。)
車両運転
人型兵器操縦
航空機操縦
ヘリ操縦
舟艇操縦
水泳
話術
家事
医療
歌唱
演奏
裏社会
諜報・ハッキング
空挺降下

  • 魔術技能(4消費で【下級魔術】、8消費で【中級魔術】12消費で【上級魔術】の免許が手に入ります。)
魔術
霊視
魔術探知
魔術耐性

  • 能力技能(4消費で【能力】、8消費で【特殊能力】12消費で【上位特殊能力】の免許が手に入ります。)
幻視
同調
人外感知
人外理解
物理耐性

成長

○追加設定ボックス
 追加設定ボックスは根源力が2000以上で500追加されるごとに一つを選んで取得することが出来ます。
 根源力が2500,3000,3500,4000,……を越えるごとに追加設定を得られます。
 さらに6000時にこちら>の設定を一つ取得できます。

▽根源力2000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを2つに出来る
  • 取得可能な絶技を取得する。
  • 【マウント可能】と表示されるものの強化を行える。(根源力+500)
  • 特別な力を持ったアイテムを取得した。(根源力1000相当)【マウント可能】
  • 隠していたが実は魅力的な容貌だった。(対人関係の判定などの前提になります)
  • 前世(江戸時代)の記憶を思いだした。【江戸時代の記憶】を取得する。【マウント可能】
  • 前世(ファンタジーな)の記憶を思いだした。【ファンタジーの記憶】を取得する。【マウント可能】
  • WDを使用する職業(バイトも可)に就いた。職業【WDダンサー】取得。【マウント可能】
  • 裏社会に身を投じた。【職業・伝奇】を取得する。【マウント可能】
  • 錬金術に関係する職についた。【職業・アルケミスト】を取得する。【マウント可能】
  • 生活に変化があった。(設定を一つ変更できる。)
  • 絶技を2つ取得する。
  • 金貨を50枚程入手した。(一度だけ)
  • 小判を50枚ほど入手した。(一度だけ)


▽根源力4000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを3つに出来る
  • 実は最近知名度が上がってきた。
  • 複数体で発動可能なダブルキャストを開発した。
  • 悪魔召喚師である自分に目覚めた。【職業・メガテン】取得。【マウント可能】
  • 実は錬金術により作られた生命体であった。【種族・アルケミ】取得。【マウント可能】
  • 実は人外の血を引いていた。【種族・伝奇】取得。【マウント可能】
  • 式神を手に入れる。(根源力2000相当。以後契約者と同じ速度で成長。)【マウント可能】
  • 金貨か小判を1D100枚取得する。
  • Crを1D100*1D2分取得する。
  • どこかの組織で出世し5~10人程度(総根源力10000)の部下を手に入れる。

▽根源力6000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを4つに出来る。
  • 実は最近、街では知らない者が居ないほどの有名人物になった。
  • 強力な武器、アイテムを取得した。(根源力2000相当)【マウント可能】
  • 単体使用可能なダブルキャストを一つ編み出した。
  • 複数体で使用可能なトリプルキャストを開発した。
  • 金貨か小判を100*1D3分取得する。
  • Crを100*1D6分取得する。
  • どこかの組織でもう少し出世し10~20人程度(総根源力20000)まで部下が増えた。
  • Fロボを手に入れる【Fロボ】取得。【マウント可能】
  • 実は悪魔だった【種族・メガテン】取得。【マウント可能】
  • 【職業・ファンタジー】取得。【マウント可能】
  • 【職業・大江戸】取得。【マウント可能】
  • 式神使いとなる【職業・式神使い】取得。【マウント可能】

▽根源力8000以降、取得できるもの


  • マウントツリーを5つに出来る。
  • 個人使用可能なトリプルキャストを一つ編み出した。
  • どこかの組織でもっと出世し15~30人程度(総根源力30000)まで部下が増えた。
  • 二つ名を得る。(SDと相談して決めてください。)

段階的に取得しなければならない設定


  • マウントツリーを2つに出来る。
  • マウントツリーを3つに出来る。
  • マウントツリーを4つに出来る。
  • マウントツリーを5つに出来る。

  • どこかの組織で出世し5~10人程度(総根源力10000)の部下を手に入れる。
  • どこかの組織で少し出世し10~20人程度(総根源力20000)まで部下が増えた。
  • どこかの組織でだいぶ出世し15~30人程度(総根源力30000)まで部下が増えた。

  • 実は最近、知名度が上がってきた。
  • 実は最近、知らない者が居ないほどの有名人物になった。
  • 二つ名を得る。(SDと相談して決めてください。)

キャラシート


キャラクター登録用ブランク(根源力2000・判定単位200)


○キャラクター設定

名前:
年齢:
性別:
宝具/サーヴァント名:
根源力:2000/10000
簡単な設定:

原型宝具/サーヴァント
A::
B::
C::
D::

○追加設定 (現在根源力:000)
2500:契約者・宝具/サーヴァント
3000: ・
3500: ・



○原成功要素:配分比:根源力:(成功要素数)
  • 契約者
外見:2:400:()
能力:2:400:()
技能:2:400:()
知識:2:400:()
持ち物:1:200:()
幸運:1:200:()

  • 宝具/サーヴァント
能力::000:()
技能::000:()
執着::000:()
魔術::000:()
属性::000:()

○マウント
契約者
  • 宝具/サ-ヴァント
-

○習得絶技 00
  • 契約者
初期取得無し

  • 宝具/サーヴァント
【】(根源力000・疲労 点)
【】(根源力000・疲労 点)

絶技習得履歴 00
2000:1: 契約者・宝具/サーヴァント
2500:0: ・
3000:1: ・

○技能
【】
【】

○ダメージ計算
  • 契約者
  • 契約者+宝具
  • サーヴァント

基本値=根源力÷判定単位÷4=000÷200÷4=

中間判定/成功/大成功=0/0/0

-